2021年9月21日

立川のマルルゾロ さんが

9月29日で閉店することになった。
お店が吉祥寺にあった頃は、しばしば納品がてらお店にお邪魔し、世間話に興じて長居したものだった。
納品をして、吉祥寺の乾物屋とか駅ビルの地下で買い物して、バスで石神井の実家に行く、というのがいつものパターンだった。
立川に移転されてからは、私もこっちに引っ越してしまったし、一度も伺えなかったのが残念です。
8年間ものお付き合いをいただいて、ありがとうございました。
とてもとても感謝しております。

マルルゾロ さんは29日に閉店した後、10月に吉祥寺の猫まつりに参加して、フィナーレ!だそうです。

秋は寂しいですね。

これが最後の納品。

210921_1.jpg
頑張ってこい!



ここのところは大したものも食べてないし、あまり冴えた写真がないけど。

鰤のお刺身の夕飯。

210921_3.jpg


ちくわの磯辺揚げと野菜の天ぷら。

210921_4.jpg




石川県は未だマンボウ中ですが、飲食店は8時まで営業できることになって、お酒も7時半まで出せるようになった。
じゃあ、食べに行ってもいいの?と思って夕飯を食べに出かけたら、まだ休んでいる店も多いし、前日までに要予約だったり、普通にやってる居酒屋は満席だし、で、入ったことのない、若者に人気なのであろうピザ屋に入ってみたら、ガラ空き。

210921_6.jpg
土曜日の夜7時にこれ、というのは確かに異常な事態なのだろう。
眼下の片町の通りには人もいないし、車も少ない。すでに11時を回っているかのような街だった。

実はこの3連休の初日は、金沢にはかなりの観光客がやって来ていたようなんだけど、みなさん、どこにいたのかしら。