2021年1月29日

せっかくいい柄なんだから、

変なデザインを入れない方が良いのに・・・

210129_3.jpg
とお思いの方もいらっしゃいますでしょう。実際言われたことも何度もあるし。
But.
この話題は何度もしているけど、今回も、この編み上げは帯の折り目隠しの為でして、それでも今回はなるべく絵柄を生かしたくて、下の方だけ折りたたむことにしてみたの。折りじわは上まで入っているけど、こうすれば少しごまかせる。

こちらも順調。

210129_1.jpg




先日のパスタに入れた真鱈の子の煮付けはこれ。

210129_4.jpg

タラのかぶら蒸し。

210129_5.jpg
ここら辺の蕪、まじ美味しい。


この翌日、近江町に行って、食べたばっかりなのにまたタラを買ってしまって、しかも丸ごと一尾買ってしまってちょっと後悔してる。冷蔵庫がタラでいっぱい。それに、いくらなんでも食べ過ぎではないか。

刺身でいけるタラだったので、イカと一緒にお作りに。

210129_6.jpg


一尾丸ごとということは、お腹の中の白子も一緒に付いてくるので、白子の天ぷら。

210129_7.jpg
盛り付けがぞんざいですみませんね。

210129_8.jpg


今日のお昼は白子のパスタ。

210129_9.jpg
景気良く残りの白子全部入れたら、ちょっと多すぎて、見た目イマイチだけど、美味しかった。



よし、今日はフィッシュ&チップスだ。






2021年1月27日

この鶴の

210127_2.jpg目つきの悪さに惹かれて買った帯でしたが、よく見ると鶴のフォルムも美しい。地の緑色もとてもいいじゃないか。

210127_1.jpg
というわけで、俄然やる気が出てきた。


これはonomickさんにもらった帯。

210127_3.jpg
デニムとの組み合わせがバッチリでいい感じ。



シャビーシックなこの帯は、

210127_4.jpg
どうします?





ホタテとプチヴェールのパスタ。

210127_5.jpg

ツブツブしてるのは、真鱈の子。

210127_6.jpg
甘辛く煮付けてあった真鱈の子の、中心部のあまり味が染み込んでない部分を、カラスミのイメージで使ってみた。
味の主張はなかったけど、全体的にまとまった味で美味しかったから、その役割は果たしていたのだと思う。



2021年1月24日

どうする、小物ネット販売。

新作名刺入れの形を整えている間に、手元に残っている在庫名刺入れで、ネットショップにアップするの練習をしてみたんだけど。

210124_1.jpg

小物は、安価に提供するべく割と簡易な作りになっていて、これを写真だけで販売するのは勇気が要る。
この名刺入れの内側なんか、

210124_2.jpg
床面磨き剤で磨いてはいるけど、ほどほどにしか磨いていないので、なんかテキトー感出てしまうじゃないですか。
床面にキズもあったりするし、革漉き機を通した跡もくっきり付いているのが、写真で見るととても気になりますね。

でも、どこからみてもスキのない作りを目指すと、お高いものになってしまうじゃん?

色々考えてしまうところだけど、ま、見てる人も少ない零細ネットショップなので、とりあえず載せておこう。



最近美味しかったおかずは。

おでん風の煮物。

210124_3.jpg
大根、油揚げ、メギスのつみれ。
つみれには玉ねぎを混ぜ込んであって、それは近くのおでん屋さんのマネ。
あそこのは豆腐も入っているんだと思うけど、これでもまぁまぁそれっぽい味で美味しかった。


千切り野菜の酢の物。

210124_4.jpg
きゅうり、大根、人参、玉ねぎ、わかめ、じゃこ。


鶏肉の塩焼き、

210124_5.jpg
は、もちろんいつも美味しいけど、付け合わせの菜花の昆布締めもとても美味しかった。


ごぼうの唐揚げ。

210124_6.jpg


豚肉と野菜のオイスターソース炒め。

210124_7.jpg






2021年1月21日

名刺入れ完成。

210121_1.jpg先日言ってた私の好きな方のデザインというのはコレでして、

210121_2.jpg
蓋を開けたところにおまんじゅうみたいな猫がいるデザイン。

210121_3.jpg

しばらくこんな感じで形を整えたら完成。

210121_7.jpg
完成したらネットショップにアップする予定です。ドキドキ。(何が?)

次はネコちゃんのがま長財布を作ろうと思っていたんだけど、なかなかアイデアがまとまらないので、こういう時は先送りにしたほうがいい。無理やり作ると絶対失敗する。
なので、もう目をつむっていても作れるくらいの慣れたカバンを作ろう。

210121_4.jpg





ブリカマ2連チャン。
初日、胴体に近い部分は塩焼きに。

210121_5.jpg
翌日。
頭の部分は通常ブリ大根にしているのですが、今回は照り焼きに。
普通にグリルで焼いてから、フライパンで甘辛たれを絡ませた。

210121_8.jpgう、旨い。


ガスえびのから揚げ。

210121_6.jpg



久しぶりに焼いた今年のケーキは、見た目はもちろんのこと、ほかにも納得いかない部分が多い。

210121_10.jpg
いつもならリベンジと称して、この後何回か作ることになるんだけど、今回はこれで終わりね。
下手で結構。
今年はパンにかまけているので、ケーキを深追いする時間的余裕がない。


2021年1月18日

昨晩からまた雪

が降り出して、寒い。
さっき、ちょっと小降りになったのかと思って買い物に出かけたら、それはまやかし、20分ほどの道のりの途中、視界は真っ白、雷は鳴るわ、横殴りの雪に吹きつけられるわで、歩く気力をなくし、帰りはバスで帰ってきた。

210118_1.jpg
疲れちゃった。


週末は自分の服を作っていた。
土日は別のことをするようにしてみると、いっぱしの勤め人みたいに、週末が来るのが楽しみになり、また、日曜日が終わる時に、あ〜あ、みたいな気持ちになれる。
こういうの、メリハリ、っていうんですか?

で、今日はこれに戻った。

210118_2.jpg



ランチ!

210118_4.jpg

自家製パンのホットドッグ、チェダーチーズがけ。


その後も時々パンを焼いている。
実は12月に東京に行っていた時も、サワードウを持って行って実家で焼いていた。
「さっすが〜! 暇な今時の主婦って感じ〜!」と、妹から強烈な嫌味を浴びせられながらも、イベントに出向く前の午前中に、日々、仕込みをしたり、焼いたり、パンに合いそうな昼食のおかずを用意したりしていたわけなんだけど、その妹も、ムクムクと膨張するサワードウを見ているうちにちょっとその気になってきたみたいで、「ちょ、ちょっとそのやり方、手短に教えてくれる?」と言ってきた。
実家の冷蔵庫の中に酵母をおいてきたけど、どうせ作ってないんでしょ?


カレイの干物の夕飯。

210118_6.jpg
赤いのは赤カブの酢漬けで、その葉っぱと茎は、煮浸しの中に。

210118_7.jpg

いつも必ず美味しいきんぴらごぼう。

210118_8.jpg




これはかれこれ2週間くらい前のおかずだったと思う。
ほうれん草と百合根のお浸し。

210118_9.jpg


2021年1月14日

久しぶりに

ネコちゃんの小物作り。

210113_1.jpg
この頃、(と言っても去年は活動の機会も少なく、流しのお客さんに見てもらったのはデザインフェスタのみ、と言っていいんだけど、)パスケースやカードケースよりも名刺入れが注目されているようなので、名刺入れを。
私的に気に入っているのはこのデザインじゃないんだけど、売れるのは上の写真のデザインなので、まぁ、そういうことならばそれを作ろう。

こんなご時世だし、私も今や地方暮らしだし、そろそろネコちゃん小物もネットショップにのせるべきかなー。載せたところで売れるとも思えないけど。




一昨日は、たまに食べるとほんとに美味しい!ハンバーグ。

210113_3.jpg
蓮根チップス乗せのサラダ。

210113_4.jpg


昨日はバンガーズアンドマッシュ。

210114_1.jpg
金沢ではポピュラーな天狗の肉屋、のソーセージ。
初めて買ったのは、御徒町の吉池だった。
あそこ、時々売ってたんだよね。
吉池、あそこだけは懐かしい。

210114_2.jpg
なんだかムーディーな食卓に撮れてしまったが、本当はもっと明るいし、肘付いて食べてるし。

二日続けて肉もの食べてヘビーだった。
今日はお刺身だよ。


2021年1月12日

雪かきの三連休。

210112_1.jpg
どっぷり降りましてね。

210112_3.jpg
ちょっと小降りになると雪かき。

210112_5.jpg
この辺りでは60センチくらい積もったようだけど、この場合どのくらいまで雪かきするのかなー、と思ったら、この町内の常識は、アスファルトが見えるまで、ということらしい。
なんというか、暗黙の了解的にそうなっていた。

210112_6.jpg
(この写真はうちの前の通りではありませんが)



家のまえの通りに一軒だけアパートがあります。
アパートの住人は、アパートの前の道の雪かきの責を負っている感覚はないのでしょう。(実際ないのかもしれません。)
そうすると、アパートの前だけに雪が残り、その一箇所の為に通り全ての人が車を出せなくなります。
そして、ご近所紛争勃発。

最後はこのお兄さんと排雪機のおかげで解決したようですが、

210112_4.jpg
なんだかんだで楽しかった。



しばらく買い物にも行けなかったので、冷凍庫の中のものや乾物が大活躍、な夕飯。

冷凍してあったおからを煮ました。

210112_7.jpg
醤油の代わりに塩麹で味付けしたら、いい感じに白いおから煮になった。
あとは、あの滑らかさを出したいな。
あれは裏ごししてるんだろうな。
あれ、とは、私が目指している、マッツの店のおから煮。


大根と、冷凍してあった厚揚げで煮物。

210112_8.jpg



グラタンも、イケてるものは何も入っていません。
玉ねぎ、ベーコン、ショートパスタ、キャベツ、ほうれん草。

210112_10.jpg
単純すぎる味だったけど、意外にダンナに好評だった。


サラダっぽい野菜はなかったので、ほうれん草とクルミのブルーチーズあえ。

210112_13.jpg


冷凍してあったメカジキのホイル焼き。

210112_11.jpg

小松菜とお麩の煮浸し。

210112_12.jpg

2021年1月 8日

降ったねぇ。

210108_1.jpg今日はそのまま断続的に降り続いている。
さっきガッツリ雪掻きしたから、明日は腰痛だな。

210108_2.jpg

雪に囲まれて、暗い私の部屋も明るくなって、写真もいい感じに撮れる。

210108_3.jpg




冷蔵庫が壊れたのかと思ったのですよ。
扉を開けても冷気を感じないのは、台所が寒すぎるからだったんだけど。

寒くなったらブリ。
ブリの塩焼き、

210108_4.jpg
ぶり大根、

210108_7.jpg

脂がのりすぎたブリは、これでどうだ。

210108_6.jpg




年末の洋食2つ。
クリスマスごろのチキン、

210108_9.jpg
と、サラダ。

210108_10.jpg



スペアリブのグリル。

210108_8.jpg



あぁ、また雷が鳴っている。
冬の雷は、雪崩のように長く響き、(雪崩の音って聞いたことないけど。イメージです。)、家が揺れるくらいなのですよ。
そして大粒のあられが降ってきた。






2021年1月 6日

日常に戻った。

正月の間に冷え切った自分の部屋を暖めて、さ、今年のスタートはこんなところから。

210105_1.jpg

デニムリメイク物と言えばデザインフェスタ。
今年はどうなるんでしょうねぇ。
コロナとオリンピックに翻弄されているのでしょうか、通常5月開催のデザインフェスタが、今年はいまだに決まらないようなのですよ。
やらないのかな。



お正月の名残のある食事。


210105_4.jpg
ナスの揚げ出しと、おせちの残りチマチマ。


毎年恒例、栗きんとんを作った時に残したさつまいもの皮の素揚げ。

210105_5.jpg
なぜかいつもダンナに評判がいい。


刺身のお皿もちょっと華やか。

210105_7.jpg




2021年1月 2日

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


毎年年末はエネルギー切れで寝込むことが多いので、昨年末は東京から帰って来たあとは、昼寝を挟みつつ、のらりくらり半分くらいの力で過ごしていたおかげで、今年はいい感じに新年を迎える事ができました。


実家へは先日行って来たばかりだし、帰省は控えるべき世相でもあるので、今年は初めて、正月を丸々金沢で過ごす事になる。
考えてみれば、東京にいた頃から、三ヶ日のうちのうち2日はお互いの実家に行って夕飯を食べていたので、正月中全食をうちで食べるのも初めてであり、これはおせち、頑張らなきゃ。

ということで、29日は近江町市場へ買い出しに行き、空を見ると、予報通りに翌日からは雪なのでしょう、天候が崩れる予兆のうろこ雲。

210102_3.jpg

翌日は夕方から雪が降り始め、

210102_2.jpg
その後はずっと雨か雪か、アラレかみぞれが降っており、寒いのでほとんど外に出ていない。
幸いダンナは雪が降るとテンションが上がるらしく、喜んで雪掻きしたり、買い物に出かけてくれるので助かっている。
大晦日には、年越しそば用にかき揚げを買って来てくれた。


210102_4.jpg


そして、はりきった割に、結局いつもと変わらない今年のおせち料理。

210102_5.jpg

210102_6.jpg

ダンナが買って来てくれたボタン海老。

210102_7.jpg
こういう時のエビってボタン海老ではないような気もするけど、ま、いっか。美味しかったし。

210102_9.jpg


今年の雑煮はイクラ無しで、ちょっと彩が寂しい。

210102_10.jpg
去年もそうだったっけ。
昨今イクラは高いのでね。


210102_11.jpg






今年の目標はなんだろう。
いい歳なので、血糖値に気をつける、かな。


210102_1.jpg

今年も健康で過ごしましょう。