2012年5月31日

本当の店みたいだった。

120531_1.jpgね。
ご覧の通りちょっと奥行きのある売り場なので、奥まで踏み込んで来てくださる方は多くはないので、ちょくちょく配置を換えて頑張ってみた。

120531_3.jpgこんな立派な売り場に置かせていただいて、なんだか申し訳ない。


120531_2.jpg「こういう服も着る人が着ると素敵なんでしょうねぇ〜。」と言ってくれたお客様がいましたが、すみません、着る人は私なので、そんなに素敵じゃないです。

いつものように、一週間の催事が終わるとかなりかなり疲れてしまい、日記の文面すら考える力が残っていないので、ほとんど箇条書きのようになってますので、この後もいっそ箇条書きで。

●やはり渋谷は便利な場所であるらしく、毎日誰かしら、知った人が立ち寄ってくれた。一度お買い上げいただいたことのあるお客様や友達やら身内やら。とても嬉しかったです。どうもありがとうございました。

●東急東横の社員さんが、皆さんとても親切で優しかった。別に他の百貨店がどうこうと言う訳ではないんだけど、今回やけにそう思った。他の出店者さんもみんな同じことを言っていたので、たぶんそうなんだと思う。売り場だけじゃなくて、休憩場所でもみんなちょっと笑顔で対応してくれるし。今更私が言う必要も無いかもしれないけど、あそこはいいデパートですよ。渋谷のお買い物は東急東横で。

これを言わなくてはいけなかった。
お買い上げいただきました皆様、お立ち寄りいただいた皆様に心より御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。
お買い上げいただいたカバンや小物が気に入っていただけると嬉しいです。


今日で5月が終わる訳ですが、月初めにOZONEがあって、その後、ひたすら家に籠って作ってて、この一週間はワープしたみたいな感じだし、で、5月は無かったなぁ。
明日、郊外のスーパー銭湯にでも行っちゃおうかなー。

2012年5月23日

最後のお願いに・・・

というのは、まぁいいや。


好みの色味なので、いつか自分の服にしようと思って温存していた着物地があった。
明日からの催事でトルソーを使わせてもらえるので、それに着せる服にしようと思って、先週、妹に発注したのが今日届いた。
大まかなデザインとか、生地の使い方とか、テーマを伝えて、後は妹に任せておいたんだけど、イメージに近いものが出来上がったよ。

120523_5.jpg遠目に迷彩柄に見える。(見えない?)
そこがいい。

柔らかい絽の着物地で、すごく肌触りがいい。裏地はついているけど、夏には気持ちいいと思う。

もちろんこんな短いスカートははける訳はないので、スカートはディスプレイ用。

120523_1.jpgのサムネール画像なかなか可愛いじゃないか。
明日から一緒に頑張ろうな!


鯉昇 昇太兄弟会

5/22 内幸町ホール

鯉ちゃ
鯉昇     蛇含草
昇太     宿屋の仇討ち
昇太     力士の春
鯉昇     へっつい幽霊

今ちょっと小忙しいのに、こんなチケットを買っていた。

宿屋の仇討ちはいつ聞いても面白い。大好き。
好きな噺のナンバー5くらいに入るかも。







2012年5月21日

これも完成。

120521_1.jpgしかもかなりいい感じ。
革がとても柔らかくて気持ちいい。

120621_2.jpg前回作ったときはたぶんステッチの色を濃いめにして目立たないようにしたと思うんだけど、今回は思いっきり目立つ色にしたら、また違った雰囲気になった。

サイズは縦32センチ、横29センチ、マチ幅12センチ。
自信作ですので、是非24日からの東急東横に見に来てくださいませ。

風呂敷バッグに赤とか水色とかの明るい色が欲しかったので、土曜日に取り急ぎ日暮里に探しに行ったが、そういった適当なものは無かった。結局買ったのはこんな地味色。

120521_3.jpg遠目に「渋めの花柄」に見えるけど、よく見ると

120521_4.jpgまたこんな怪しげな動物が跋扈しているわけです。

でも1個しか作らなかった。
疲れたので今回はこれで終わりにした。
今日は荷物を詰めている。
終わったら小物の革でも切って過ごそう。


先週のある日の夕食。
青菜のごま和えが食べたかったけど、葉ものが無かったので、きゅうりとひらたけのごま和え。

120521_5.jpgごまを練りごまになるまで良くすってから和えたら、goodだった。
ひらたけが肉っぽい食感になっていたのも良かった。

あとは、別に見せるほどのものじゃ無いけど、春雨とか仙台麩とかで嵩ましした肉じゃが風。

120521_6.jpg

一応金環日食を見ようと、今朝はちょっと早起きした。
てきめんに、今、じわじわ眠い。



2012年5月18日

あんまり進んでない

ように見えるけど、

120518_1.jpgここまでくれば後は部品を組み立てるだけだから早いんだ。

取っ手も出来ている。

120518_2.jpg内袋もほぼ出来ている。

120518_3.jpg
予定より早く仕上りそうだし、かなり疲れてきたし、夜勤は今日で終わりにしよう。体力温存、体力温存。





2012年5月16日

よし、完成。

120516_1.jpg特に小細工もしなかったので、早めに仕上がった。
地味な色合い&シルバーの金具で、ちょっと寂しいかな、と思っているが、「そんな派手なカバンってそうそう無いよ。」とダンナが言うから、これでいいことにした。

次はこれ。

120516_2.jpg写真がブレているようだけど、気にしません。
この生地もこれで終わり(もう一柄あるけど、それは自分の保存用。)だから失敗は許されない。
まだ革を裁断中。慎重に急げ。



2012年5月14日

なんとか

日曜日にお財布4つを仕上げ、次に入った。

120514_1.jpg黒い革がシザーバッグ1個分残っていたのでこれを始末してしまうつもりだったが、急遽、ショルダーバッグに変更。ここで気がついたけど、シザーとショルダーでは、使う革の量ってほとんど変わらないらしい。それほど苦労無く、ショルダーバッグ用の革を取れた。仕上りの大きさは結構違うんだけど。

ショルダーバッグにした理由は、次の催事のスペースがいつもより広めだから。
見に行ってないからわからないけど、企画の人の、大丈夫かなぁ・・・、という雰囲気を感じたのでかなりビビってる。だから、少しでも大きい物を作ろう、と思った。
これが仕上がったら、本当に時間的には無理無理になりそうだけど、もう一つ、トートバッグサイズを作ろうと思ってる。
もうこうなったらアレしかないな。徹夜。

次回の催事のお知らせをHPのトップに載せました。
http://www.watanabe-brand.com/



昨日の日曜日、夕方に半分ジョギング、半分散歩。
今の季節、靖国神社は銀杏の木がモコモコですばらしい。

120514_2.jpgあそこは桜の季節と終戦記念日近辺以外は、いつもだいたいすいているしね。

120514_3.jpg

2012年5月11日

だいたい一週間くらい

同じ物を作っていると、飽きて来るというか、イライラしてくるのが常なので、ここは是非とも明日には仕上げてしまいところなんだけど、

120511_1.jpgここからがけっこう時間がかかる。

120511_2.jpg同じ物を4個作っていても、1個でも、同じく一週間が集中力の限界らしい。というか、一週間に一回くらい完成を見て達成感が欲しいのかしらね。脳ミソが。


今日は朝からいい天気で陽光が眩しい。

120511_3.jpg我が家の天井はなんだか知らないがもの凄くデコボコしてんのよ。意味わかんない。


2012年5月 9日

5月の連休が終わると

もうこんなに梅雨っぽい空気になるんだっけ。
 
京都に行きたいなぁ。


お財布作りに奮闘中。

120509_1.jpg
このオレンジの革は

120509_2.jpg残り少なかったので、何とか工夫してようやくお財布1個分を切り出した。
作ってる間に何か失敗したら、部分的に別の色の革になる。
失敗しませんように。


ちょっと前のお昼に食べた鯛茶漬け。

120509_3.jpg蕪の葉と海苔とわさび乗せ。わさびがとてもよく合う。

池袋東武の地下で買った鯛のアラは大きくて身が結構ついてて、でも近所のスーパーのより安くて美味しかった。あのスーパーはダメだな。

あと最近美味しかったのはハニーマスタードチキン。写真撮らなかったけど。
ある日、明日はハニーマスタードチキンを作らなきゃ、作らなきゃ、と思っている夢を見た。
そんなの作ったこと無いんだけど、その時丁度鶏肉も蜂蜜も粒マスタードもあったし、夢の中で私が作ろうと思っていたのならば、それはすなわち私が無意識のうちに食べたいと思ってるのだろうから、それなら作ろうじゃないか、と。
鶏肉焼いて蜂蜜とマスタード等を絡めただけの物だったけど、美味しかったな。
これからも夢のお告げには従うことにしよっと。





2012年5月 7日

明るく暖かく

静かな月曜日。
ゴールデンウィーク明けのこんな素敵な平日は、心の平穏を取り戻せる、とでも言うんでしょうかねぇ。昨晩の残り物おかずで食べる昼ご飯もやけに旨い。
あぁ、素晴らしき哉、平日!

OZONEクラフトマーケットにお越しいただきました皆様、お買い上げいただきました皆様、どうもありがとうございました。心より御礼申し上げます。(いつもいつもこの常套句なので、心がこもっていないようにみえてしまうかもしれませんけど、これは本当です。本当にいつもとてもとても感謝しているんです。)
4日はあのような大雨でしたし、翌日も朝は雨が降ってたし、日中も突然降ったりしたらしいし、あまり天候に恵まれなかったのは残念でしたけどね。
あそこは、"クラフト通"のお客様が多いので、お話しをさせていただくのがとても楽しいです。
また来年もお会い出来たらいいなぁ、と思っています。

120507_1.jpg

OZONEで力を使い果たしたかのような脱力感なのですが、実は今月24日からまた出展予定があり、ここで休んでいる訳にはいかないのですよ。
わたしの「いっぱいいっぱいな日々」はあと3週間続く。


一昨日の土曜日は寝てようかと思ったけど、上記のようなことで、ここでペースを乱すわけにはいかないので、普通に起きて溜まった洗濯物や掃除をして、午後から東博に行った。

120507_2.jpg
いつもみたいな待ち時間は無く、普通に入れて普通に見られた。
でも、けっこう良かったよ。ってお前は何様。


昨日からは普通に作業に戻った。

120507_3.jpg今回のイベントでお財布が順調に出たので、まずはお財布から。
あまり時間がないので新しいことはやらずに、今まで作ったものをまた同じように作るだけ。

120507_4.jpg

なんかまだ頭が疲れてて、冴えないんだよなぁ。
なんか面白いこと思いつかないかなぁ・・・

2012年5月 1日

連休中ですね。

明後日からイベントだし、世間のお休みとは関係無く働きたいのはやまやまなんだけど、やっぱりみんなが楽しそうだとつい遊んでしまいますわ。

土曜日は久しぶりにダンナと一緒に、早朝から浦和の骨董市へ。
朝食も食べずに出たので、ドトールや喫茶店の前を通るたびにダンナがぐずるんだけど、とりあえず市を見させて、と先を急いだ。でも、夜半まで雨が降っていたせいか、28日で川越の骨董市と重なったせいか、店の数も少なかったし、お客も少なかったし、モノも無かった。無収穫。
その後、浦和のお気に入りの喫茶店、名前忘れちゃったけど駅のすぐ近くの2階のすごくいい店、そこでモーニングを食べて、池袋に戻ってハンズで買物をして、東武の地下でお寿司などを買って帰り、夜は、ようやくNHKオンデマンドに降りて来た「坂の上の雲」の最後3回分を見た。がっつり見たい時にはソファに座って、寿司をつまみながら見る。

日曜は普通に過ごし、昨日は近代美術館でポロック展を見て来た。ダンナが、とても悲しい気持ちになった、としきりに言っていた。私にはイマイチわからなかったけど、なんかアメリカ映画が見たくなった。



風呂敷バッグ。

120501_1.jpg
これは小さいサイズの風呂敷バッグ。

120501_2.jpg羽裏を使ったんだけど、あまりに薄くて心配だったので薄い接着芯を貼ってみた。裏地も厚めのものにした。そしたらちょっとゴワくなって私好みじゃなくなってしまったんだけど、一応バッグとして使うものだから、しっかりしてた方がいいのかな、とかも思うし。

120501_3.jpg海老なの。

上の画像は中に軽い詰め物をいれてるのできれいな形をしてますが、実際に重たい財布とか携帯とか、化粧品とかハンカチ、ティッシュなどを入れると、こんなふうに形が崩れる。

120501_4.jpgもっといっぱい詰め込むと、またいい形になったりもします。

もう一つ作ってるんだ。明日中に仕上がるかしら。