2019年3月31日

この何日かは

暖かそうに見えてそうでもないので、あまり活動的にはなれないんだけど、夕方にはちょっと外に出たくなって、遠めのスーパーまで歩いて行ったりして、夜は疲れて早めにダウンして、と、天候同様、不安定な日々を過ごしております。

明日から4月ですね。


いよいよタケノコが出て来た。
東京よりも手頃な値段で買えるようなので、今年はいっぱい食べよう。

190331_1.jpg
これはまだ四国産だったかな。石川県産は4月中旬ごろから出回るらしい。

190331_2.jpg


朝獲れの地元のブリですが、季節的にそういうものなのか、脂ゼロで筋肉ゴリゴリ。

190331_5.jpg
かみごたえ抜群!
それはそれで美味しかったけど。
カルパッチョにすればよかったかも。


カレイの唐揚げ。

190331_3.jpg
小さめだけど4尾で200円。一人100円でお腹いっぱい。


ホタルイカは不漁らしい。

190331_6.jpg
なので、期待していたほど食卓に上がる回数は多くない。




路地の先のお寺のしだれ桜が咲き始めた。


190331_8.jpg

先日、この桜の下あたりで、いつも怒鳴っている近所のおじいさんとすれ違ったので「こんにちは」と言ってみたら、意外にも「こんちは」と返してくれた。

190331_9.jpg


2019年3月27日

ちょっとした試作、

のようなもの。

190327_1.jpg
なんか、プラダみたいで、これは面白いかも。


家のキャベツとニラがあったから、これはもう餃子しかない、と決めて、近所のスーパーに行ったら餃子の皮がなかった。餃子は諦めて、豚挽きの代わりにブリを買って帰ってきたんだけど、どうしても口の中が餃子になってしまっていたので、冷蔵庫にあった豚コマをフードプロセッサーでガーっして、自分で皮を作って、これ。

190327_2.jpg

無様な形ですが、こう見えて唸るほど美味しかった。
またすぐに食べたい。


ぶりは翌日塩焼きに。

190327_3.jpg

これは二十日大根の甘酢漬け。

190327_4.jpg


昨日の夜は突然ヒョウが降ったりしたけど、確実に春に向かっている。

190327_5.jpg
こういうもやーっとした空、花霞っていうんでしょうかね。

190327_6.jpg

iPhoneて、ほんと、写真撮るの上手いよね。
いつも感心する。



2019年3月25日

忍び寄る

キャッシュレス時代を見越して作ったつもりのお財布がこれ。

190325_1.jpg

普通の長財布と同じ作りで横幅を半分くらいにして、仕切りポケットは少し深くして紙幣が入るようにして、小銭入れは逆に浅くして、間口が狭くても中が見やすいようにした。

190325_2.jpg
小銭入れの間口が狭すぎるので、角にカーブをつけて少しだけサイドに開くようにしたら、この具合が難しくて何回かやり直した。

190325_3.jpg
やり直しの跡が見られますでしょ。

長財布とお揃いで持ったら、

190325_4.jpg
ちょっとうざい・・・



東京では、ほんのちょっとした店でもイベントでも、ネットで検索するとなんでも充分過ぎる情報が得られるものですが、ここではそれが通用しない。ネットで検索しても得られる情報がほとんど無い、ということがしばしばあり、それはもう行ってみるしかない。
石川ファッション協会の「得々アウトレット」がまさにそれで、行ってみた。野々市まで。
誰かが「得々アウトレット」と検索したら、きっとこのページにもたどり着くでしょう。
そんな人のために書いておきますが、駅前の洋品屋にあるようなおばちゃんブラウスとかがあるだけかなー、とか思っていたけど、そんなこともなかった。私はけっこう楽しんで、また若いつもりの買い物をしてしまった。

とは言っても会場も小さいし、お昼過ぎには帰ってきたので、ダンナと待ち合わせて、香林坊でイタリアンランチ。

だんだんこんな写真を撮るのが趣味になってきた。

190325_5.jpg
土曜日の午後2時くらいでしたかねぇ。
他にもお客さんはいたけれども、3組くらいだったかな。
ま、ちょっと時間も遅かったしね。


鶏肉の中華蒸し。

190325_6.jpg

豆腐の素揚げの煮物。

190325_7.jpg

人参のすり流し。

190325_8.jpg
ずっと人参が余り気味で、サラダやポタージュ、ケーキ以外の大量消費術を模索している。



2019年3月22日

予算委員会とか聞いてると

世耕が「キャッシュレス、キャッシュレス」とうるさいんですよ。
やめてよ。現金持ち歩かない世の中になったら、お財布売れなくなるじゃん、とか思う訳ですよ。
ちょうど長財布を何個か続けて作ったばかりだし、ちょっと気弱になって、小さめのお財布の練習をしておこうかな、と思った。

190322_1.jpg



農協の直売所で買ってきた桜の枝。

190322_2.jpg
この後、昨日の異常な暖かさで、一気に満開になった。
金沢の開花は来週末くらいらしい。


で、しばらく暖かめの日が続いたので、二日続けて刺身。

カツオのたたき。

190322_4.jpg

ぶり。

190322_5.jpg
大根おろしを絡めて食べる食べ方が気に入っていて、この日も大根おろしで食べた。

190322_6.jpg
大根の甘みとブリの脂とレモンの酸味が渾然一体となって、これは何?みたいな感じ。

この日は全部美味しくて、わけぎのぬたもサイコー。

190322_7.jpg
小松菜と油揚げの煮浸し(前日のジャガイモ煮入り)もサイコー。

190322_8.jpg




そう言えば、靖国神社はもう開花宣言したみたいですね。



190322_3.jpg




2019年3月19日

ジーンズのお財布。

190319_1.jpg裏側はこんな感じ。

190319_2.jpg

作る前に、前回ジーンズのお財布を作った時の日記を見てみたら、硬い芯は貼らずに接着芯と帯芯を使ったら、柔らかくて使い易そう、とか書いてあったから、自分に従ってその通りに作ったら、その通りに柔らかくて、でもしっかりしていて、いい感じに仕上がった。

中身はいつものように革張りですが、

190319_3.jpg
こんなに柔らかいの。

190319_4.jpg
ま、カードとか色々入れたらこうはならないけど。

柔らかいって、かわいい。

よし、もう1つジーンズものを作ろう。



一昨日は銀鮭の包み焼き。

190319_5.jpg
200度のオーブンで20分くらい。
簡単で美味しいですね。

190319_6.jpg


昨日は鶏肉と大根の煮物。

190319_7.jpg


近所の豆腐屋の薄揚げがすごく美味しいので、こんな簡単な食べ方で。

190319_8.jpg

と、後ろは中島菜の昆布締め。
中島菜ってなんですか。

っていう、ダイエットメニューというか、病院食みたいな夕飯でごめんなさいね。




クッキーを作った。

190319_9.jpg
あんまり作らないからノウハウも無く、あまり期待していなかったんだけど、意外に美味しくできちゃって、で、食べ過ぎた。

2019年3月17日

うぅ、寒い。

ここ何日か寒い日が続いている。
このくしゃみも、もう花粉のせいだか、風邪をひくのかわからなくて、無闇に薬を飲んだら眠くなって昼寝をしてしまった。
目がさめるととても寒いので、朝なのかと勘違いしてしまったではないですか。


次のジーンズ物はお財布。

190317_1.jpg

こんなの付いててごめんなさいね。

190317_2.jpg
ジーンズ内側に付いてたサイズのラベルなんですけど、なんか可愛かったので。
汚っぽく見えるかもしれないけど、ジーンズは選択してある上に、このラベルだけももう一度洗ってあるのでご安心ください。



今日は夕飯の写真がないので、先週の私の休暇の写真です。
近所の温泉、というか銭湯に行くのはだいたいいつも6時ごろなんだけど、2週間前に来た時はもうあたりは暗くなっていたのに、先日はまだこんな夕方の風景だった。

190317_5.jpg
この写真の見所は、建物の壁が日に照らされて赤くなってるところ。
陽が長くなりましたね。


190317_4.jpg



平日のおしゃれランチの様子。

190317_6.jpg
ほら、また誰もいないでしょ。
午後1時過ぎのイタリアンのお店。


2019年3月13日

最近まで

いわゆるガラケーを使っていて、最後の頃には私のボロボロの二つ折り携帯を見た人が、そのことに触れられない、というシチュエーションもあったりしたんだけど、昨年末にいよいよスマホに変えたんですよ。
便利なもので、ほぼ毎日ラジオとして、辞書として使っているけど、相変わらず電話は鳴らないので、自分の着信音がどんなのかも未だ定かではない。

というくらいにスマホ初心者なので、先日作ったスマホケースでも失敗をした。
スマホにはパカっとはめるケースを付けるのが普通なようですが、そういう発想がなかったので、本体サイズに合わせた大きさで作ってしまって、パカっとハメ型のケースの付いたスマホが入らなかった。
なので、お直しをしたんですが、
これの、

190314_1.jpg
蓋の部分に革を足して、こうなった。

190313_2.jpg
ベルト通しの部分はご依頼いただいた方の希望に沿ってこんな感じに。

190314_3.jpgもと付いていたベルト通しは取ってしまって、残ったスナップの「受け」の金具を隠すために、こんなものをつけて、

190314_4.jpg
カバンの取っ手とかにも付けられるようにしてみた。

190314_5.jpg

何げに楽しいお直しだった。





気がついたら、二日間同じ食材ばかりを食べていた、という報告です。

day one.
銀鮭のハラスの塩焼き。

190314_7.jpg

day two.
サーモンソテー。

190314_9.jpg

one.
菜の花の昆布締め、からし醤油和え。

190314_8.jpg

two.
菜の花と生ハム入りのサラダ、粒マスタードドレッシング。

190314_12.jpg

新じゃがの炊き合わせ風。

190314_6.jpg

ポテトグラタン。

190314_10.jpg



190314_11.jpg



2019年3月11日

ね、

ちょっと色薄めですよね。

190311_1.jpg

帯地で作るこのポーチは、型紙や詳細の仕様がほぼ完成しているんだけど、ジーンズバージョンはまだ発展途上にあって、毎回ちょっと何かを試している。
例えば、今回はこの両サイドの留め金をスナップにしてみた。

190311_3.jpg
スナップを外せば大きく使える。
形は多少崩れるけど。

後ろはいつも通り、ティッシュケース。

190311_2.jpg

さ、次のジーンズを解こう。
今月はジーンズ月間だから。

190311_4.jpg




あぁ、季節は驚くほどあっという間に変わるものですね。
蛇口からは、飲んだら胃痙攣を起こしそうに冷たい水はもう出てこないし、キンキンに冷えた台所もぬるくなって、食材を冷蔵庫へ入れるようになった。
お風呂のお湯はお風呂から出るまで暖かいし、朝起きると室温は3度、ということも無くなった。
大変だったけど、あの冷たい空気がなくなってしまって、ちょっと寂しい。

白山はまだ白いけど。

190311_5.jpg



ぶりのお刺身夕飯。

190311_6.jpg
あり合わせの野菜でツマ。

赤軸ほうれん草のナムル。

190311_7.jpg


卵とトマトの炒め物。

190311_8.jpg
何回か同じこと言ってると思うけど、油を含んでシコッとした食感になった卵がすっごく美味しい。





2019年3月 8日

いろんな部品を

取り付け中。


190308_1.jpg
いつも、色落ちしつつも濃い色目のジーンズ、を探しているつもりなんだけど、これはちょっと色が薄かった。
あまり色が薄いと汚っぽく見えるので避けているんだけど、これはギリギリかな。



お菓子じゃないよ。

190308_6.jpg

さつまいものマッシュにクミンなどのスパイスとハリッサを加えて、パイシートに包んで焼いたもの。
nigel slaterのレシピ。

190308_7.jpg
もう少しハリッサと塩分を効かせた方が良かったかも。
さつまいもの甘みの方が勝っていて、あまり「おかず」っぽい味ではなかった。
当然ダンナには不評。


サイドがヘビーだったので、メインはあっさりめの牡蠣のグラタン風。

190308_8.jpg



わけぎの酢味噌和え、

190308_3.jpg

と、その日の夕飯。

190308_2.jpg


治部煮と、

190308_4.jpg
その日の夕飯。

190308_5.jpg



2019年3月 5日

今月は

ジーンズ月間。

190305_1.jpg

ジーンズリメイクって、手垢にまみれた感のあるリメイク技ですが、根強い人気があるようで、
割と手に取って見てもらえる。
特に若い人にはウケるみたいなので、次のデザインフェスタ用に。

そうなの、珍しく2回続けてデザインフェスタに当選し、今度の5月のデザインフェスタにも出展できる事になった。
ここのところずっと、一回置きにしか当選しなかったんだけど。
地方枠とかあるのかしら。



昨日は大量に天ぷらを作って、

190305_2.jpg

今日のお昼は当然天ぷらうどん。写真は無い。

衣の卵の量を減らしたら、ちょっと軽すぎて満足感が少なかった。天麩羅の衣って難しい。


最近のおかずアレコレ。

牡蠣の木枯らし蒸し。

190303_11.jpg

牡蠣に卵白を乗せて蒸したもの。
なんで「木枯らし」なのかは分からない。
牡蠣が大きくて美味しかった。

190303_12.jpg


豚の角煮。

190227_5.jpg

さつまいもでポテトサラダ。

190227_6.jpg


豚肉と野菜の炒め物。

190227_8.jpg
こっちに来てから魚を食べるのに忙しくて、こういう炒め物がなかなか食べられないんだけど、たまに食べるとやっぱり美味しい。


2019年3月 3日

お財布が3つ

仕上がったので、ネットショップにアップしました。

私的には定番の、唐獅子のハラコ革合わせ。

190303_1.jpg
プラス、今回はエナメル革で最強ですよ。(何が?)


これは結構エレガントな感じになった。

190303_3.jpg

そしてオススメのこれ。

190303_2.jpg
なんとなくオモチャっぽい色使いが気に入ってる。




月に2回くらい、ダンナが東京に行くんだけど、そんな日は私にとっては休日のようなもので、
通常夕飯の支度をしている時間に近所の温泉に行ったり、翌日は平日の繁華街を散策したりで、結構おたのしみ。
この木金もそうだった。

いつも通り温泉に行って、夕飯は簡単にパンなどをかじりながら「ビリオンズ」を2話見て楽しかった。

金曜日は天気も良かったので、散歩気分で県立美術館の裏手を下って街に降り、

190303_4.jpg
香林坊でおしゃれランチ。

190303_5.jpg
他に客はいなかった。
ということは、金沢ではよく経験する。


キャロットケーキも焼いた。

190303_6.jpg
いつも作っているレシピが、ちょっとモイスティすぎる気がして、違うレシピを採用してみた。粉多めで、これの方が美味しいかも。

190303_7.jpg
しばらく朝ごはんはこれ。

190303_8.jpg



金曜日の夜にダンナが帰ってきて、私の休日は終わりましたが、土曜日も天気が良かったので、兼六園に散歩に行った。


190303_9.jpg
今は梅が見頃。

190303_10.jpg
の割には、観光客は少なめだった。


3月に入った。
正月から春までって、短いものですね。