2020年10月26日

あらあら、かわいい。

201026_1.jpg
裏面。

201026_2.jpg
先日も紹介したように、これは染めの着物地なのでいつもとキラキラ具合が違いますが、金粉を混ぜた塗料なんですかね、よく知らないけどそんなのをたっぷりと使っているようで、意外にピカピカしてますね。

201026_4.jpg
それと、車輪の外側の枠にだけ金糸で刺繍が入っていて、

201026_3.jpg
ここもきれいに光る。

これはいい感じにできたと思う。
これを作って、その前に作っていたジーンズガマの敗因は底部分の革だったことに気付いて、急遽お直し。

201026_5.jpg
やっぱりそうだった。これならかわいい。
他の部分もちょっと変更したけどね。



すっごい美味しくできたムカゴご飯。

201026_6.jpg

酒、塩少々と昆布を一緒に炊き込んでいる。(というのは自分の覚書。)

煮物は大根と厚揚げ。

201026_8.jpg

お造りは、いつも激安な甘エビと、タラ。

201026_7.jpg
刺身OKと書いてあった。昆布締めOKならしばしば見かけるけど、刺身OKかぁ。「生姜醤油で食べると美味しいよ。」と魚屋のおじさんが言ってたのでそのように食べたら、確かに生姜が合う。美味しい。


その刺身用のタラを、翌日はがっつりフィッシュ&チップスに。

201026_9.jpg

その次の日はおとなし目に鯖塩焼き定食。

201026_10.jpg

甘エビは昆布締めにしておいたもの。

201026_12.jpg

茶碗蒸しも付いて、地味に美味しい夕飯だった。

201026_11.jpg



さ、今日もサバだよ。