2019年6月 2日

一昨日はお祭り、

でしてね。
我が家のあるあたりの旧町名は鷹匠町といって、百万石行列で前田利家の後ろを歩く鷹匠役はこの町内会の人がやることになっているらしい。今年は斜め前の家の奥さんがやるというので、それは見に行かなくちゃ。

音楽隊やミス百万石とか、獅子舞、

190601_8.jpg
加賀鳶、

190601_2.jpg
190601_3.jpg

その他諸々の行列に続いて、いよいよお松の方が登場。

190601_4.jpg
ミキティです。

190601_5.jpg

そして最後に前田利家。

190601_6.jpg
加藤晴彦です。

190601_7.jpg
久しぶりに見ましたが、若い頃そのまんまでおじさんになった感じですね。

2代藩主役は金沢出身の自衛隊員。

190601_9.jpg
この人の方がそれっぽい。

190601_13.jpg男前だし。


金沢駅から城まで炎天下を歩いて来た軍勢はヘロヘロで、負け戦から帰って来たかのような雰囲気の中、

190601_10.jpg


190601_12.jpg

ひときわ姿勢のいい、まだまだ余ってる感のあるこの一団は、

190601_11.jpg
小松の自衛隊員チームかな。

お城に到着して、この後ステージでなんかしらの小芝居でもあるのでしょうか、いよいよクライマックス!らしいけど、

190601_14.jpg
遠くて見えないし、ここで帰って来た。

全体的に面白かった。
大勢の市民を巻き込んでいる感じがよかった。

その後も香林坊のあたりは盆踊り行列などで盛り上がっていて、金沢にこんなに人がいるのを見たのは初めてかも。
来年も見に行こう。