2020年9月30日

バーバリー風のお財布の

完成図はこんな感じ。

200930_1.jpg
2色使いの中身はこんななんですけど、

200930_2.jpg
特にオシャレ!ってわけではないけど、普通に違和感は無さそうだ。

もう1つのお財布はこんなで、

200930_3.jpg
中はこう。

200930_4.jpg
これも問題なさそうですね。

今回はファスナーをつける時の工程を改善したら、以前よりもかなりきれいに取り付けられるようになった。
よし、今作ってるお財布も頑張ろう。



随分と気温も下がり、パンを作るのに適さない室温になってきたようだし、冷蔵庫に保存してある発酵種もそろそろ終わりにした方が良さそうなので、最後にもう一回、パンを焼いた。

200930_5.jpg
今回も爆弾のような様相だし、底の方の予期せぬところが膨らんでたりするけど、

200930_6.jpg
中身はねっとり、もっちりと美味しい。香りもいい。

200930_7.jpg
バターをつけていくらでも食べられる。
が。
焼きたての表皮は包丁も入らないくらい硬く、一口目で歯が欠けた。

午前中に歯医者に行ったら、そもそもその歯は虫歯になっていたようで、全然痛くもなかったのにガリガリ削られて、夕方になる今もまだ歯茎が痛い。
毎日、磨きすぎと言われるくらい歯磨いてんのに、なんで虫歯になるんだろうねぇ。