2018年1月31日

恐れていたほど

おかしなものにならなくてよかった。

180131_1.jpg
仕上がりが楽しみになってきたのですが、ここで万事休す。

少し前から革スキ機の調子が悪かったので、ちょっと自分で調整したつもりがますますおかしくなってしまって、もう何を漉いても革が破けてしまう。この2日間、どんだけ革を無駄にしたことか。怒りで呼吸がゼーゼーしてしまいそうだったが、諦めて機械やさんにメンテナンスに来てもらうことにした。
しばらくは何やってようかなー。



ダンナのお誕生日用のケーキがイマイチだったので、もう一度。

180129_6.jpg
けっこうカジュアルにザクザク食べてたので、見た目は汚いですけど。

180129_7.jpg
生地はふわふわしっとりで美味しかったのに、こうしてみるとキメ粗いな。おっかしいなぁ。


母親はバターケーキが好きらしいんだけど、ベーキングパウダーが入っているケーキをケーキと認めない。妹もそうで、私がたまに持っていく焼き菓子を食べると、「ベーキグパウダー入ってるでしょ。」「この匂いは重曹?」などなど、ちょっと低く見られるんですよ。なので、今回はベーキングパウダー無しの正真正銘パウンドケーキを作って持って行ってみた。

180131_2.jpg


浦和に行った時に、パルコの地下に行ったらセロリが半株198円だった。野菜が高い昨今、多少遠路でも、これは買って帰りますよねぇ。

なので、先週の土曜日からのセロリだらけの夕飯。

たらのネギとセロリ蒸し。

180129_11.jpg

セロリとホタテの稚貝の酒蒸し。

180129_13.jpg
セロリの炒め煮。

180131_8.jpg

セロリと豚肉の中華炒め、

180131_9.jpg
は、このイワシの塩焼きの後ろです。