2022年11月 4日

自分でも

忘れてしまいそうになるんだけど、カエルも小物の仲間に入ったんですよ。


221104_1.jpg
前回作った黄色い革のカエルは、全然人気がなかった。
それでは黒い革ならどうだろう。
このカエル、自分ではとっても可愛いと思っているので、もう少し粘ってみる。




引き続き鯖を食べなくてはならないので、この日は鯖の南蛮漬け。


221104_3.jpg
この日は「フツーかな」くらいだったけど、翌日のお昼にはとても美味しくなっていた。

10年くらい前は、ダンナも事務所に通っていたので、お昼は家で一人で食べていた。
お昼はいつも、ご飯と納豆と前日の残り物で、その頃に、魚料理は翌日のお昼に一番美味しくなる、ということを知ったんだよね。
それは、「あぁ美味しい。」と独り言を言ってしまうほどだった。
すっかり忘れてたな。

この日のメインはスペアリブの煮込み。

221104_2.jpg




休肝日のチキンとひよこ豆のカレー。

221104_4.jpg

サラダも美味しくできて大満足。


221104_5.jpg




昨日は鱈のネギ蒸し。

221104_6.jpg


蕪の季節になりました。
蕪の葉とじゃこと油揚げの炒め煮と、手前の白いのは蕪の塩もみ。


221104_7.jpg



写真用のライトが変わって、写真の色が青っぽくなった。

221104_8.jpg

キレイに撮れているような気もするけど、キレイすぎて、これじゃあご家庭の温かみみたいなものが感じられないと思うんですけど、どうでしょうか。
我が家の食事時って、もっとグダグダしてるというか、ぽや〜んとしているというか、っていうか、こんなピリッとした空気の中で背筋伸ばして食べてみたいものだ。