2023桜の遠足

金沢で桜が満開になった日、平日ではありましたが、午後から卯辰山まで遠足に行ってきた。

いつものように桜の季節に無料になる兼六園を通ったら、

なんと人出の多いことか。

日差しも明るく街はチアフル!

兼六園から金沢城を抜けて、東茶屋街を通り抜けて、東山寺院群へ。

少しづつ卯辰山を登っていく感じで、その間にいくつもある地味なお寺を見ながら、

そのうち、鶯の声が響く山あいの村みたいなところになっちゃって、散歩のつもりがいつの間にか山登りになってしまい、山頂からの景色はこんな感じ。

金沢の街が一望できる。

そろそろ日が暮れるので、急いで山を下って、というほどの事もなく、意外にあっという間にまた東山の茶屋街に戻ってしまった。

せっかく観光気分になったので、そのまま近江町に行って寿司屋に入ったらそこはあまり美味しくなかったので、早々に切り上げて、もう一軒、ラーメン食べて帰ってきた。

翌日の金曜日は夕飯の支度をしてから、兼六園のライトアップを見に行った。

兼六園とお城を一回りして帰宅。

この日も人がいっぱいだった。

先日の卯辰山遠足が楽しかったので、日曜日に遠足の続きを。

桜はもう散り始めてた。

お寺には猫ちゃんがいるね。

古い墓石の集積所みたいなのをよく見かけるんだけど、

そこにもいるね、ネコちん。

山の中の鄙びたお寺巡りが終わり、そろそろ下界近くのお寺。

にも、ネコちん。

ネコの画像が全て粗いのは、あまり近付けなかったからです。

正直、全部の猫に「カーッ!」言われました。

ところで、そうは言っても、全く山里感、山中の古寺感のある写真がないですよね。

そういう写真にはなぜか全てダンナが写り込んでいたので、それを除外したらこんな臨場感のない日記になってしまいました。残念。

最近のBLOG

  1. 2024.02.13

    今日は朝から

カテゴリー

PAGE TOP