日常が戻って来た。

誰に強制されているわけでもないのに、何故かいつもおせち料理に全力投球してしまうし、お年始はそれぞれの実家に行く前に必ず、どこかで遊んだり、デパートのセール巡りをしたりして、お正月は私にしては活動的過ぎて、疲れてしまうのですよ。早くお正月が終わんないかなー、とちょっと思っていたりもした。
なので、このような普通の日が有り難い。

製作も開始した。

120106_1.jpgミカンの皮のような革。

弘前の市場みたいなところで、一個50円のカリンを2つ買ったの。
それが安いのか普通なのか、カリンてあんまり見かけないからわかんないんだけど、旅行先で野菜や果物を買うのが好きみたい。
子供の頃、咳が出たり喉が痛かったりした時に、カリン酒を飲むとすぐに治った記憶があるので、作ってみる事にした。大人になってからは咳や喉の痛みに悩まされることも無いんだけど、他に使い道も無かったので。そして作ったところで飲むかどうかもわかんないけど。

120106_2.jpgまぁ、台所で目に入るたび、「弘前よかったなぁ。」と思い出せればそれでいいや。

先日実家に行ったら、実家にもカリンの蜂蜜漬けが作ってあった。あの人達は今でも喉が痛くなるんだろうか。そして、そのカリン、いくらで買ったのかしら。

最近のBLOG

  1. 2024.02.13

    今日は朝から

カテゴリー

PAGE TOP