2019年3月25日

忍び寄る

キャッシュレス時代を見越して作ったつもりのお財布がこれ。

190325_1.jpg

普通の長財布と同じ作りで横幅を半分くらいにして、仕切りポケットは少し深くして紙幣が入るようにして、小銭入れは逆に浅くして、間口が狭くても中が見やすいようにした。

190325_2.jpg
小銭入れの間口が狭すぎるので、角にカーブをつけて少しだけサイドに開くようにしたら、この具合が難しくて何回かやり直した。

190325_3.jpg
やり直しの跡が見られますでしょ。

長財布とお揃いで持ったら、

190325_4.jpg
ちょっとうざい・・・



東京では、ほんのちょっとした店でもイベントでも、ネットで検索するとなんでも充分過ぎる情報が得られるものですが、ここではそれが通用しない。ネットで検索しても得られる情報がほとんど無い、ということがしばしばあり、それはもう行ってみるしかない。
石川ファッション協会の「得々アウトレット」がまさにそれで、行ってみた。野々市まで。
誰かが「得々アウトレット」と検索したら、きっとこのページにもたどり着くでしょう。
そんな人のために書いておきますが、駅前の洋品屋にあるようなおばちゃんブラウスとかがあるだけかなー、とか思っていたけど、そんなこともなかった。私はけっこう楽しんで、また若いつもりの買い物をしてしまった。

とは言っても会場も小さいし、お昼過ぎには帰ってきたので、ダンナと待ち合わせて、香林坊でイタリアンランチ。

だんだんこんな写真を撮るのが趣味になってきた。

190325_5.jpg
土曜日の午後2時くらいでしたかねぇ。
他にもお客さんはいたけれども、3組くらいだったかな。
ま、ちょっと時間も遅かったしね。


鶏肉の中華蒸し。

190325_6.jpg

豆腐の素揚げの煮物。

190325_7.jpg

人参のすり流し。

190325_8.jpg
ずっと人参が余り気味で、サラダやポタージュ、ケーキ以外の大量消費術を模索している。