2022年8月23日

里帰り的な東京、2泊3日。

週末から月曜日まで夫婦で東京に行って来た。
今回はお互いの家族の家に行く以外の予定はなかったので、昼間は東京観光。


220823_1.jpg
土曜日はお昼に東京に着いて、銀座の外れのホテルに荷物を置いたら、銀座のあちこちを散策。

220823_2.jpg
東銀座で働いていた頃、いつも、7時半だか8時だかの閉店前の三越や松屋の地下にギリギリ滑り込んで、夕飯のネタを買って帰ったのを思い出す。あれはどのくらい前だったのか、もう数えるのも面倒くさいくらい前だけど、その三越の地下は、今は食品ではなくて化粧品売り場になっていて、アイシャドーを忘れたので、1つ購入しました。


泊まったホテルは、銀座の外れと言えども銀座なので、14階のレストランの窓の外も、ギリギリ景色を確保しているような感じだった。

220823_3.jpg
向かいのビルは13階建てですか?

朝食は美味しかったです。


翌日は、午前中は一人でシャネル展へ。

220823_4.jpg
中庭はまるでロンドン。

220823_6.jpg
シャネルも建物も素敵でした。

午後は大江戸骨董市。


220823_7.jpg
先ほどのシャネルの素敵なお洋服に触発されて、イギリスのアンティークボタンを買った。やっぱボタンは大事よね。



月曜日は、再び銀座をブラブラした後、上野に移動して、いつものようにイケダヤで靴を買って、都美術館で北欧の何処かの椅子の展示を見て、

220823_9.jpg
(と言いつつ、これはテーブルの写真だけど)
夕方の新幹線で帰って来た。

3日間で一気にいろんなものを見過ぎて、しばらく頭が混乱していた。
東京にはモノがいっぱい。
今日見たあの服を買おうかどうか、考えているだけで毎日が過ぎて行きそうなので、地方に引っ越して正解だったかも。