2012年8月30日

今、ギンレイで

「幕末太陽伝」見て来ちゃった。
うちにDVDもあるんだけど、大きい画面で見たかったからね。
また巧い人の「居残り左平次」を聞きに行こう。

さ、午前中遊んじゃったから、掃除をしたらカバンカバン。

シザーとショルダー7つは予定よりちょっと早く完成した。

新柄はこんな感じに。

120830_1.jpg120830_2.jpgこの鳥の顔の下の白い部分は少し黄ばんでしまっているので、こんな感じでごまかしてみました。

120830_3.jpg

写真を披露するほどのおかずじゃないけど。そんで、わざわざ場所を変えてまで写真を撮るようなものでは無かったんだけど、美味しかったから自分の記録。小松菜と油麩の煮浸し。

120830_4.jpg小松菜に火が通ったらすぐ鍋ごと水に浸して冷ましたのが良かったのか、菜っ葉の色がきれいに残った。

2012年8月27日

金具の買い足しに

行かなくてはいけないんだけど、どうにも暑くて、先延ばし中。
今週は必ず行かなくちゃな。

今日はこれ。

120827_1.jpg一応作業は順調に進んでいる。


先月京都のお料理屋で出て来た「きゅうり、トマト、鶏肉のごま和え」が美味しかったので真似してみた。

120827_2.jpgお店のきゅうりがもっと短い千切りだった理由が作っている時にわかった。長くすると和えごろもがうまく絡まない。
意外な組み合わせだけど、結構おいしいよ。

目新しいおかずだったにもかかわらず、ダンナからのコメントは全く無かった。私も面倒だったので特に語らなかったが、あの店で出て来たことを忘れているんだろう。昨日の夕飯のおかずさえも忘れてしまうくらいだから仕方あるまい。


今朝は冷製コーンポタージュ。

120827_3.jpgじゃがいも、タマネギを少々にトウモロコシ1本弱くらい。

告白します、昨日もお風呂に入らずに寝てしまい、今朝、どんよりしながらシャワーを浴びた。
せめて朝ご飯をさわやかに食べてみた。

2012年8月24日

また2日も続けて

翌朝シャワーになってしまった。
しっかり生きようと決意したのは今週月曜日じゃなかったっけ。

昨日は夜勤もサボったので、今朝自分の部屋に入ると、こんな中途半端な状態だった。

120824_1.jpg
週末はがんばろう。

120824_2.jpg

2012年8月22日

毎日暑くてムカつきますね。

120822_2.jpgベランダの植木の水やりが大変だ。
早く涼しくなってくれないかなー。


まずはこれから。

120822_1.jpg今日中に完成させたいので、気持ちがダレないうちに作業に戻ろっと。

2012年8月20日

次のイベントまでには

まだ一ヶ月あるが、こう暑いと進みも遅くなるので、早めに本気にならなくてはなりません。
来週末までにシザーとショルダーを合わせて7つ、作る予定。

今回の新柄はこれと、

120820_1.jpgこれ。

120820_2.jpg

こう毎日暑いと、その日その日をちゃんと終わらせることすら難しい。
夕食を食べ終わると同時に疲れきって眠くなり、いつの間にか夜中になって、なんとかシャワーを浴びるか、もしくはそれは翌朝に先送りしてそのまま寝る。ちゃんと湯船に入って寝た日は「今日はよくやったなぁ。」とか思っちゃう低レベルな生活を続けていては、疲れが溜まる一方で、上記の予定は全うできないであろう。
よし、今日から心を入れ替えて頑張ろう。
だからこれからはダンナも、私が「眠過ぎてお風呂に入れない。」と言った時は、「ま、そこら辺は柔軟に考えよう。」などと甘いことは言わないでくれたまえ。
ましてやシャワーか湯船に入るかで迷っっている時に「僕は第三の道を取る。」などと決然と言うのはやめてくださいね。


2012年8月16日

お盆休みと言っても

うちは7月に旅行に行っちゃったし、特に遊びに行ったりはしなかった。御徒町の吉池に買物に行ったくらい。

今日は革切りの日だけど、いつもの「黒い革の上に黄色いカッター」の図にも飽きたので、先日大江戸骨董市で買った帯の写真を。

120816_1.jpg普通の花柄。でも使いでがありそうなので買って来て、家でよく見てみると、こんな所に龍がいた。

120816_2.jpg引っ掛け問題みたいな帯だった。

床に這いつくばって革を切っていて、ふと壁を見ると、カマキリがいた。

120816_3.jpgマンションの三階でカマキリをみるとは。
体長は小指の長さぐらい。
家の中にいられても困るので外に出してあげたのに、なんか怒っちゃったみたいで、この"体の反り"がしばらく治まらなかったようだ。

120816_4.jpgこのまま長らく動かなかった。
さっき見たらもういなくなってたけど。


ジュンサイの冷たい茶碗蒸し。

120816_5.jpg
人参の冷製ポタージュ。

120816_6.jpg人参とじゃがいも少々とプチトマト1個。ブーケガルニで風味付け。粗挽きこしょう。

2012年8月13日

お盆ですね。

街は静かで、空は青く、風もさわやか。相変わらずクソ暑いけど。

昨日、横浜赤レンガ倉庫でのイベントが終わりました。
ご来場いただいた皆様、お買い上げいただきました皆様に、心より御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

やはりこんな時期なので、例年よりもお客様も少なかったように思います。
はっきり言って三日間けっこう暇だったんですが、2日目のある短時間の間にお客様が重なり、すっごいてんてこ舞い、をさらしてしまいました。大変お待たせしてしまったりもしました。申し訳ありませんでした。特に、オーダーについて質問して下さった方には、あせあせと、一方的にしゃべっていたような気がします。大変失礼いたしました。反省しております。
その前も、その後も、実にゆる〜く過ごしていただけに、あの一瞬の多忙時のお客様に丁寧に対応出来なかったことが非常に心残りです。

ま、そんな感じ。

赤レンガ倉庫前の広場ではメキシカンフェスタっぽいことをやっていて、屋台もいっぱい出てて、ステージではあれはDJっていうの?音楽を流して、まわりで人々が踊ってたりして、夜まで賑やかでとても楽しそうだった。海の近くで風が気持ちいいし。
たまには全くの遊びで横浜に来たいなー、と思った。


次のイベントは9月後半に蒲田の駅ビルです。
これから一ヶ月、また頑張らなきゃ。

なんにも写真が無いとつまらないので、今日のお昼ご飯、冷やし中華。

120813_1.jpg乗っているのは昨日の晩にダンナが作ってくれた揚げ浸し風のサラダ。オリーブオイル風味だけど冷やし中華のたれの味が強烈だから、あんまり気にならなかった。
あと自家製のガリ。
今年も梅干しを漬けたんだけど、残った梅酢を使う為に、初めてショウガの甘酢漬けと紅ショウガを作ってみた。
なかなか美味しい。

2012年8月 9日

京都 2012/7/21〜7/25

暑い暑い京都に行って来た。
今回もたいしたプランは無く、いつも行く店に行ったり、骨董市を見たり。あとはまだ行ったことの無いとこつぶし。

一日目

早朝の新幹線に乗り、9時過ぎには京都に到着。

まずは東寺の弘法市。
あんまりいい出物が無かったので、そこそこで東寺見学へ。途中で雨が降って来て、雨宿りがてら、本堂の中の仏像をかなり長い時間をかけて見ていたような見ていなかったような。


120721_1.jpg
そのあとは伏見に移動。

120721_2.jpgこんな楽しげな船も暑かったのでパス。

またちょっと移動して伏見稲荷へ。

120721_3.jpg今日はお祭りで、ここの鳥居に灯りがともるんだって。

伏見稲荷と言えば鳥居と

120721_4.jpgきつね。

120721_5.jpg
120721_6.jpg午後7時頃になるとこんなふうに提灯がともる。

120721_7.jpg
120721_8.jpg120721_9.jpgそして楽しげな夜が更けていくわけなんですが、どちらかというと地元のお祭りっぽかった。盆踊りもやっていたし、浴衣姿の子供がいっぱいいた。

120721_10.jpg今日が夏休み初日だからね。

120721_11.jpg楽しくて仕方ないよね。

120721_12.jpg
鮮明な記憶があるのは初日ぐらいで、あとはとにかく暑くてぐだぐだで、写真もそんなに撮らなくなって、たいした所も行かなかった。


2日目

イノダコーヒーで朝食を摂り、三条から四条にかけてのあたりで買物、散策。

この後三日間、毎日イノダに朝ご飯を食べに行った。「さんじょ〜に行かなくちゃ。さんじょ〜さかいまちのイノダってコーヒーや」って鼻歌歌いながら。(知ってる?)

午後は六波羅蜜寺に行った。

何ヶ月か前のある日、ダンナが突然宣言した。「僕は平清盛を見ることにした。」
今はどうかわからないけど、世間的にすっごい不評なのを知って、あまのじゃく魂に火がついたらしい。
なので今回は六波羅蜜寺。
昔より随分狭くなったらしいけど、こんなあたりが舞台なのねー、ぐらいの感想でした。
有名な空也像と、清盛像があった。

その日は夜8時にはホテルに戻り、我々が知っている回から2回とばしくらいの平清盛を見た。(我が家はオンデマンド)


3日目

等持院と金閣へ。
京都に来る前に、足利義満、義政に関する番組を見ていたので、それ関連で。
暑くてほとんど動けなかった。たいそう立派なお庭があったが歩き回るのはご免被った。
金閣寺で方丈特別公開をやっていたので、それを見て来た。
お寺のふすま絵とか、お寺が持ってる宝物等をお寺の中で見るのって好きなの。

夜は素敵なお食事。

ホテルに戻る途中でお茶。

120723_1.jpg120723_2.jpg
4日目

朝ご飯を食べた後、三条商店街で祇園祭の名残、花笠巡行に遭遇。

120724_1.jpgこの日もめちゃくちゃ暑かったが、子供達はおとなしく仕事をこなしていた。

120724_2.jpg舞子さん登場。

120724_3.jpg
ジャーン!!て感じだった。

120724_4.jpg120724_5.jpg皆さん、全然汗かいてないっすね。

ちょっと旅行気分が盛り上がり、その後は一昨日の清盛で紹介されてた東山の青蓮院へ。
が、はやり暑くてエンジョイ出来ない。
なんだかご立派で雅な感じの所だったので、ゴッシー(後白河帝)の持ち歌を口ずさんで気分を揚げようとしてみたりしたが、どうしても暑くてノれない。

その後、大雨に遭ってびしょびしょになって一旦ホテルに退却。散々。

夜は昨年も訪れたお料理屋さん。ここは今回の旅行のメインイベントといってもいい。
相変わらず素晴らしいお料理だった。
本当は写真を撮りたいんだけど、そこはやっぱりカッコつけたいところなので、無心でお食事を楽しむことにした。
器もいい。料理もいい。ご主人の本気がいい。
普段の食事をめざしと納豆にまで切り詰めてでも(って、既にそんな感じだけど)京都では奮発してこんなお食事をしたいと思う。

去年、一度くらい東京でもカウンター懐石的なところに行ってみようと、近くの星付のお店に行ったことがあった。東京だけあって高くて、今までのどこよりも高いお値段でしたよ。しかし、結果はもの凄く残念だった。味の好みもあるし、料理については詳しくは申しませんが、それ以前にカウンターの中に緊張感が無いのがとても興醒めで、最後の方はちょっと残しちゃったりした。他のお店を試すには東京では割高なので、贅沢は京都ですることにした。


最終日

北野天満宮の骨董市。

北野天満宮では大量の梅の土用干しをしていた。

120725_1.jpgなんでこんなところで梅干し?と思ったが、そういえばここは広い梅園があって、その時期には有料で公開しているんだった。我々も見たことがある。

120725_2.jpgこれって売るのかな。

弘法市を見た後はいつも行く骨董屋さんと、「静香」と

120725_3.jpg大徳寺近くの器屋さん。
最後に相国寺。

今回の旅行はこれでおしまい。

暑過ぎて、そしてゆる過ぎて、京都もそろそろ飽きたのかも、と思ったりしていたはずなのに、帰って来てみるとまた行きたくなった。今度は絶対春か秋に行こう。

2012年8月 8日

昨日は暑いけど

なんだか風が気持ちいいな、と思ったら立秋だった。
今日は少し涼しい。
季節は順調に進んでいるようですのぉ。

お財布5つが赤レンガに間に合った。

(以下、私信になりますが)
今回こんな感じになりました。

120808_1.jpgもしご興味がおありでしたら、コバヤシさん経由で連絡くださいませ。
(ごめんね、コバヤシさん・・・・)


オレンジのお花柄のは、中、こんな。

120808_2.jpg

相変わらず、きれいに出来なかったものも。

120808_3.jpg中がグダグダ。
この黄緑のは全体的にイマイチな仕上りになってしまったな。

グダグダじゃないのはこういう感じ。

120808_4.jpg

今日はちょっと涼しいけど、またすぐ暑くなるんでしょう。
お盆だし、暑いし、駅から遠いし(これはいつも)、今回の赤レンガはお客さんも少なそうだ。
出展しながらゆっくり遊んでこよーっと。

お、何だこれは。

120808_5.jpg


2012年8月 6日

久々の雨。

暗くてあまりきれいに写真が撮れなかったので、詳しくは次回にしますけど、黒いお財布は出来た。

120806_1.jpg前回よりも少し早く、かなりきれいに出来た。

120806_2.jpg色物も今日明日中に出来るだろう。よし、いい調子。


いつも京都に行ったあとは、ちょっと丁寧に夕飯を作るようになる。美味しいものを食べるとすぐ影響されるからね。

120806_3.jpg冬瓜、カボチャ、オクラ、人参、油麩の炊き合わせの冷やし。食べかけ。

ガラスの器も今回の旅行中、三条のあたりの骨董屋さんで買った。
ガラスは安いので、小鉢やらコップやら、いくつか買って来た。


120806_4.jpg以前からダンナが欲しがっていた魚の型皿があったので、これも購入。
こちらは現代の作家もの。
盛ってあるのはただの焼きなす。

2012年8月 3日

昨日一日

黒い革を黒い糸で縫い続けていたら目が非常に疲れた。
それで今日はガッツが出ない。

120803_1.jpg黒いチームは間に合いそうだ。

色物チームは微妙なところ。

120803_3.jpg一つくらいは完成させたいけど。

迷走の果てに落ち着いたところがこんな感じ。

120803_2.jpgなんかやり過ぎ感溢れておる。
内側との合体に失敗しませんように。


毎日同じ話題でつまらないねぇ。




2012年8月 1日

今日も暑いね。

暑くなる前に、と思って午前中のうちに材料の買い出しに行って来たんだけど、もうとっくに暑かった。
日に日に色黒になってます。

なかなか進まないお財布。

120801_1.jpgそろそろ内側の製作に入らないと間に合わないぞ。


これは自分が使ってるのと同じデザイン。

120801_2.jpgすっごい気に入ってるんだけど誰かに誉められたことは無い。良いと思ってるのは自分だけ、かも。

イマイチかっこよくならなくて迷いが生じ始めてるんだけど。鋲を付けたら良くなるはず。

120801_3.jpg
今回一番気に入ってる柄。

120801_4.jpgでも次回のイベントに先送りになりそう。