2020年4月17日

調子が悪かった。

しばらくうだうだしていて、1日寝ていたりしてもう回復したけど、驚くべきことに、去年の同じ日にも同じように寝込んでいた。そして正確な日付はわからないが、一昨年の同時期にも。こうなったら来年は、あらかじめ4月15日あたりを頭痛休暇にしてカレンダーに赤丸つけておこうかと思う。


カバンは前回とほぼ同じですけど、こんな感じ。

200417_1.jpg
中の生地は青緑で、外側のオレンジとの対比が美しいと思っております。

200417_3.jpg

写真では帯地のそのままの感じが全然出ていない。
薄暗い部屋の奥に置いてある時が一番綺麗に見えるんだけど、それは写真に撮るのが難しい。ほんと、ハッとするくらい美しいのよ。
これって、お公家さんのお屋敷とか、将軍家の奥座敷でもいいけど、そんな所の金屏風とか金の襖絵の見え方と同じ感じなんですかね。



200417_2.jpg
こんなんじゃないの。もっともっと金が光ってキレイなの。





少し暖かくなって来たので、久しぶりにバターケーキ。
そういえば、最近はバターケーキって言い方、あまりしないようですね。

200417_12.jpg
レモンたっぶりで、酸っぱくて美味しかった。

200417_13.jpg


タラの芽とタケノコのフリット。

200417_4.jpg
でも、メインは後ろに隠れてる鳥の唐揚げ。

200417_5.jpg


タラのネギ蒸し。


他は、金時草の酢味噌和えと、肉じゃがと、納豆。

200417_7.jpg




観光客も消え、飲食店の仕入れも無くなって、大変な思いをしているであろう近江町市場がお買い得だ。
コッテコテに脂ののったブリを、ただ同然の値段で(イメージです)売ってくれた。「内緒にしといて」とお兄ちゃんに言われたので値段は言わないけど。

200417_8.jpg

タケノコも大安売り。
で、豚肉巻き、なんていうテキトーな食べ方もしてしまえる。

200417_9.jpg