2021年7月28日

これで3つ目。

210728_1.jpg生地の柄が分かりにくいですか?
こんな龍柄です。

210728_2.jpg

大きすぎるキラキラバックルも面白くて気に入っている。
他の2つもこうだったり、

210728_4.jpg
こうだったりで、

210728_3.jpg
今回のテーマは、「ゴテゴテ」。

そして、これからお財布の中身製作に入る。
今週は巻きで頑張ろう。



義母が帰って、また二人の食卓に戻った。
とりあえず、手軽に鳥の唐揚げ。

210728_7.jpg

よし、今日は鰻の日だね!



お、トカゲ。

210728_8.jpg

2021年7月26日

お財布の表紙、

2個目が完成。

210726_1.jpg
1個目のお花柄を結構作り込んでしまったので、これもなんかやらないと申し訳ないような気がして、スタッズをつけました。

そして次はこれ。

210726_2.jpg




オリンピックが始まった。
いつも新聞やネットのニュースで結果を知るだけだったオリンピックだが、実は今回、我が家にもテレビがあるの。
義母にテレビのない生活を強いるのもどうかと思って買いました。
我が家にテレビがあるのは、実に15年ぶりぐらいだろうか。
その間の、NHK受信契約を巡る攻防は腹の立つ思い出なので、ここは先を越される前にこちらから申し込みをしなくては、と思っている矢先に、義母は突然、東京に帰った、というか、出かけただけかも知れない。
知人が入院したらしい。
身の回り品の多くを残して行ったので、そのうち戻ってくるだろう。

どうしよう、NHKの契約。


パンのタネも仕込んであったので、とりあえず焼いたけど、

210726_4.jpg
次に義母が来るまで冷凍しておくか。

これまであまり食パンを食べる習慣がなかったのだけれど、義母が来たのをきっかけに、朝食にパンを食べるようになった。

210726_3.jpg
トースターが無いので、魚焼きグリルで焼いている。

2021年7月22日

お財布の外側

一個完成。

210722_1.jpg
ペースは遅かったが、思った通りに出来上がったので、まぁ良しとしよう。

次はこれを、

210722_2.jpg
これもノロノロと、でも一生懸命作ります。



もう二週間ほど、少量の自家製酵母を混ぜ込んだパンを食べてもらっているので、そろそろ義母にも免疫ができただろう。いよいよ自家製酵母のみで作ったパンを食べていただこうではないか。

焼く前の膨らみすぎの状態。

210722_3.jpg
砂糖とバターが入ると焦げやすくなることに気がつかず、今回もちょっと焦げ気味ですが、
出来上がりはこんな感じ。

210722_4.jpg

210722_5.jpg
色々やっているうちにコツが分かってきて、柔らかく、大きく膨らんだ食パンを作れるようになった。

210722_6.jpg


なんだかパンブログみたいになってきたので、覚書がてら分量も書いてしまおう。

強力粉320g
元種80g
砂糖20g
塩7g
バター23g
水200ml
牛乳77ml



コーヒーの用意をしても義母が起きてこない日は、勝手口の脇のカウンターで、ゴミ箱に囲まれながら一人で朝食を取るのが、ちょっとステキだと思ってしまってるヤツ。

210722_7.jpg





2021年7月19日

お財布を作り始めた。

210719_1.jpgこれと同じ生地のお財布を、現在自分でも使っている。
古い生地なのでお財布にはちょっと弱いかも、と弱気になってしばらくお蔵入りさせていたものを、数ヶ月前くらいから使い始めたんだけど、意外に傷みも少なく、あまり心配しなくて良さそうだ。
ここで、今使ってるお財布の写真を載せればよかったんだけど、写真取るのを忘れたので、また次回に。



もうこうなったら下らないこだわりを捨て、世の中で一番イメージされる食パンの味、を追求してみようじゃないか。

210719_2.jpg
粉と塩、酵母とイーストの他に、バター、砂糖と牛乳もin.

210719_3.jpg

よーし、いい感じになってきた。
明日もう一回焼いてみよっと。



先日、夜の10時過ぎごろだったですかねぇ。
家のまえの駐車場にアナグマがいたのですよ。
アナグマに遭遇したのは2回目なので、すぐにそれとわかったのですが、なるほどね、庭に落ちてたフンはあんたのだったのか。
暗闇で目を光らせてこちらをみているアナグマは、野生動物感たっぷりで、ちょっと怖かった。

そんなものを見たばっかりだったから、昨日、買い物の途中で遠くに白い動物みたいなものを発見した時は、恐る恐る近づいたわけなのですが、正体はこんなのでした。

210719_4.jpg

2021年7月15日

近況報告。

6月末から再び義母が滞在しております。


私の得体の知れない自家製酵母のパンを食べて、義母が体調を崩すようなことになったら困るので、普通にイーストを使ってパンを焼いてみた。

210715_1.jpg
風味付けの為に少々自家製酵母も入れてしまいましたが、まぁまぁ柔らかめの食パンになって、一応義母にも食べてもらえてる。よかった。

来客用の掛け布団にカバーをかけていないのですよ。
来客用といっても来客など無いので、ずっとほったらかしてあったんだけど、この機会にカバー作ろっかな、と思って、家に余ってる生地を掘り出して製作中。
なんか貧乏くさい布団カバーが出来つつある。

210715_3.jpg

この浴衣生地を使ったんだけど

210715_2.jpg
これが強烈に埃くささ、というかカビ臭さ、というか、とにかくなんか古臭い匂いを発していて、これは完成後に一度洗濯しないと、こんなので寝たら義母が悪夢を見ること必至。



梅雨が明け、日差しが強く、毎日蒸し暑い。
あっという間に夏になってしまったなぁ。




210715_5.jpg



2021年7月11日

昨日帰って来ました。

吉祥寺でのonomickさんとのポップアップショップにお越しいただいきました皆様、お買い上げいただきましたお客様に、心より感謝申し上げます。

今回は残念ながら3日間だけの出店になりましたが、いつも通り楽しかったです。
お店の感じはいつも通りで、

210711_1.jpg
すごい自信作なのになかなか売れないこのミニボストンとか、

210711_2.jpg
しばらくお蔵入りしていたこんなバッグも並べてみました。

210711_3.jpgこれも帯地を使っているけど、帯を使ったバッグだわ!!というインパクトは全く無いので、しばらく売れずに、そのうちお蔵入りしたものです。地味にいい生地なので、そのうち自分用かな、と思っていたけど、これを理解してくれる人がいるかもしれないので、少し粘ってみようかな。

onomickさんの注目の新作はこのドレス。

210711_4.jpg
もう少し近づいてみましょう。

210711_5.jpg
大人気で、皆さん、試着すればもう虜。
もちろん私も試着させてもらいましたが、すっごいイケてた。私が、じゃなくてドレスが。


今回もonomickさんには大変お世話になりました。
バタバタしてしまって申し訳なかったですが、また今度、ゆっくりできるときにご一緒しましょう。


時間がなかったので、思ったように東京を満喫できなかったけど、やっぱ東京はすごいね。
夜は明るいし、街中に人とモノが溢れているし。
地方暮らしが3年近くになって、改めて東京は別世界であることを実感した。

で、新幹線で2時間半、今日はこの静かな家で、鳥のさえずりを聞きながら昼寝なぞしていることが、不思議な感じがするのです。




もー、ネコちゃん!寝るときはメガネ外しなさいって、いつも言ってるでしょ?!

210711_7.jpg





2021年7月 8日

吉祥寺は3日間。

吉祥寺でonomick さんとポップアップショップを開店中。
今回私は明日9日までの出店です。
短い会期ですが、ご都合のつく方はぜひお気軽に遊びに来て下さい。
心よりお待ちしております。

2021年7月 3日

またまた吉祥寺へ。

来週7日から12日まで、吉祥寺のいつもの場所で開かれる、onomickさんのポップアップショップにお邪魔します。
今回は半分だけ参加で、7日から10日くらいまでの出店を予定しています。
10日くらいまで、ってなによ、なんだけど、都合によっては9日までになるかも知れません。
そこらへんは決まり次第、追ってご連絡させていただきます。

ご覧の通り、先週名古屋から帰って以来なにも作っていないし、それ以前もそれほど作ってはいないので、代わり映えしないラインナップなのですが、お気軽に遊びにきていただければ嬉しいです。
もちろん、オノミックさんの服は、いつもながらパワフルに展開しておりますので、一度ご試着してみてくださいね。

東京は雨ですか?
デパートは通常営業に戻っていますか?
数日の滞在を満喫したいんだけど。