2021年3月29日

今年は桜が早かった。

210329_5.jpgこの週末にすでに満開だった。
そして突然、ヒーターを入れない朝が来た。
あぁ、暖かいって有難い。

今日はあいにくぼんやり曇っておりますが、いつもの道の桜を撮っておこう。

210329_4.jpg

210329_3.jpg
この道の曲がったところから見える、犀川の向こうの寺町も、今日は全てがぼんやり靄の中だった。



ニューデザインを考えてみたんだけど、

210329_1.jpg
この先のいいアイデアが浮かばないので、今回のところはいつもの子ネコたちの助けを借りることにした。

210329_2.jpg
step by step. そのうち何か思い付くだろう。


5月8日(土)、9日(日)に、パシフィコ横浜にて開催される「ハンドメイドマルシェ2021」に出展いたします。
入場料1200円がかかりますが、ご興味のある方は是非遊びに来てください。
詳しくはトップページでお知らせいたします。



スズキのオーブン焼き。

210329_6.jpg
オーブン焼きは副菜も一緒に調理できてラクですね。

210329_7.jpg

今日はベルギービールだそうです。なんかイマドキの人みたい。

210329_9.jpg


イワシの刺身。

210329_10.jpg
茶碗蒸し。

210329_11.jpg
小さなブリカマも付けちゃう。

210329_12.jpg
で、食べ過ぎて、この後ずっと胃腸の調子が悪い。正直、寝込みました。











2021年3月25日

また同じことを

やっているので、

210325_1.jpg
ここら辺はスルー。



とうとう食パンを焼いてみた。

210325_2.jpg

いつも作るバゲットと大して材料も配合は変わらないのに、少しバターが入るだけでこんなに柔らかく食パンぽくなるとは、驚くねぇ。

210325_4.jpg
朝ごはんに、軽くトーストして食べたらとても美味しかった。

210325_5.jpg

気がつくと、酵母の囚われの身となっていたのですよ。
定期的に使わないとダメになってしまうので、このように週に一度くらいパンを焼くハメになって、あぁ、これ、いつまで続けるんだろう・・・



210325_3.jpg




カレイの煮付け。

210325_6.jpg
忘れがちだけど、唐辛子は必須です。
美味しくできた。


豚肉入りの野菜のナムル。

210325_7.jpg



お、今日は黒ビールですか。

210325_9.jpg

ポテサラがあるから?

210325_8.jpg



2021年3月22日

3月29日が無い・・・

210322_1.jpg昨年末の吉祥寺のポップアップで、お買い上げいただいた皆様に配っていたカレンダーなんですけど、皆様はすでにお気づきだったでしょうか、この情けない事実を。
本当に申し訳ありません。
取り急ぎ確認したところ(私がじゃないけど)この後、大晦日まで不備はなさそうです。
たくさんあったので、ONOMICKさんのお客様にまで配ってしまいましたが、本当にごめんなさい。
皆様に、素敵な3月29日が来たらんことを!



卵を半端に余らせていたので、ブレッドプディング。

210322_2.jpg

シナモン、クローブに、それっぽい果物はなかったので甘夏でいいや、それと砂糖、バターをトッピングして、湯せんにして160度のオーブンで30分くらい。

210322_3.jpg
甘さ控えめだったので朝食にいいかも、と思ったけど、美味しくて、その日の午後には食べつくしてしまった。

210322_4.jpg



鯛ご飯の夕飯。

210322_5.jpg
この葉っぱは、かんぞう、と言う山菜らしい。

210322_6.jpg


あぁ、この日は近江町に行って、刺身用のスズキ一尾と、ホタルイカ、子イカを買ってきて、楽しい食卓になる予定だったのに、全てに失敗して夕飯を台無しにしてしまった失敗dayだった。

210322_7.jpg


ホタルイカは自宅で茹でて成功したことが少ない。

210322_8.jpg
ちゃんと火が通ってるのだろうか、と心配しながら食べるくらいなら、ちょっと割高でも茹でたものを買った方がいいよねぇ。



桜が咲き始めましたね。

210322_9.jpg














2021年3月17日

もう一つはこんな感じ。

210318_1.jpg
口金に指紋付きまくりですみません。
ピンク系ではありますが、くすんだ色合いなので、割と地味。
こっちの方が、寒色系なのに派手だった。

210318_2.jpg
そりゃそうでしょう、ウロコ柄の猫だもの。
ちょっとキモい半魚ネコ。

今回もマルルゾロ さんに、よろしく〜。

210318_3.jpg



もう一度ビーツのケーキを焼いてみた。
今回も酵母を入れて一晩冷蔵庫で寝かして、こんなに真っ赤に。

210318_4.jpg
見た目のインパクトはありありだけど、味はと言えば、私はこういう食感も味も好きなんだけど、万人受けはしないのかも。

210318_5.jpg
これってケーキ?って言われそうな気もする。




春の食材特集。

ニシンも春の魚だということを最近知った。

210317_1.jpg
お腹から溢れんばかりの数の子、っていうか、これはただの卵か、これもおいしい。


富山のホタルイカも解禁になってますね。

210317_2.jpg

鯛も一年中あるような気がするけど、一応春の魚ですかね。
小鯛が5尾で145円。超お買い得!

210317_4.jpg
盛り付けに改善点あり。
厚みのない魚を盛り付ける時には、野菜やコンニャクで底上げが必要だった。

フキノトウが残っていたので、また天麩羅もして、

210317_5.jpg
まだ全然寒いんだけど、食材で春を満喫中。

210317_6.jpg

2021年3月15日

走れ!ネコちゃん。

210315_3.jpgそしてお財布に貼り付くんだ!

210315_1.jpg
黒革だと画面の間が持たないのかなーと思ったけど、ステッチの色を目立たせたら、そうでもなくて、これもシックでいい感じじゃない?
と、安心できたので、もう1つ。

210315_2.jpg





今年は花粉が多いのでしょうかね?
いつになく花粉症の症状が出て、だるいし、寝てばかりいるし、あぁ、これが春が来た証なのかしら。

ふきのとうも出回り始めた。

210315_4.jpg

春は天麩羅の頻度が上がりますね。


小イカと里芋の煮付け。

210315_5.jpg



ジャガイモと鶏肉などの基本的なグラタン。

210315_6.jpg
余り物サラダ。

210315_7.jpg
水分が多く出てしまったので、パン投入してブレッドサラダに。これはおいしい。



珍しくマグロの刺身。

210315_9.jpg

ツマに相応しいものが何もなく、苦肉の策で人参とパプリカ。赤い一皿になってしまった。

先日山代温泉に行った際に購入したお皿、デビューはイマイチで申し訳ない。






2021年3月11日

これで完成。

210311_1.jpgなんとなく思いついてカエルを作ってみましたが、特にカエルに関心があるわけではないので、これがどういうものなのか、よくわからない。
カエルに見えるのかどうかもわからない。

210311_2.jpg
その審判は、次回のイベントで下されよう。
5月に横浜のクラフトイベントに出展する予定です。
それまでに品数増やしとこ。

でもその前に、しばらく、またネコちゃん。

210311_3.jpg



今日のベイクは、チョコチップクッキー。

210311_4.jpg
今回はアメリカンではなくフレンチなクッキーです。

やばい、2週間くらいで450グラムのバターを消費してしまった。

ところで、今、石川県人の最大の関心ごとは、名鉄エムザが茨城の会社に売却される、という衝撃のニュースであろうと思うんだけど、昨日や今日金沢にやってきた私ですらショックなのに、生まれ育った地元の人にとっては、その衝撃やいかばかりか。
エムザの中の手芸屋と冨澤商店(バターはここで買っている)、それとチーズ屋は、なくなるとマジ困るんですよ。
よろしくね、ヒーロー。(←売却先の会社。)



お昼の残り物パスタ。

210311_5.jpg
きのことかさつまいもとかブルーチーズとかのショートパスタ。


お昼の残り物うどん。

210311_6.jpg
めかぶと、うるいと、冷凍庫に残っていたお餅もIN。
うどんは湯気が立っていないとマズそうですね。



2021年3月 9日

カエルの続き。

いつものIDケースにしようと思ってるんですが、

210309_1.jpg
これだけでは面白くないので、ネコちゃんみたいにIDカードを持たせてみた。

210309_2.jpg
この印籠が目に入らんか状態になってますわ。



週末に温泉に行ってきたんだけど、スマホで撮った写真はなぜか、
これと

210309_4.jpg
(夕飯のアワビ。割と安いパックだったので、すごく美味しかったわけでは無い。)

これ。

210309_3.jpg
山代温泉は、金沢からだと街中からバスが出てて、それに乗ると一時間くらいで着くので便利なんだけど、鉄道の駅からは離れていて、最寄りの加賀温泉駅までは、歩く人はいないけど、歩けば一時間くらい。で、帰りは歩いた。その道中の写真です。

寒くてテンション低かったんだよね。お腹壊したし。

気軽に行ける距離なので、またお天気のいい日に行きたい。



カレイをどう食べるか?
この季節、カレイが大きく、種類も多く、そしてとても安いので、カレイ料理のバリエーションを増やしたい。

普通に塩焼きで美味しいけど、

210309_5.jpg
こういう淡白な味はダンナが難色を示すので、
唐揚げにして野菜のあんかけ。

210309_6.jpg
あんかけは失敗気味だけど、これは当たり前に美味しい。

ムニエルにしてさらにオーブン焼き。

210309_7.jpg
これもGOOD.

次の課題は煮付けとか、おろし煮とかかな。



あと、最近のおかずは、
豚肉のネギ巻き。

210309_8.jpg

鶏胸肉の中華蒸し。

210309_9.jpg







2021年3月 4日

何に見える?

210304_1.jpgカエルにミエル?

210304_2.jpg
こういう怪獣、いたような気もするけど、これはカエルのつもり。
これで、熾烈なカエルグッズ市場に参入するつもりなのか?



今日も 「レッツベイク」のコーナーです。
今回も、あまり活性化していない自家製酵母を混ぜ込んで、チョコチップクッキー。

210304_3.jpg
もとは、外はカリッと、中はしっとり、な、アメリカンクッキーレシピだったけど、酵母入れたら軽くてザクザク食感のクッキーに変わってしまった。

210304_4.jpg
カントリーマァムみたいな形になる予定だったのに、なんか甘食みたい。



最近の魚料理。
ニシンの塩焼き。

210302_5.jpg
ニシン、好きなんですよ。
ふっくらしててとてもおいしいニシンだった。


鯛のかぶら蒸し。

210302_7.jpg

鯛のアラは翌日のお吸い物に。

210304_6.jpg
この日は、メインはテキトーな炒め物だったけど、

210304_5.jpg
お吸い物と、春菊はクルミ和えになってたりして、意外と頑張った感じの夕飯だったのよ。


ホウボウのお刺身。

210304_8.jpg
こういう白身魚は、寿司屋ではたいてい塩と柑橘で供されるので、それを踏襲しました。

少し前から、なぜか竹輪が食べたくて食べたくて、特に揚げた竹輪が食べたくて、本当はチーズを詰めたフライが食べたかったんだけど、この日は刺身に合わせて天麩羅に。

210304_7.jpg
小学校の給食では磯辺揚げ、と言ってましたっけ。
あぁ、美味しかった、大満足。

210304_9.jpg



2021年3月 2日

やだ、かわいい。



210227_1.jpg
スマホと小銭とカードを入れて、

210227_3.jpg
斜めがけにして両手を空けて、このネコちゃんみたいに元気に手を振って散歩に行ってください。

210227_2.jpg
春のお出かけにぴったり。
春はお出かけできるのかわからないけど。
昨年春から延期になっていた私の3月の遠足は、再び、いや三度かな、延期になりました。
まさか一年もこんな事してるとは、あの時は思わなかったよねぇ。

210227_4.jpg
今回の2つは、マルルゾロ さん用。
自分で売るようにも作ろうかな。と思うくらい、可愛くできた。



これはなんとしたことか!

210302_1.jpg

再びビーツのケーキなんだけど、今回はどうしてこんなに赤くなったのか。
いつもはこんな風に、

190516_5.jpg
表面だけしか赤くならないのに。

天然酵母のせいか、それとも生地を一晩冷蔵庫で寝かせたのがよかったのか。
よくわからないけど、見た目かわいいし、美味しかった。

210302_2.jpg


最近、ベイキングな日々でして、柔らかめのパンに再挑戦。

210302_3.jpg
今回もすっごく柔らかくはならなかったし、結構酸味が気になる。

210302_4.jpg

自家製酵母の整理中につき、引き続きベイキング、ベイキング! で、忙しい。




先日の菊芋の件。
素直に生で食べるのが一番美味しいようだ。

210227_7.jpg
この甘さ、これこそケーキにしたらいいのではないかと思うけど、水分が多すぎるのかな。


ケーキに使ったビーツの茎は、

210302_11.jpg
胡麻和えにして美味しくいただきました。