2019年7月17日

ファスナー待ちだったお財布の

続き。

190716_1.jpg
内側はくすんだピンク色の革で、ファスナーは緑で、表はこの柄。

190716_2.jpg
裏表どちらもかわいい色なので、

190716_3.jpg
毎回どっちを表にするか迷うけど、今回もやっぱりピンクを表にした。




金沢から鈍行で40分くらいのところに、高岡という地味な町がありましてね。
何となく遠足気分で行ってみたら、そこがとても素敵なところで、とても良かった。
ここは富山県なんだけど、少し前に行った福井同様、駅前から商店街が結構広範囲に続いていて、一軒だけデパートがあって、市電が走っていて、

190716_13.jpg

歩ける距離に城跡があって、加えて高岡の素晴らしいところは、古い街並みも残っているところ。

190716_4.jpg190716_5.jpg

でもすっごい観光資源化はしていなくて、ほどほどに保存しながら普通にそこにある感じがよかった。

190716_6.jpg
往年の豊かさが感じられる町だった。
もちろん富山だからお寿司も安くて美味しかった。
半日の散策では回りきれなかったので、またそのうち探検に行こうと思う。

190716_9.jpg
あら、ドラちゃんかわいい。



出かけたり、冷蔵庫に食材がなくなったので外食にしたり、歯を抜いたりしたので、ご飯の写真はこれだけ。

190716_12.jpg
またまた自家製ピザと、夏野菜のオーブン焼き。

190716_11.jpg





自分の部屋の窓際に、小さな羽アリが大量発生してた。
「Do or die」の方針で躊躇なく虐殺。
正直、ここは日々ムシとの戦いですよねぇ。