2017年6月29日

どどどど、どう思う?

このカバン。

170629_1.jpg
何かが、というか、何もかもがちょっとババくさいような気がするんだけど。
この、グレーというより明らかな鼠色の革がそう思わせるのか、それともこの中途ハンパな縦横マチのバランスのせいなのか。
この見た目にあまりしっくりこないバランスは逆にちょっと可愛いと思ってもいるんだけど、悲しいかなこのドブネズミ色がその可愛さを帳消しにしてしまっている。

こんなにけなして、私、売る時どうするんだろう・・・

このスエード革の毛羽立った肌を見てると、そうだ、これってあのタオル地のバッグに似てるんだ!と思ったけど、別にあのタオル屋さんがババくさいと言ってるわけではありませんので悪しからず。

裏面はこんなポケットが付いていて、

170629_2.jpg
パスケースが縦にすっぽり入ります。パスケースの大きさによるけど、多分。

おそらく一番初めにこの革と帯を合わせてみた時、こんな光の加減で、こんな色に見えたんだと思う。

170629_3.jpg
それでこれはGOOD!と思ったんだよね。
使ってる時、ふとした瞬間にこんな綺麗な色に見えることもあると思うので、興味のある方は使ってみてください。
柔らかいので使いやすいと思います。



見た目も味もイマイチだったある日の夕飯。

170629_4.jpg
先週山形産直市で買った二十日大根をピクルスにしたんだけど、それが美味しくできた。


一昨日は用事で朝から出かけてて、途中で妹と合流して一緒に新宿でお昼食べてオカダ屋に買いものに行って、伊勢丹のファッションフロアを冷やかしまくってすっかり遊んで帰ってきたら、頭が痛くなってお腹を下した上に吐く、といういつもの疲れ過ぎの症状を発症してしまったんだけど、考えてみたら妹と別れて小田急ハルクの地下で夕食の買い物をしている時にはすでに正気を失くしていたんだと思う。100g350円くらいする豚しゃぶ肉を買っていた。

170629_5.jpg
でもちゃんといつもより美味しかった。ダンナも喜んでた。

豆腐の素揚げ。

170629_6.jpg


ダンナに赤インゲン豆を買ってきて、と頼んだら花豆を買ってきた。
お店の人にこれは赤インゲン豆ですか、と聞いたら「そうだ」と言って、でも今年は北海道産が全然ダメでこれは他の土地のものでしかも大きさも不揃いだから水で戻す時も茹でる時も落し蓋をするように、と教えられた、というのでその通りにして、珍しく甘く煮てみた。超美味しい。

170629_7.jpg
でも欲しかったのは赤インゲン豆。金時豆って言えば通じたのかしら。
この花豆の袋にもちゃんと「花豆」って書いてあるんだけどね。