2018年11月22日

久しぶりに不機嫌。

思った通り、一昨日が我が家に日差しの入る最後の日だった。

隣の3階建てのアパートのせいで、1日中明るかった階段も、私の素敵な階段下の納戸も、今日から真っ暗。物干し台にも陽が当たらない。
ちっくしょー。

納戸町にいた頃も、目の前にアパートが建ってからの3年くらいは常に不機嫌だった。
また3年くらいで引っ越すことになるのかしら。
こんな私は大草原の小さな家にでも住むしかないのかしら。


カニが解禁になってからは近所のスーパーにも普通にカニが並んでいる。
で、いよいよ我が家でも、と思って買いにいった日は、生のカニしか残っていなかったので、茹で方を教えてもらって、自分で茹でて食べた。

181122_1.JPG
茹で方が悪かったのか、それほどでもなかったな。


ここはオシャレ野菜は手に入にくい環境ですが、近所のスーパーに気まぐれに能登産のケールがあったりする。

181122_5.JPG
豆腐の素揚げに添えてあるのがケール。
ケールの素揚げは山菜の天ぷらのような味で美味しかった。けど、すっごい爆発して油の雨が降った。お気を付けあれ。

あと、なぜか紫色の野菜はふんだんにある。
二十日大根とか、レッドオニオンとか、

181122_3.JPG
金時草も紫だし、
181122_6.JPG
(これは金時草入りサラダ。)

紫のカラーピーマンとか、茎の紫色の水菜やほうれん草なんかも。
なんで?