2021年11月30日

お財布ができたら、

211129_1.jpg次はパスケース。

211129_3.jpg
デザインフェスタの時には、割と地味目な色のネコちゃんしか残っていなくて、見た目の楽しさに欠けていた反省があるので、今回は人目を引きそうな色味を追加しました。

ついでにカードケースも少々追加しとこ。

211129_4.jpg

あぁ、おネコさん達よ、名古屋でも頑張ってね。

211129_2.jpg


土曜日、初めて国立工芸館に行ってみた。

211129_10.jpg
竹橋にあった頃は、ジョギングでいつもその前を走っていたけれど、今は街に出るときの通り道沿いにある。なので、超地味で知らない人も多い国立博物館だけど、私には結構馴染みがあるのですよ。
竹橋にあったのを、ここ金沢に移転させたのは馳さんなんだよね。
その馳さんは、来年の石川県知事選に立候補している。

工芸館を見た後は、隣の県立博物館で、お茶をしてから企画展を見て、その後街に出て、ラーメン食べて、東急ハンズで遊んで、デパートで夕飯の買い物をして帰ってきた。
模範的な金沢市民の遊び方と言えよう。

帰る頃にはすっかり夕暮れ。

211129_11.jpg
もうすっかり冬ですね。




安い!旨い!炒りこんにゃく。

211129_5.jpg

かぶら蒸し。

211129_6.jpg
中はカニカマとキノコ、という庶民バージョン。

メインは生姜焼き。

211129_7.jpg
全体的に庶民的な食卓でした。

2021年11月25日

今日も荒天。

薄暗く、ゴロゴロと雷がなり続ける1日だった。
そろそろ本格的に冬に入るようだ。


いつものお財布。

211125_1.jpg
晴れたらネットショップ用の写真を撮りたいけど、この天候ではいつになるのやら。

211125_2.jpg


おせんべじゃないよ。

211125_3.jpg
これはスニッカードゥードゥル。
って何?
ネットで見かけたレシピに、これを作るときにはクリームオブターターが必須、みたいなことが書いてあった。ちょうどスーパーで半額になっていたクリームオブターターを買ってあったので、よし、作ってみよう。

外は軽くてカリッとしていて、中はねっちりした食感のクッキーでした。
美味しい。

211125_4.jpg
で、クリームオブターターがどう作用しているのかはわからなかった。
何故なら、他のお菓子でもクリームオブターターを使ったことがないので。
ベーキングパウダーでもいいような気もするけど、それは違う、とも書いてあった。



本鮪の切り落としを、フライパンで焼いてポン酢をまわしかけて煮詰めてしまったら、なんかあんまり美味しくなかった。

211125_5.jpg
ごめん、このマグロ、本当はもっと美味しくなれるはずのものだったのに。

キャベツと豚肉の辛子醤油和えとか、

211125_6.jpg
ナスの田楽などの副菜は美味しかった。

211125_7.jpg


ロールドチキン、なんて料理あるっけ? チキンロール?

211125_8.jpg

中にマッシュルームとかドライフルーツとかチーズを入れて巻いてオーブンで焼いたもの。

付け合わせはもち麦のリゾット。

211125_9.jpg


豚キムチ!

211125_10.jpg

豚キムチパワーで写真の色も明るく、食卓がチアフル! 幸せの食卓!

211125_11.jpg


2021年11月22日

今年の11月は

毎週末が忙しい。
先週の土曜日は、家の用事で、日帰りで長野に行ってきた。
先月義母と一緒に行ってから1ヶ月しか経っていないのに、季節はすっかり移り変わり、山は赤く紅葉し、私はダウンジャケットなぞを着て行きました。先月はペラッペラのブラウス一枚で行ったのに。

そしてここ金沢も、今年の秋は天気がよく気温も高めが続いたけれど、今日はいよいよ朝から冷たい雨が降り続いております。
本日はお財布を作っているけど、家の中も真っ暗で写真が撮れなさそうなので、今日は溜まったご飯の写真を一挙に載せよう。


11月7日だったか、ズワイガニ漁が解禁になり、魚屋の店頭は一気に真っ赤になった。かと思いきや、その後シケが続き、しばらくは漁に出られなかったらしい。
それでも気分はもうすっかり蟹になっていたので、鳥取県の蟹だけど、ま、いいや。

211122_1.jpg

北陸に引っ越して4回目の冬。もう蟹も自分で茹でられるよ。

211122_2.jpg

そして、今や東京でも有名ですか? 蟹面、風な盛り付け。

211122_3.jpg



鯖定食。

211122_5.jpg
シメサバOKと書いてあったから、半身はしめ鯖に。

211122_6.jpg
雑な盛り付けであまり美味しそうに見えないけど、これは美味しかったな。




最近、いつもお正月に使っているお盆を普段使いするようになった。


211122_8.jpg
少々割れたりしていたので、先日京都に行ったときに新しく2枚購入したんですよ。
なので、古いのは普段使ってボロボロにしてから捨てることにした。
お盆使うと運ぶのも楽だし、食べる量もコントロールできるような気がして気に入っている。
こんな普通のおかずも、なんかちゃんとしたものに見えるし。

211122_10.jpg

お酒も映える。

211122_11.jpg




これまで自分で作ったピザ生地に満足したことがなかったけど、これは成功だった。

211122_12.jpg
いつもの、自家製酵母のパン生地にちょっとオリーブオイルを加えて薄く伸ばしただけだけど、ちゃんとしたピザ生地になっていた。もっちり感もすごい。
美味しかった。

上はブロッコリーとかアンチョビとかのピザ。

ブロッコリーの茎はポタージュに。

211122_13.jpg

これはマッシュルームとか生ハムとか。

211122_14.jpg

これで、二人で小麦粉250グラムも食べちゃってるんだけど、大丈夫なのか?

211122_15.jpg

2021年11月17日

デザインフェスタ終了しました。

今回も、ご来場いただきました皆様、お買い上げいただきました皆様に、心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

今回は、いつもより品数少なめにして、見やすい売り場作りを心がけたのですが、出来上がったブースは、

211117_1.jpg
いこれまでと大差ないように思われますね。
多少すっきりしたんですけどね。

今回new openの売り場はここ。

211117_2.jpg
急にポップでかわいい店になったわ〜、と嬉しかったし自信作でもあったのですが、残念ながら全然注目度低かったです。おっかしいなぁ、これ持ってたらすっごく楽しい気分になれると思うのに。

やっぱり一番人気はあいかわらずネコちゃんだった。

211117_3.jpg
よーし、また頑張って作ろう。



今回は、実は4泊5日も東京に行っていた。
ダンナが木曜日に仕事で東京に行く用事があったから、その時一緒に上京し、木曜日は材料屋巡りをして、ちょっと実家にも顔を出して、その日は京橋あたりのホテルに泊まって、翌日はダンナが仕事に行っている間、一人でご機嫌で銀座中を歩き回り、新宿に移動してまた歩き回っている途中にはもうすっかり疲れ果てて、ぐったりしながらダンナと合流して、懐かしの神楽坂のイタリアンで食事をして、もう一泊ホテルに泊まって、翌日からデザインフェスタ。
考えてみればその前からもうずっと疲れていた、二日間大丈夫かしら、と心配したわりに、結構平気で、楽しく順調に終えることができました。よかった。

デザインフェスタに行くといつも、顔見知りのお客様とか出店者さんとかに会えて楽しい。
いつも皆様に感謝しております。
これからも、見捨てられないように、頑張ります。


後半二日間は実家に泊まって、月曜日に帰ってきた。
なんか、すっごく遊んだ気がした。
とても疲れたけど楽しかった。
ね、

211117_4.jpg
ねこちゃん!

211117_5.jpg


2021年11月10日

あっという間に

今週末はデザインフェスタ。

このがま口には

211110_2.jpg
いぶし銀の口金をつけようと思っていたけど、取り寄せるのを忘れてた、と言うか、わざわざそれだけ取り寄せるのも面倒だった。かといって、これはどうしてもシルバー色ではない気がするので、今回は家にあった、ちょっといい(と、自分では思っているが、古いデッドストックものなので、キズがあったりはします。)口金を使うことにした。

211110_3.jpg
さらにエレガント度が上がりました。

211110_4.jpg

こちらは、以前にも言ったように、試作で作ったカバンを崩して作った、リメイクのリメイク、なので、お値段もほどほどに、4000円でいかがでしょうか。まだ高いですか?
是非、お手にとってご判断くださいませ。

211110_1.jpg

デザインフェスタでお待ちしております。



今週の夕飯。


ぶりの照り焼きと、

211110_5.jpg

ふろふき大根。

211110_6.jpg
豚肉の竜田揚げと、ネギとゆず乗せ。



鶏肉のネギ蒸し。

211110_7.jpg

ぶり大根。

211110_8.jpg
このぶりのアラも、天ぷら屋さんでもらったアラなんだけど、先日の鯛のアラ同様、やはりとても美味しかった。
と言うか、これってアラなの?
わたし的にはこれは身として扱うレベルの部位なんだけど。


2021年11月 9日

週末に京都へ。

またいつ行動制限がかかるかかわからないので、動けるうちに出かけておこう。
外国人観光客が戻ってくると混むので、今の内に日本人だけの京都を楽しもうではないか。

ご五条坂から歩いて清水寺へ。

211108_1.jpg

一昨年の夏にはイベントで京都に来たけど、あのときは全く観光をしなかったので、あぁ、久しぶりにこの景色を見た。

211108_4.jpg

211108_5.jpg
清水の舞台から京都駅方面を見ると、随分ビルが増えたことがわかる。建設中の建物も多いようで、あちこちでクレーンが稼働しているのもよく見えた。

211108_6.jpg


211108_2.jpg
その後、三年坂にある小さな美術館に行って、そのまま歩いて街に出て


211108_8.jpg
買い物をして、夕飯。


今回は「気軽な京都旅行」に徹するべく、夕飯も予約はせずに適当に入ることにして、入った店がアタリだったので上機嫌だった。

211108_9.jpg


翌日は朝から東寺のガラクタ市へ。

211108_11.jpg

211108_12.jpg

以前ここでアザラシのがま口を買ったのは何年前の事だっただろうか。
ふらふらと見て回っていると、ある店のダンボール箱の中に、見覚えのある小箱が一つ。
こ、これは! 開けてみると、そこにはアザラシの二つ折り財布が入っていた。
さらに、もう一つあった箱を開けてみると、そこにも同じメーカーのアザラシの小銭入れ。
二つで2000円、と言われて迷わず購入しました。
「随分前からそこにあるけど、箱開けたのはお姉さんが初めてだね。」
「私、この箱知ってたんです。」
あぁ、なんと楽しい骨董市。

午前中いっぱいガラクタ市で遊んで、午後は東寺見学。
仏像の前で座ったら、疲れすぎて立ち上がれず、必要以上に長時間仏像を眺めてしまったり、特別公開中の五重塔の中を見たり、で楽しかった。

211108_13.jpg

その後は、東福寺へ。
東福寺といったらこの光景ですが、

211108_15.jpg
まだ紅葉には早いようで、全体的には緑色だった。
その代わり人も少なくてよかったです。
一度、紅葉真っ盛りの時に来たときは、通天橋の上から人がこぼれ落ちそうなくらいに混み合っていたものね。

211108_16.jpg
今年は天候が不順だったので、紅葉の前に枯れてしまう葉も多く、あまり綺麗な紅葉にならないのではないか、という意見も聞きましたが、なるほどそんな感じもしたよ。


そして日が暮れて、

211108_14.jpg
6時ごろの列車に乗って帰って来た。

お気軽ないい旅行だった。


いつも京都に行く時には、結構食事に力を入れていたんだけど、歳もとってそんなに食べられなくなったし、今回はこんな感じ。

1日目 昼 喫茶店でエビヘレカツサンド。(ヒレカツ、じゃなくてヘレカツ、って書いてあった。これがすっごく美味しくて、喫茶店のオヤジ、腕いいね。)
    夜 割烹みたいな居酒屋みたいな店。安いわりにちゃんとしていてとても良かった。

2日目 朝 ホテルのビュッフェ。
    昼 ラーメン。
    夜 電車の中でお弁当。

ね、お気軽でしょう?











2021年11月 5日

今週は

おもに、ネコグッズの写真を撮ったり

211105_1.jpg
自分の服を縫ったりして過ごしている。

あまりに遅いんだけど夏場の疲れが一気に出て来たようで、とにかく疲れちゃって、デザインフェスタに向けてのテンションも上がらず、カバン作りも打ち止めにしてしまった。
来週末までに体力を回復しておきます。



生クリームの消費期限が切れている。
何処かで貰った、封もあけていない抹茶も使ってしまいたい。
ちょうどよく、お菓子用のチョコレートチップもある。
というわけで、抹茶のマフィン。

211105_2.jpg

果物が入っていないので、その分水分が足りなかったのか、ちょっとパサパサしてしまった。

211105_3.jpg
味は、まぁ、フツー。
私だったら2度は買わないな。



県産の大根が出始めた。

211105_5.jpg
柔らかくて美味しい。

半年ぶりくらいにいつもの天ぷら屋に行ったら、今回はお土産に、魚のアラをくれた。
さすがに飲食店で使っているアラは、モノがいい。

211105_6.jpg
すごく美味しい鯛のあら汁ができました。

211105_4.jpg




北海道展で買ったソーセージ。

211105_7.jpg
お値段の割には、ごめん、意外に普通でした。


珍しくチキンカツ。

211105_8.jpg
美味しー!


プロ出汁、という商品を時々見かけるのですが、これは鶴来の醤油屋かなんかが作っている人気商品らしいので、先日鶴来に行った時に買ってみた。
で、それで煮たおでん風の煮物。

211105_9.jpg
確かに。
おでん屋みたいな味になった。



いつの間にか、紅葉が進んでいますね。

211105_10.jpg


2021年11月 1日

今日はこれを仕上げる。

211101_1.jpg
あーあ、再来週はもうデザインフェスタなのに、結局カバンは全然作らずに、小物ばっかり作ってた。

211101_2.jpg

それならそうと覚悟を決めて、今後はネットショップにもねこちゃん小物をじゃんじゃんアップしなければなりませんね。



土曜日、天気が良かったので、電車に乗って30分、白山市の鶴来というところに行ってきた。
金沢市民が初詣に行くところ、というイメージがあるのみで、予備知識は無し。

お酒の名前にもなってる手取川。

211101_4.jpg
手取川周辺はジオパークとして認定されているらしいです。
ジオパークってイマイチよくわかってないけど。

いつも出発が遅い我々は、この季節、目的地に着くとすでに夕方が近い。

211101_3.jpg

211101_5.jpg


白山比咩神社の表参道。

211101_6.jpg
木がデカい。

211101_7.jpg
木が大きいだけで、何かちょっと神秘的。

211101_9.jpg

だけど、神社そのものは割と普通でした。

211101_8.jpg

・・・自分の撮った写真が面白くない。
鶴来で一番印象に残っているのは、商店街にあった、なんとか百貨店。名前は忘れた。入り口から見ただけでもゾクゾクするほど懐かしい感じのお店だった。
あと、旧道沿いの古い町並みもよかったし、古びた駅もよかったんだけど、そういう写真を撮ってこなかったところをみると、さては私は疲れていたようだ。




夕飯の写真再開。

ぶり大根。

211101_10.jpg
今年は北海道のブリがよく出回っており、脂はノリノリ。
この前日はブリカマを焼いて食べたら、脂が多すぎてちょっと気持ち悪くなるくらいだった。

外で食べたブリのお造りも、2回続けて北海道産だったな。


211101_11.jpg

義母が来ていた間、景気よく呑み続けたダンナ。
1ヶ月ぶりの休肝日、の、カレー。

211101_12.jpg


これは本日のランチでございます。

211101_13.jpg
しめじ、サツマイモ、生クリーム、チーズのパスタ。