2022年12月27日

表参道のPOP UPが終わりました。

ご来店いただいた皆様に、心より御礼申し上げます。
年末のお忙しい中、足をお運びいただきまして、ありがとうございました。


23日の朝、目がさめると石川県は横殴りの雪。

221227_1.jpg
金沢駅までの時間が読めずに、乗るはずだった新幹線は逃してしまい、1時間遅れで東京に到着。
大急ぎで設営して、こんな感じ。

221227_3.jpg
今回もonomickさんのお洋服はパワフルで素敵でした。

221227_2.jpg



翌日土曜日は、懐かしの浦和の骨董市に出かけてから、

221227_4.jpg
出勤。
浦和の駅前は再開発が進むらしく、好きだった古い喫茶店があったエリアも巨大な再開発地区となって更地となり、地面に穴掘ってた。

早速買ってきた帯をディスプレイしてみました。

221227_6.jpg
両方ともよく見る帯だけど、いかにも渡邊印っぽくて、ま、いいでしょ。

221227_5.jpg


お店の場所は、表参道の脇道を入ってしばらく歩いたところなので、それほど人の流れも多くはないのですが、クリスマスの表参道は若い人たちで賑わってましたね。

221227_7.jpg
(歩道橋は立ち入り禁止だった)

ダンナに、「表参道すっごい人だよ」と言ったら、「浅野川の灯籠流しの時くらい?」って、
何を呑気なことを・・・その100倍、いや1000倍、とにかくすっごい人だった。


そして25日には夕方6時くらいには片付け始めて、8時ごろの新幹線に乗って爆睡、また寒い金沢に帰ってきました。

楽しかった。
外国人観光客も戻り始めているようで、通りがかりの外国人にもお買い上げいただきました。
そういうのは、大規模なクラフトイベントではあり得ないことなので、やっぱり、たまにはこういう普通のところで販売することも必要かなぁ、と思った。
今後、もっと何か考えなくては。

今回もonomickさんには大変お世話になりまして、ありがとうございました。
また声をかけていただけると嬉しいです。


さ、荷物が戻ってきたから片付けよーっと。