2019年8月20日

金沢も暑かった。

のですが、今日久しぶりに雨が降り、急に涼しくなって、これで夏が終わったのかしら。


今日はご飯の記録だけ。

マカロニグラタンとサラダ。

190820_1.jpg
そして、なんか魔が差して、卵サンドイッチなんか作っちゃった。

190820_2.jpg


キスの天ぷらにしようと思ったら卵がなかったので、フリットに。

190820_4.jpg

ナスや白いシメジも一緒にフリットにして、タルタルソースで食べたら美味しかった。

190820_5.jpg


生協の野菜セットに入っていた紫キャベツの消費に忙しい今日この頃。

190820_6.jpg
何故か石川県は紫色の野菜が得意なんだよね。



ゴーヤと茗荷のお浸し。

190820_8.jpg

このお気に入りのガラスの器、先日京都で買い足して2個になった。
同じ型かもしれないけど品質に差があって、今回買ったのは「廉価版」みたいな、ちょっと安物。実際安かった。


シイラの南蛮漬け。

190820_10.jpg

このお皿は、一枚買い足して2枚になったのはほんの束の間、まんまと割ってしまって、また一枚になってしまったので、同じのがないか探したんだけど、これは無かった。ま、なかなか同じのはないよね。


オクラの胡麻和え。

190820_9.jpg

漆器の蕎麦猪口は、先月、高岡に行ったときに買ったもの。
そういえば一度も使っていなかった。ごめん。


2019年8月18日

灼熱の京都で

風邪をひいてしまって、火曜日に帰って来てから2,3日寝続け、その後も喉の痛みや咳が治らず、ノロノロしているうちに、そういえば京都でイベント出展したんだったなー、くらいの記憶になってしまっている。

予想通り、あんまり、というか、ほとんど売れなかったんだけど、この、旅行がてら出展する、ということ自体がイベントのようなものなので、それはそれで楽しかった。

会場はここ。

190817_3.jpg
前日の夕方に搬入に行って、終わったらバスに乗って祇園まで行ってダンナと待ち合わせて、夕飯。
久しぶりの京都は外国人だらけだった。

190817_1.jpg
イメージ的には白人だらけ。中国人も多かったのかもしれないけど、それは見た目じゃわからないからね。目に見える範囲では白人だらけ。

翌日はホテルで朝食を食べ、

190817_2.jpg
(売れないくせにこんなホテル泊まってんじゃねーよ、って話なんだけど、ほら、半分旅行だし、ダンナにとっては完全なバカンスだし、予約したのダンナだし、支払いもダンナだし・・・)


いざ、イベントへ。
会場は眼下に見える鴨川を渡って、徒歩で20分くらい。

イベント初日。

190817_4.jpg
いつも通りのブース作りですけど、机がちょっと小さかったので、搬入用のダンボールを使って、手前にもう一段作ってみた。

190817_5.jpg

初日の反応は、まぁいつもと変わらないような気がしたけど、2日目は全く反応がなかったな。

あぁ、ダメだったな、とか思いながら、鴨川を渡り、

190817_8.jpg
ホテルに戻るんだけど、「全然売れなくて帰って来る先が、ビジネスホテルよりはこっちの方がいいじゃない?」と言って観光ホテルの予約をしたダンナ、あんたは正しかったよ。

で、ダンナは2日半、体温より暑い京都を楽しんでいたようで、夜、料理屋のカウンターなんかで、今日行って来たところの話を聞くんだけど、


190817_9.jpg
(下鴨神社の古本市)

話を聞きながら、働きながら子供を育ててる人の大変さを知りましたよ。これって、例えば会社で大失敗して死んでしまいたい、とか思ってる日に、子供の遠足の話とかを聞いてるわけでしょ?

190817_11.jpg
(仁和寺)

そりゃあ、なかなかノッてあげられませんよねぇ。

190817_10.jpg
(妙心寺)


で、イベントが終わった翌日は、1日観光する予定だったんだけど、暑いし売れなかったしで放心状態の私は、特に見たいところも無く、そういえば、まだ行ったことの無かった、知る人ぞ知る(らしい)五条の高瀬川周辺を散策してみた。

190817_12.jpg

190817_13.jpg

190817_14.jpg
こういう所はまだ静かな雰囲気が残ってるけど、京都のほとんどのところは、随分賑やかになってしまったようだ。
3年くらい前までは、桜と紅葉、祇園祭の時期以外はシーズンオフ、みたいなイメージだったし、実際、どこも空いていたはずなんだけど、国策って効くんだな。っていうか、円安って効くんだな。

あ、京都のイベントは、次回もあれば懲りずに出展してみたいと思っています。


2019年8月 8日

I'm nervous.

いつものようにイベントを前にして、気持ちが落ち着かない。
昨日荷物は送ってしまったし、暑過ぎて何か作る気もしないし、所在無く、今日なんか一年前にやりかけていた金継ぎの仕上げなんかをやってみたりして、当然失敗したりしてるんです。

夏の京都が暑いのは知っている。
無防備に歩き回って吐いたこともある。
今年は特に暑いようだし、お客さんなんか来るのかなぁ。
初めてのところなので、一応初心に帰った品揃えで、カバンやお財布は帯地使いのものを取り揃え、定番のネコちゃん小物はたっぷりと、久しぶりに風呂敷バッグも少々、これで意外に荷物が多くなってしまった。まんま持って帰ることになる可能性もあることを覚悟して行って来い。



インゲンが安くて美味しいので、この頃肉巻きをよく作る。

190808_2.jpg

鯵の昆布〆、二日間くらい〆ておいたもの。

190808_3.jpg

焼きナス。

190808_4.jpg



鳥の唐揚げ。

190808_6.jpg

きゅうりと焼きカマスの酢の物。

190808_5.jpg


マジ暑い。
暑苦しいから、そんなところで鳴かないでくださいよ。

190808_1.jpg





2019年8月 5日

あぁ、暑い。

金沢も夏場はこんなに暑くなるんですね。

2階の寝室が暑くて寝られなくなってきたので、最近は一階の座敷に寝ている。
この座敷はクーラーもあるので、とうとう夕飯もこの部屋で食べるようになった。

190805_4.jpg

冬場は無駄に暖房を使いたく無いので、この部屋は何ヶ月か封鎖していた。
それはそれは寒い部屋で、通り抜けるのも駆け足だった。

が、今はこの部屋だけで暮らしているような感じです。


で、昨日の夕飯はホウボウのオーブン焼きとか、赤皮カボチャの冷製ポタージュとか。

190805_3.jpg

ホウボウはこの前一人で食べたときのほうが美味しく出来てたな。ごめんごめん。


鯵のたたき。

190805_5.jpg

これまで鯵の刺身を見くびっていた感があるダンナが、こっちに来てから鯵の美味しさに目覚めてくれた。嬉しい。


夏野菜の天麩羅。

190805_6.jpg
赤皮かぼちゃの色が、エビの天麩羅に似てまして、カットの形を工夫したら騙せるかも。

きゅうりの酢の物。

190805_7.jpg



金曜日の夕方、犀川に夕涼みに出かけた。

190805_1.jpg
片町の回転寿司で夕飯を食べ、金沢に旅行にきてた頃によく泊まったホテルの一階でコーヒー。

190805_2.jpg
金沢にもブランドショップあるんだよ。


2019年8月 1日

暑いですね。

さっきから、パソコンの後ろの窓を開けたところにある木で蝉が鳴き続けていて、ちょっと耳がおかしくなり始めました。

190801_2.jpg

もう8月か。
あと1ヶ月で、ここに越してきて1年になる。
知らない季節があと1ヶ月しか無いんだなぁ。


今日の作業はいつも通りの小物作りで、

190801_1.jpg
特筆することは無いので、おとといの夕飯。


190801_5.jpg
鶏肉のマスタードマリネ焼き。
お肉は美味しかったけど、その他の野菜は味薄めで、イマイチ。


鱈、ズッキーニ、チーズの入ったキッシュ。

190801_4.jpg
これも塩分少なすぎでイマイチだったんだけど、翌朝、冷蔵庫でよく冷えたのを食べたら美味しかった。


昨日は鯛のネギ蒸し。

190801_6.jpg
大きな鯛だったので、二人で一尾で満足だった。
298円だった。