2020年5月28日

ジーンズ財布の次は

ジーンズポーチ、と例の自分メモには書いてあるけど、どうもその気になれないので、それは飛ばして次のがま口へ。
口金が2つしかないので、慎重に生地を選ばなくてはいけなかったのに、つい、思いつきでこんな可愛い帯地を使ってしまって、

200528_1.jpg
アイデアがまとまらないままにずんずん進めてしまって、やればやるほど混迷を極めている状況です。


6月のonomickさんとのポップアップショップは、今のところ開催予定です。
6月18日には首都圏への移動自粛も解かれるらしいので、今度こそ大丈夫だろう。
ということで、ちょっとやる気が出て来た。
お店の詳細は近日中にお知らせいたします。



ワラビと自家製厚揚げと加賀太きゅうりの煮物。

200528_2.jpg
ワラビが柔らかくて、美味しい。そして安くて嬉しい。


イカ焼き。

200528_4.jpg


ハンバーグ!

200528_6.jpg
たまに食べると美味しいね。
野菜モリモリ、ご飯もモリモリで幸せそうな食卓になった。

200528_7.jpg




お、ねこちゃん、久しぶり。

200528_8.jpg
そんなビビらないで。








2020年5月25日

いい感じです。

200525_1.jpg茶色い革が残りわずかだったので、内側は別の革にしてしまったのだけれど、これもまぁ、私は嫌いではない。好みは分かれましょうけれども。

200525_2.jpg
惜しむらくは、カード入れの仕切りとかの、縦のラインのミシン糸はアイボリーにするべきだった。

200525_3.jpg
茶色いラインが目立って野暮ったい。

裏には、いつも通り、ICカード用のポケットも。

200525_4.jpg



土曜日に、最寄りのバス停からバスに乗って50分くらい、終点まで行って、そこから1キロほど歩くと、

200525_5.jpg
ジャーン!

200525_6.jpg
海!


予備知識もなしに、港のある古びた街のさみしい海、を想像しながら来たのに、そこは、あまりに明るい、ザ、海!みたいなところで、

200525_9.jpg
我々のようなインドア型の中年夫婦には実に不似合いな場所だった。

写っていないけど、実は結構人も車も多かったの。

200525_8.jpg

やることもないので、しばらく歩いて、帰りはがら空きの電車で金沢駅まで戻って、

200525_10.jpg
その後バスで帰って来た。

ちょっとした散歩、の割には、劇的に景色が変化したので、遠出したかのように疲れた。

200525_7.jpg



鯵とバイ貝のお造り。

200525_11.jpg

加賀太きゅうりの煮物、

200525_12.jpg
これはまだこなれていないので、この夏の間に習得しようと思う。


ミックスフライ定食。

200525_13.jpg
半端に残って冷凍しておいた鯵とソイ、やはり中途半端に残っていた鶏肉、半個だけ残ってたジャガイモと、葉タマネギ。
葉タマネギが甘くて美味しかった。

前日のバイ貝も余ったので、ニンニクとオリーブオイルで煮ておいて、サラダに。

200525_14.jpg







2020年5月21日

だんだんノってきて

200521_1.jpg内側もこんなのにしちゃったりして、

200521_2.jpg
楽しくなってきた。
作っているうちに、以前から作ってみたいと思っていたものの構想が固まってきたり、珍しくアイデアがじゃんじゃん湧いてくる。たぶん、明日には全部ボツになるアイデアだと思うけど。


なんですか?この黒い物体は。

200521_3.jpg

しいたけの肉詰めです。
お肉たっぷりで美味しかった。

先日の白いおからを目指して、普段より醤油を減らしたおから。

200521_4.jpg
うーん、まだ茶色い。次は塩だけにしてみよう。


鶏肉の塩焼き。

200521_5.jpg

安かったので、副菜に甘エビもつけました。

200521_6.jpg



昨日は、近所の洋食屋に出前してもらう気満々で、電話をかけようと思ったら定休日だった、という、ありがちな失敗を犯したため、夕飯は、野菜とスープとレトルトカレーになりました。



2020年5月18日

もう、あっという間に

梅雨になってしまいそうですね。
先週末から天気が崩れがちで、湿気も増えてきた。

土曜日は午前中、歩いて近江町に買い物に行って、帰ってきたらすごく疲れてしまい、半日昼寝。
日曜日は、思い切って1日ゴロゴロしてみようと思って、朝から布団の中で本を読んだり寝てみたりして、午後はケーキを焼いてからまた布団に戻って本を読んだり寝てみたり、で、1日が終わった。小学生みたいな日曜日だった。


ジーンズ長財布を作り始めたけど、

200518_1.jpg
なかなか気分が乗らない。



焼き過ぎでまずそうな、タラとジャガイモのグラタン。

200518_2.jpg
そら豆。

200518_3.jpg



この日の副菜は美味しかった。
肉じゃがと

200518_4.jpg
豆苗と豚肉もちょっと入ったナムル。

200518_5.jpg



近江町で朝採れの鯖を買ってきてシメサバにして、その日の夕飯はめちゃくちゃ美味しかったんだけど、翌日のこれは

200518_6.jpg
既に鯖臭くなっててダメ。



全体的にシケた週末でした。


2020年5月13日

お財布はできたので

200513_1.jpg次は、自分メモによると、ジーンズポーチとジーンズ財布か・・・
でもこれはデザインフェスタ用の品揃えで、それは次は11月だから、やっぱりちょっとやる気が出ない。

なので、マスク。
自分でも赤白の骸骨マスクを愛用してるんだけど、青系も欲しいところなので、こんなのを作ってみたら、

200513_2.jpg
なんか安っぽい。
ガイコツのは、あれ、一応シルクだから、それでちょっといい感じになっていたようで、綿だけだと、やっぱカジュアルで、手作り感溢れてしまうなぁ。
とか思っていた時に、総務大臣高市さんがなんだか高そうな青いマスクをしているのが目に入った。
さすが、普段からちょっと上にいる感のある高市さん、安っぽい手作りマスクなんかして高感度は求めないのね。逆に清々しい。高市さんコワイけど。

でも、高そうなマスクいいなぁ、とか思ってしまって、早速青いシルクで作ってみた。

200513_3.jpg
手数は増えたが、高そうなマスクにはならなかった。



春巻。

200513_4.jpg
春巻の中身はいつも冷蔵庫にあるものでテキトーなんだけど、この日はタケノコがあったから、そのおかげでとても美味しくて、今思い出してもまたすぐ食べたい。


鮭の西京焼きの日の小皿は
ラディッシュの葉と油揚げの炒め煮と

200513_6.jpg

トマトときゅうりと鶏肉の胡麻酢和え。

200513_5.jpg

最近、野菜の値段表示が100グラム単位になってることがあるじゃないですか。
あれには絶対引っかからないぜ、とか思ってたのに、とうとうワナにかかり、思いがけず高いトマトを買ってしまった。
とても甘くて美味しかったです。


またこんなレクリエーション。

200513_7.jpg
割烹の出前で、オードブルとヒラメご飯のセット。

200513_8.jpg
お正月みたいで嬉しかった。
全部美味しかった。

特に美味しかったのは、真っ白なおから。(紅葉の葉の下にあるやつ)
自分の作る色と味の濃いおからに比べて、なんと上品なことか。
次はこんなおから作りたい。



2020年5月10日

通常営業で、

自分のメモに指示された長財布作ってるんだけど、

200510_1.jpg
確かに、この先の予定が立たないと、どうもやる気が出ませんね。この永遠のゴールデンウィークはいつ終わるんだろうか。


春になると、あぁまたロンドンに行きたいな、と思う。
なので、フィッシュ&チップス!

200510_2.jpg

炒めたソーセージと玉ねぎ、トマトとレンズ豆を合わせたものは、nigel slaterレシピ。

200510_3.jpg



アンコウのバター焼き。

200510_4.jpg



鶏胸肉の唐揚げ。

200510_6.jpg

玉ねぎ、きゅうり、などの酢の物。

200510_7.jpg

唐揚げでやけに油ハネして掃除が大変だったり、おからの味付けに失敗して微調整を続けて時間がかかり過ぎたりで、ちぇっ、な気分だったんだけど、何気に全部美味しくて機嫌も直った。



今日は、散歩がてら遠くのスーパーに買い物に行った、その途中、

200510_9.jpg
お、お前は、たぬき?
しばらくお互い身動きできずに対峙していたが、その後、スルスルと側溝に潜って消えた。
こんな風に、ある日、イノシシに遭遇したりするんだろうか。



200510_8.jpg

お地蔵さん、マスク似合うね。




2020年5月 7日

目標もなく

作り続けるのはなかなか大変で、次は何作ればいいのかわからなくなっていたら、3月のカレンダーの端っこに、この頃は4月のデザインフェスタに向けて準備すべきものとして書いたんだと思うけど、作るものリスト的なメモが残っていた。
助かった。しばらくはこれに従って作ろう。
で、今日はネコちゃんの長財布を作り始めた。


巨大な駐車場を使って、様々な飲食店のテイクアウトメニューをドライブスルー方式で販売するイベント(?)が大盛況らしいのですが、そこに出店している近所の魚屋で、会場に持って行く前に分けてもらったテイクアウトメニュー。

200507_1.jpg
刺身の盛り合わせ。
真っ赤だったので赤身だと思っていたマグロが、とろっとろの中トロで美味しかったですわ。
ぶりの塩焼きも買っちゃった。


ゴールデンウィークだから、ま、いっか。
ということで、また先日とは違うビストロのテイクアウト。

200507_2.jpg
オードブルセットと


200507_3.jpg
200507_4.jpg
メインまで付いてる。

200507_5.jpg

飲みなはれ、飲みなはれ。

200507_6.jpg




他の日は普通に地味に食べてたけど、あまり写真は撮っていなかったようで、
タケノコご飯とか

200507_8.jpg

タケノコの治部煮とか。

200507_7.jpg
あ、これはお刺身の日の副菜だった。




5月の下旬にやろうと思っていた販売も、やはり延期になって、今度は6月下旬の予定になりました。
今度こそ、できるのかなぁ。



2020年5月 4日

ダンナのカバンは

黒い革と黒い糸で、ただただ地味に作ればいいので、すぐ出来た。

200504_1.jpg

自家用に使うのがちょっともったいないくらいに良い革だったんだけど、やや薄めだったので、内袋はいつもよりもずっと厚い綿の生地で作ったら、

200504_2.jpg
これが正解だったようで、とても「売ってるメンズバッグ」っぽくなった。
よかった。
ダンナの機嫌取れて。


今日のマスクは、お相撲柄。

200504_3.jpg
1世帯2枚原則に縛られて、もう1枚をどうしようかと思っていたら、そうだ!これもお相撲してる絵だった。

200504_4.jpg

お相撲好きな人に突然送り付けてしまいましたが、ご笑納いただきありがとうございます。

ガイコツがまだ残っている。

「お客様の中でゴルフがお好きな方はいらっしゃいませんか?」

200504_5.jpg
「お客様の中で将棋だか囲碁だかがお好きな方はいらっしゃいませんか?」

200504_6.jpg

ご連絡いただければマスクに仕立ててお送りします。




テイクアウトが流行りですね。
この期間、外食しにくくなったことにストレスを感じていた感のあるダンナが、テイクアウトに情熱を注ぎ始めた。

大奮発でビストロのオードブルセット。

200504_7.jpg

200504_8.jpg200504_9.jpg
消化にエネルギーを取られすぎ、食べ終わった途端に倒れる様に寝てしまった。

これもまた、ロックダウン生活っぽく、バゲットを焼いてみた。

200504_10.jpg
別に美味しくなかった。
外はパリッと、中はむっちりしてるんだけど、

200504_11.jpg
小麦粉の美味しい味はしないし、塩足りないし、パンの良い香りが全然しなくて美味しくなかった。





2020年5月 1日

先週まで

セーターを着ていたし、暖房も入れていたのに、今日は朝からもわっと暖かかった。嬉しい。そろそろ毛糸の靴下も脱ごうかしら。
と思ったら、今日から5月なのですね。



200501_1.jpg
この白い革が割と薄めでヘナっとしやすいので、この革の場合、ファスナー口のサイドは、こんな形に仕上げた方がよかったような気がする。

200501_2.jpg
このほうがラグジュアリーな感じがしますよね。
もう一個作っちゃおうかな、と思ったけど、ほら、次回はいつ販売出来るかもわからないので、あんまり作る気力もなくなってきちゃって、とりあえず次は、ずっと先送りにしていたダンナのカバンを、いよいよ作るか。

200501_3.jpg


ユーハイムのこんな感じのケーキ、あるじゃん。

200501_4.jpg
あれを作ってみたいと思って、ちょっとネットで調べたらすぐに作り方が見つかったので、早速やってみた。

200501_5.jpg
美味しかった。

200501_6.jpg
バタークリームが重くて胃に負担を感じながらも、二日で食べきっちゃった。


思えば、この麻婆豆腐を食べた後から、胃の調子が悪かったんだよね。

200501_7.jpg
久しぶりに胃薬を飲んでいる。

で、昨日はおとなしめな和定食。

200501_10.jpg
ゴボウとウドのきんぴらと、

200501_8.jpg

葉タマネギとホタテのヌタ。

200501_9.jpg