2020年12月27日

気分的には

すでに冬休みに入っているんだけど、とりあえずイベント後の気分が上がっているうちに、ネットショップの更新をしました。
残念ながら今回売れなかったこんなものとか、

201227_1.jpg

これとか、

201227_3.jpg
計3点アップしましたので、興味のある方はご覧いただければ幸いです。




しばらく家を離れていたじゃないですか。
私の留守中、近所の人が「奥さん元気?」と聞きに来た、というので、とりあえず手土産を届けたら、お返しに大根と白菜をくれた。
近所の人に野菜をおすそ分けしてもらう、というのは、東京から地方へ引っ越した人の典型的な自慢話であり、うちはそんなのいらねぇ、とか思ってたけど、貰うとやっぱりちょっと嬉しい。
そのもらった白菜の入った味噌汁と、納豆と、前日の残りの人参サラダと、今年も漬けた大根ずしの昼ごはん。

201227_4.jpg

大根ずしは東京に行く前に漬け込んで、かれこれ2週間以上経ってしまったが、これが味が馴染んでものすごく美味しい。

201227_5.jpg
もらった大根でもこれを作ろう。


もう1つお昼ご飯。
ゴルゴンゾーラとブロッコリーのパスタ。

201227_6.jpg
チーズはやっぱり東京の方が安く手に入りやすい。
ので、このゴルゴンゾーラは先日東京に行った時にスーパーで買って帰って来た。


これは朝ごはん。

201227_7.jpg
ビーツみたいな色の人参でスムージー。


ちなみにこの黄色いのも人参、の糠漬け。

201227_8.jpg
まだらに赤いのは紅芯大根。

能登の野菜はなぜかとてもカラフル。


2020年12月24日

吉祥寺のPOP UP、

ご来店いただいた皆様、お買い上げいただきました皆様に心より御礼申し上げます。

多分、写真はほとんどfacebookに載せたものと同じですが、入り口はこんな感じで、

201224_1.jpg
いらっしゃいませ。

中はめくるめくONOMICKワールド、

201224_3.jpg
と、あまりボリュームはありませんが私のカバン。

201224_5.jpg

201224_4.jpg
出店期間中、東京の感染者数はグングン増え、人通りがそれほど減っているようには見えなかったけど、通りがかりにふらっと立ち寄ってくれる人は少なかった。というか、ほとんどいなかった。キビシイ世の中です。

201224_2.jpg
そんな中、わざわざ足を運んでくださった皆様には、本当に感謝いたします。
ありがとうございました。

201224_6.jpg



実家でさぁ、こいつと椅子の取り合いだったのですよ。

201224_7.jpg

こいつにしてみれば、いつも座っている椅子に私が座るのが気に食わないらしく、ほかの椅子には座ろうとしない。私も動物に譲るのも悔しいので、お互い無理やり半ケツ状態で一緒に座ってたんだけど、ちょっとものを取ろうろ腰を上げた隙に全面取られてしまい、また私が半分押し返す、的な攻防が10日間繰り広げられた。最後の方にはネコも学習し、最初から半面に座るようにしてくれて、ちょっと上手く付き合えるようになった。
夜はなぜかお客さんである私の布団の中で寝てたけどね。


2020年12月10日

これは修理品。

201210_3.jpgどこを修理したか、わかります?

201210_1.jpg
これはわかりますね。

201210_2.jpg


もう1つやるべきことがあって気に掛かっているんだけど、すみません、それはイベント後にさせてもらうことにして、いよいよマスクだな。

って、私、東京に行ってもいいのかしら。
訳あって、少し早いけど土曜日には荷物を発送する予定だ。
来週になって、例えば緊急事態宣言的なものなんか出たら、どうするんだろう。
小池さんの意地に期待したい。



引き続きパンを研究中。

201210_4.jpg
14'Cのワインセラーで18時間発酵させるレシピがあった。
もちろんワインセラーはないけど、最近の室温はだいたい10度から15度くらいだと思うので、そこらへんにほったらかしておけば良さそうだ。
このほったらかし戦法が功を奏し、とてもいい感じにできた。

201210_6.jpg
芋虫みたいだけど、これ、バゲットのつもり。

201210_5.jpg
パスタは、プチトマト、ほうれん草、チーズ、ナッツ類、のアーリオオーリオ。



昨日はぶりの塩焼きと、

201210_7.jpg
残り物の素揚げや、ほうれん草など。

201210_8.jpg
普通の夕飯が美味しくて嬉しい。


2020年12月 7日

がま口ネタ続きますが、

芯をどうするか、がいつも大きな問題でして、小さめのがま口を作る時はいつもウレタン芯を貼っていたんだけど、このウレタン芯があまり好きでは無い。
見かけはパリッとしてきれいに見えるけど、使っているうちに安っぽい傷み方をしてくるというか、なんか、わかります?
普段カバンを作る時は接着芯や分厚い帯芯などを重ねて使っていて、このほうが生地と馴染んで時間が経っても汚くならない気がする。
なので、今回のがま口はその自分方式の芯を貼りました。

201206_1.jpg
写真は、なんかヨレッとしているように見えるかもしれないけど、実物はそんなことないのよ。実物で確認してね。

201206_3.jpg
確かにお財布としてはちょっと頼りない柔らかさかもしれないけど、既成概念にとらわれずに使っていただきたい。
よろしくお願いします。

201206_4.jpg


ショッピングサイトのヘッドに使えるような写真を撮ってみた。

201206_2.jpg
で、ショッピングページに射し込んでみたけど、どうもキマってない。
やりたいことはわかるけど・・・みたいな感じ?




先日の白子三昧の日々は、実は鱈三昧の日々だった。
今回も生でイケる鱈を半身買ってきて、白子鍋に入れたほか、刺身でも食べ、

201207_4.jpg

翌日以降は昆布締めにしたものを少しづつ食べ続け、

201207_5.jpg
お決まりのフィッシュ&チップスも。

201207_1.jpg
残っていた天ぷらの衣とビール衣のミックス衣なので、ちょっとフニャとしたフライになってしまったところはごめんなさいね。


更に鱈の真子まで。

201207_6.jpg

あぁ、体の中が鱈だらけ。


お口直しにサラダを。

201207_2.jpg

スイカみたいなのは紅芯大根。かわいいね。



2020年12月 5日

ガマ口は完成し、

次はノベルティ用マスクを作ろうと思ったけど、どうでしょうねぇ、今度こそ、お客さんなんか来るのかしら。

東京はどんな感じ? 
先週ちらっと東京に行ったんだけど、ちらっと過ぎて、状況はよくわからなかった。が、まぁ、土曜日にしては人出は少なかったような気もするな。
しかも時は全ての人が忙しい年末ですし、こちらとしても積極的にはお誘いはできない。
一番の理想は、そこら辺歩いている人が、お、素敵なものがあるじゃない?みたいな感じで入店してくれることなんだけど、昨今、それもなかなか難しいんだよねー。

で、マスクはどうする?

とりあえず今日は、預かっている修理を始めました。



タラの白子が1パック1000円。
私としてはちょっと奮発だったけど、
まずは白子鍋。

201205_1.jpg
白子の色が生々しい。

翌日は白子の天ぷら。

201205_3.jpg
サイコー。
時々行く天ぷら屋のカウンターでいつも見てるから、最近天ぷらが上手くなった、と思う。

お昼には白子としめじのパスタ。

201205_2.jpg
これもgood。

以上で1000円なら、まずまずでしょう。


ランチ2つ。
サツマイモとアーモンド、チーズのパスタ。

201205_5.jpg

あり合わせで作った割に、なんと美味しい!


ゴーゴーカレーの8番ラーメン。

201205_6.jpg
って?
コラボ商品みたいよ。
強烈な味の割に結構美味しかった。





2020年12月 2日

先日フェイスブックに

書いたことと同じことを書いてしまいますが、この前のデザインフェスタをぐるぐるっと見ていたら、結構ガマ口を売っている店が多かった。しかも、どの店もとてもキレイに作ってあって、型紙も工夫しているようだった。少し前は、がま口って、結構手作り感のあるものが多かったような印象なんだけど、時代は変わったようだ。

201202_1.jpg

で、とても焦った。
私こそ、素人くせぇ、とか思われているのではないかと。

201202_3.jpg
最近のデザインフェスタは、マジな人多いからね。



少し前にも同じような写真を載せたような気もするけど。

201202_4.jpg

大根おろしで食べるフクラギ。
これはこっちに来てから覚えた食べ方なので、まだ自分的に新鮮で、ついつい写真を撮ってしまいます。
残念ながら、この日はフクラギが今ひとつだったけど。


レバーのしぐれ煮。

201202_5.jpg



昨日はスペアリブの煮込み。

201202_6.jpg




今日の綺麗なうろこ雲。

201202_7.jpg

明日も雨かぁ・・・