2012年10月31日

パーツが多過ぎて

まだ形にならない。

121031_1.jpg型紙を作ったり、サイズを計っては書き留めたりしながら作ってるせいもある。

考えてみれば、カバンを作り始めた頃は全部そんな感じで作ってたので、いつも一つ作るのに一週間以上かかってたな。そうだった、そうだった。それでいつもイライラしてたんだった。

全貌が明らかになるのは次次回くらい?

2012年10月29日

まだ咲いてんの。

121029_1.jpg今週はもう11月になるのにね。

昨日の日曜日は、目白の骨董フェアみたいなのに行った後、実家に猫を見に行った。
一ヶ月前くらいから、懇意にいていたご近所さんの、事情により飼えなくなった猫を預かる、というか譲り受けた、というか、そんなことになったらしいので。
巨大なネコだった。
妹は、その6キロ越えの巨ネコにメロメロらしく、隙があれば「チャンねこ〜」とか言ってすり寄ったり、嬉しそうに食事やトイレの世話をする、ねこちゃんの下僕と化していた。
何とかという名前が付いているらしいけど、なんだったか忘れた。
ねこちゃんがいるなら、もう少し頻繁に実家に行こうかな。


もう10年以上暖めてる帯地なんだけど、いよいよ登板。

121029_2.jpgこういうシンプルなのってほとんど使った事が無いので、ウケるのかウケないのか、試しに作ってみます。

2012年10月26日

表がこれで

121026_1.jpg裏がこう。

121026_2.jpg色もあんまり合ってないし、これってバカ?ってダンナに聞いたら、めんどくさかったのか、「一つで二度おいしいんだね。」と好意的な評価が下されたので、それを「売り」とする事にした。一つで二度おいしい財布が完成。

しかも中は金色。

121026_3.jpgだからといって、これを使っても金は貯まらないでしょう。


エメンタールチーズと大葉を巻いてフライパンで焼いたさんま。


121026_4.jpgチーズがあっさりしているので邪魔にならず美味だった。

2012年10月24日

ずいぶんと

長引かせてしまったけど、このお財布が完成。

121024_4.jpg中途半端な状態でいつもそこら辺に置いてあったから自分では見飽きてるんだけど、この白黒のは新柄。

121024_1.jpg本当はこのスタッズを黒い石のスタッズ(蜘蛛のパスケースで使ったやつ)にしようと思ったんだけど、材料費が高くなるのにビビって、とりあえず一作目はこれにしてみた。
次は黒い石のを付けてみよー。絶対素敵だと思うよ。


夏頃から生協から来る果物の鮮度に納得できなくなり(失礼)、もちろん近所のスーパーは問題外なので(更に失礼)、街中で産直市的なものを見かけるとすかさず買ってるんだけど、そうすると面白い野菜も格安で買えたりして、只今積極的に産直市や道ばたで野菜や果物を買っています。

先々週だったか、上野の東北産直市で買ったむかご。

121024_2.jpg翌日はむかごご飯も作った。

赤大根のサラダ。

121024_3.jpg赤大根は刺身のツマとしても重宝した。

栗もさぁ、スーパーやデパートだと大きな、名前の付いた栗みたいなのしか売ってないじゃん。そんで高いの。私が欲しいのはそこら辺の木から落ちたような小さいので良いからお手頃価格の栗なんだけど。だっておやつに食べるんだもの。
そんなニーズに合った物が上野の産直市にはちゃんと売ってた。
美味しくて毎日小動物のようにむしゃむしゃ食べてしまうんだけど、やばい、このままではますます前歯が出っ張っちまうぜ。


2012年10月22日

のんびりペースが

常態化してきて、なかなかもとに戻れない。
ダンナの仕事も落ち着いたらしいので、この頃は土日は一緒に休んでるしね。

毎日自分の財布を見ているからか、この柄に飽き飽きしてきた。

121022_1.jpg丁度良く、この生地はこれで終わりになった。


3日前の我が家のキンモクセイ。

121022_2.jpg今年はなんかシケてんだよね。あんまり匂いも強くないし。

121022_3.jpg夏が長過ぎたんだな。
街を歩いていても、強烈なキンモクセイ臭を感じなかった。
年に一度のお楽しみなのに非常に残念である。来年は頑張ってもらいたい。

2012年10月18日

ようやく

2,3日前からキンモクセイが咲き始めた。
今年は遅かったな。
今日は雨なので、写真はまた次回。

昨日もお友達に会ったりしてふらふら遊んでいたんですけど、いよいよ今日からまじめに作業に戻ろう。

パスケースを一つ作った。

121018_1.jpgこのがまぐちとお揃い。

121018_2.jpg生地が残っていれば、こんなご要望にも出来るだけお応えしたいと思っております。

2012年10月15日

週末は遊んでた。

土曜日は朝から神保町やら上野やらを散歩したり、博物館に行ったりした。
東博で最近始まったらしい中国宝物の特別展は思ったよりも面白かった。
入り口で持ち物チェックされたのは初めてだったけど、ご時世かしらね。
中国はもう一度行ってみたいと思ってる。

この日は朝食から夕飯まで外で食べて来た。楽しい休日だった。

で、昨日は夕方から遊びに行っちゃったじゃん。

今週はしっかり頑張ろう。

近況は、あんまり進んでいないけど、これとか。

121015_1.jpgこれ。

121015_2.jpg

2012年10月14日

Martlet Pm.Xii

10/14 下北沢GARDEN

121014.jpgエマちゃんはどうしてるのかしら、と思って見に行ったらご健在だった。
ご健在もご健在、歌まで唄ってた。
びっくりしてしまいましたが、とりあえずCDを買って来た。

盛りだくさんで楽しかった。

2012年10月11日

2日間出ずっぱりで

疲れてしまった。

一昨日は運転免許の更新に行った後、代官山へ行商に。(お忙しいところ、どうもありがとう!)
ちょっと時間があったから渋谷から代官山まで歩いたら、遠回りをしてしまったらしく行き倒れそうになり、目に留まった「セレブデトマト」でデザートプレートを食べた。なんかおしゃれな店で食べてしまって嬉しい。

昨日は自転車で浅草橋あたりへ。早めに買物が終わって、ついそのまま日暮里まで走ってしまった。
日暮里までは無理、と思ってたけど、気候もよく常に追い風が吹いていたみたいで、意外にすいすいいけた。帰り道ではさすがに膝やら腰やら肩やら、あちこち痛くなって来たけど。

そんな訳で今日はとても疲れてます。

買って来た素材でキーホルダーを作ってみた。

121011_1.jpg
121011_2.jpgなんかもう一つ、って感じかね。

あとはこんなのが作りかけ。

121011_3.jpg

2012年10月 8日

3連休なんですけど

ほとんど家からでないまま、今日で終わりですわ。

こんな秋っぽい色の物が出来上がりつつあるけど、

121008_2.jpgなんか考えてみると夏服に合わせる想定で話をしていたような気がする・・・。ハトメが足りないし、とりあえずこれは一時中断。

この帯を使ってみようと思う。

121008_1.jpgが、これも只今洗濯して干しているところなので、今日は違う物を作ってた。


一昨日の夕食。

121008_4.jpg何日かぶりの家での夕食だったので、お弁当には入れにくいけど今の季節に食べたいもの、をいろいろ。
真ん中の桃色っぽいものは無花果のピーナツ和え。
この前曼珠沙華を見に行った時に買ったヤツ。思ったお通り、とても美味しい無花果だった。
生落花生を茹でたものが冷凍庫に残っていたのですり鉢ですってみたけど、意外にも油分が少ないみたいで全然ねっとりしないので、だし汁でのばして無花果に絡めた。
まずまず味はまとまったけど、ゴマだれ和えでよかったな。

121008_3.jpgあとはきゅうりと椎茸と鶏肉の酢の物、鮭と下し蓮根の蒸し物、イカの丸焼き、栗ごはん(この栗もこの前のスーパー銭湯で買ったの)。

2012年10月 5日

失敗、失敗。

最近またダンナがちょっと忙しいので、夕飯は仕事場に運んで一緒に食べることが多い。
昨日は食べているうちに雨が降って来て、小降りになるのを待っているうちに寝てしまった。汚く固いフローリングの床で、分厚い本を枕にして熟睡。アヒルのような口をした黄緑色の小鳥が出て来る夢まで見た。
目が覚めたのはもう11時近くで、雨もとっくにやんでいた。
どうして起こしてくれなかったのか。私にだっていろいろやるべき事があったのだ。
「だって寝ている所をおこすと、いつもものすごく怒るじゃん。」
雨がやむのを待っていただけなのに。
「でも途中で2回くらい「雨やんだね。」とか「帰らなくっちゃ。」とか言って起きてたじゃん。」
とかっていう会話はどうでも良いんだけど、おかげで、水通しして外に干してあった生地がびしょ濡れになり、今日の予定が狂った。
それが悔しいので、今朝は朝イチで生地を洗い直し、午前中早めに乾かして、その失敗をなかった事に出来た。でかした。

121005_1.jpg

2012年10月 3日

本日は曇天なり。

ですが、一昨日はカンカンに晴れて暑かった。
遠足にはうってつけの日に、妹と、3年ぶりに巾着田の彼岸花を見に行った。

121003_2.jpgといっても彼岸花群生地は通過点であり、目的はそこから一時間ほどの田舎道の散歩とスーパー銭湯。

121003_7.jpg高麗駅を出て早々に道端で売っていた無花果を買ってしまったので、これを潰さないように気を遣い続け、前述のようにカンカン照りだったから日傘を開いたり閉じたりしながら歩き、しかもでかいカメラを持って行ったので、この重たいカメラで写真も撮らなくてはならない。というわけで、なんか両手が忙しかった。そして30度という暑さだったので、彼岸花の群生地をしばらく歩いた時点で相当疲れてしまいました。
あぁどうしてあそこで無花果を買ってしまったんだろう。困っていると妹が自分のリュックが大きいから、と一番上に無花果を入れてくれた。代わりに妹の荷物を少し、私の小さいリュックに入れて、機嫌良スーパー銭湯目指して散歩を開始。

121003_5.jpg121003_4.jpg121003_6.jpgお互いの荷物を相手のリュックに入れておくのはとても便利だった。リュックを降ろさなくても、手を伸ばして相手のリュックのファスナーを開ければ自分の荷物を取り出せる。これって発見だと思ったんだけど、山登りする人達の間では常識だったりするのかしら。今度うちのお姉ちゃんに聞いてみよっと。

温泉までは平坦な畑道みたいな所を歩くイメージだったんだけど、実はこんな山の中を一時間くらい歩くことになった。

121003_8.jpg地味な山道で、途中ですれ違う人はいなかった。
高麗峠という峠を超えて行く。
山道を抜けると宮沢湖に出て、お待ちかねのスーパー銭湯に到着。

121003_9.jpg私のような運動不足の者にはなかなかハードな散歩だったけど、楽しかったです。
でも、今度あの銭湯に行くとしたら、今度は飯能から歩く事にしよう。


121003_1.jpg



遊ぶ事ばっかり考えがちな今日この頃なんですが、一応早めに作るべき物もあるので、作業もちょこちょこやってます。

121003_3.jpg