2015年6月29日

二つ折りのお財布が出来た。

150629_1.jpg
今まで、失敗しがちだった外側と内側の接合方法を変えたら、なかなか巧く仕上がった。

中の小銭入れも可愛いよ。(ピントは後ろに合ってしまってますけど)

150629_2.jpg

以前はこの小銭入れにもカンをつけたり、小さなポケットをつけたりと、頑張りすぎた作りにしていたんだけど、そういうの付けると重くなってしまうし、そんなに必要ないし、と思って。

これはいいかも。
また帯地バージョンも作ってみようかしら。


そろそろまたカバンを作るべく、今日は布の準備を始めた。
気候のせいか、なんか調子が出ないんだけど、頑張ろー。


この調子の悪さは、貧血気味かなーと思って、昨日の夜はニラレバにした。
失敗したので写真は撮らなかったけど、失敗してもレバーは美味しい。
よし、しばらく積極的にレバーを食べよう。


先週のある日の夕飯は、どどーんと鉄火丼。

150629_4.jpg

マグロの下には納豆、周りはアボガド。

他は、買ってきたさつま揚げと、きゅうり。

150629_5.jpg
手抜き丸出しな夕飯だった。


2015年6月24日

今度のはコレ。

150624_1.jpg小銭入れが取り外せるお財布。
この形こそネコちゃん財布には最適なような気がして、久しぶりに。

このお財布を作るときは、いつもすごくたくさん失敗をして、成功率がとても低いので、材料も時間も勿体無いし、だいたい小銭入れが取り外せる必要も無いので、もう作らないつもりだったの。
でも、その後いろいろお財布を作って、細かい部分の仕立て方も習得したから、少しはスムーズに作れるようになったかもしれないので、ま、試しにやってみるか、と。
あと、ネコちゃんの小物って意外と男の人に買っていただくことが多くて、男の人なら、小銭入れが外せることを便利に思ってもらえるかも知れないじゃん?

結果は、次次回くらいの日記にて。


すごく肉を食べたくなって、豚のスペアリブを買ってきて、煮込みにした。

150624_2.jpg
大満足で食べ終わった頃、お腹壊しました。

たぶん脂の過剰摂取が原因かと思われるけど、もしかしたらこれのせいかも。

150624_3.jpg
半額になった貝と、味噌汁用として詰め合わせになった小鯛などの魚のワイン蒸し。
当然どちらも新鮮ではないので、全然美味しくなかった。
安さに惑わされるな。





2015年6月22日

キーボードの

リターンキーを押すたびに指がベトベトする。
甘いコーヒーこぼした人、拭いておいてよね。


今日もお財布の続き。

150622_1.jpg

予定としては、今日明日中にこれを終わらせて、今週中にさらにもう一型、ネコちゃん財布を
仕上げることにしてるんだけど、いろいろ失敗するじゃん?お財布って。
結果やいかに。


昨日の夕飯。
ナスとピーマンの煮物。

150622_3.jpg

大根の糠漬。

150622_2.jpg

生協の野菜ボックスに大根が入ってきて、この季節に大根かぁ、と思ったけど、意外に美味しくて、特に漬物にするとすごく甘くて美味しい。


土曜日、久しぶりに実家に夕飯を食べに行ったんだけど、その日は大泉学園で降りて、昔よく行った八百屋の前を通ったら、あまりの野菜の安さに驚いた。いろいろ買い込みたかったが、先に、母親のリクエストだったスイカを買ってしまって、それ以上は重くて持てなかったので、諦めましたが、家に着いても、「なんでメロンがふた玉で500円なのか、ニラが4束で150円なのか」と騒いでいたら、「じゃ、そういう安いところに早く引っ越しなさい。」と言われ、未だ滞っている引っ越し問題を指摘されてしまった。
引っ越すと言いだしてから、すでに半年以上。自分でも忘れてしまいそうだ。

実家では、大して面白くもないテレビを見たり、ネコにからんだりして帰って来ました。









2015年6月19日

何年か前、

OZONEのイベントのチャリティ用に作ったお財布デザインと同じなんだけど、
ネコちゃんが走ってて、「あ、なんか落ちてる。」って言って拾ったら、

150619_2.jpg

お金だった、

150619_1.jpg
っていう絵。

男の人にも使ってもらえるように、シンプルに徹したつもり。私にしては。

これは革がいいのかなぁ。
この革でお財布作ると、いつもだいたいいい感じに仕上がる。
途中でミスすることも少ない。



前回の「お金抱えこみネコちゃん」のデザインも、ただいま再考中。

150619_3.jpg



一昨日はカルボナーラと

150619_4.jpg

ラタトゥイユ&サラダ。

150619_5.jpg



乾物屋に行きたいんですよ。
豆類や、ひじきや、高野豆腐や、いろいろ切らしているので、この際ちゃんとした乾物屋に行きたい。豆を量り売りするような店にね。
ってことを、この数日考えていたら、八百屋で、ざる盛りになった大きな金時豆っぽい物が売ってたから、おぉ! と思って飛びついたら、それは豆では無くて碁石だった、という夢を見た。


2015年6月17日

おぉ、

今回はサクサクとすすんでるぞ。

150617_1.jpg
この分なら、これの

150617_2.jpg
改良版製作の時間も取れそうだ。

写真はちょっと良く見えるけど、実はファスナーあたりがグダグダなんだよね。
ネコの位置ももう少し中心に寄せた方がいいし、全体的に要らないものが多すぎる。ヒョウ柄とか、トリミングとか。


小鯵の南蛮漬け。

150617_3.jpg
いつもはししゃもで作るんだけど、やっぱ夏は鯵を食べておかないと。


一度油を出すと、しばらく油物が続く。

150617_4.jpg

コロッケと、右のゴツゴツしたものは、エリンギをハムで巻いたもの。
たまに食べると、ハムカツって美味しい。
いつもと違うカメラで撮った写真につき、空気感というか、ニュアンスの無い写真になってしまい、イマイチ美味しそうじゃ無いけど。

ニュアンスの無いのは、おめぇの盛り付けじゃねーの?


あーあ、午後も買い物行ったりしてたらすぐに終わるな。
先週図書館から借りてきた本読みたいのに。
昨日は夕食後に読もうと思って手に取って寝っ転がって、ダンナに「いい子ぶりやがって。」とか言われた直後に寝てしまったんだよね。1ページも読めなかった。もしかしたら1行もよんでい無いかも。

2015年6月15日

先週作っていたものは

一応終わったので、今日はまた別のもの。

150615_1.jpg
しつこくネコちゃんだけど。


あーあ、今日はネタが無いな。
この週末は、夕飯の写真もあんまり撮ってないし、土曜日はちょっと散歩にも行ったけど、そういえば写真撮らなかった。
梅雨時は気分もシケますね。


これは先週水曜日の夕飯。

150615_2.jpg
いつものミックススパイスを使ったチキンカレー。
チキンカレーはトマト缶を使うレシピがよくあるけど、うちは断然生トマト派。
そんな理由からも、カレーは夏の食べ物っすね。


昨日は、カンパチのカマ焼き、茶碗蒸し、お浸し、等。

150615_3.jpg
お浸しって何で作っても美味しいと思ってたけど、冷蔵庫の残り物の水菜、にら、キャベツの青い葉で作ったコレは、マズかった。青臭過ぎた。


2015年6月10日

またネコちゃんかよ、

と思われるかもしれませんが、

150610_1.jpg
そして、その通りなんですが、今回はちょっと違うものを作ってるので、いつもより楽しい。日記なんかさっさと終わらせて、早く続きをやりたいわ、みたいな感じ。


昨日夕方、家の近所の横断歩道で、自転車に乗った白酒さんが信号待ちしてた。
あぁ、何故すれ違いざま、「白酒さん!」と声をかけなかったのか。
私は近所の買い物帰り、手にはついでに寄った図書館で借りた本まで持って、あまりに自然な近所のおばさんだった。自然に声をかけるには絶好のタイミングだった。残念。

白酒さんだったら私のシザーバッグ気に入ってくれるかも、っていうようなシャツ着てたよ。



一昨日の夕食。
トマトときゅうりのごま和え、

150610_2.jpg
今回は鶏肉じゃなくて湯葉にしてみたら、これもまたあり、だった。

それと、茄子のしぎ焼き、

150610_3.jpg
後ろは鰯の竜田揚げ。


昨日はマカロニチーズ。

150610_4.jpg
鶏肉とズッキーニ入り。
後ろのソーダブレッドも、昨日はいい塩梅にできた。

あとは、金時豆のサラダ。

150610_6.jpg
お豆美味しい。







2015年6月 8日

これを終わらせて

150608_1.jpg次のものにかかる前に、今日は雑巾を縫った。そして、ちょっと着物を解き始めたらそれに夢中になってしまって、多分今日はこれだけで終わる。
一日はあっという間だねぇ。


ここのところ、土曜日の近場散歩が流行っている我が家ですが、この前の土曜日は、早稲田から都電に乗って30分くらい、

150608_2.jpg
荒川区のどこかの駅で降りて、うろうろと歩きまわった。
川に行き当たった。

150608_3.jpg
全く知らない土地で、ここが金沢だと言われれば、そうかとも思える。

町家駅の近くの、卓上におみくじとライターの置いてある喫茶店で休憩をし、

150608_4.jpg
ちょうど何かのお祭りだったようで、町中が盛り上がっていたので、

150608_5.jpg
しばらくそんなものを見物して、ちょっと懐かしい感じの町家の街を散策した。

150608_6.jpg

150608_7.jpg

そろそろ薄暗くなってきたので、三ノ輪までまた都電に乗って移動したら、そこもやはりお祭りの日だった。

150608_8.jpg

ジョイフル三ノ輪なる魅力的な商店街を一往復。

150608_9.jpg

150608_10.jpg
ここが京都だといわれれば、京都だとも思える。


150608_11.jpg
ここが弘前だと言われれば、弘前かとも・・・
疲れたので、この中のケーキ屋さんでまたコーヒーを飲んでプリンを食べて、あとは日比谷線→御徒町→大江戸線、といういつものルートで帰って来たら、あんなに旅行気分になれた三ノ輪が、驚くほど近かったことに気がついた。

とても楽しい旅行だった、じゃなくて散歩だった。



金曜日の夕飯は、揚げ物盛り合わせ。
アスパラ、ズッキーニ、カニカマのフライと、鳥軟骨の唐揚げ。

150608_12.jpg
何回も言ってるような気がするけど、揚げ物のある食卓って幸せそうに見える。っていうか、幸せ。


昨日はカツオのたたき。

150608_14.jpg
でもちょっと寒かったから、肉豆腐も付けた。

150608_15.jpg







2015年6月 5日

かれこれ2週間

かかってしまったこのネコちゃんは、一応終わった。

150605_1.jpg
冷静に考えると、このペースで一ヶ月ネコちゃんを作ったとするじゃん。そんで、それが全部売れたとしても、その月収で私は私一人を食べさせていけない・・・今更ながら、ガーン・・・・

考えたくないので、夕飯の話題へ。


一昨日の麻婆豆腐。

150605_2.jpg

去年の夏だっけ、集中的に神楽坂近辺の麻婆豆腐を食べ歩いて研究したので、なんとなく麻婆豆腐のなんたるかがわかり、それ以来確信を持って作れるようになった。
今回の失敗は、顆粒の鶏ガラスープを入れてしまったこと。これは無くて良かった。

他は酢の物とか、おから。

150605_3.jpg


昨日は鯖の竜田揚げ。

150605_4.jpg

他に、かぶら蒸し。

150605_5.jpg
それほど力を入れるつもりは無かったので、レンジ蒸し。しかも中身はカニカマ。
これは意外とイケました。






2015年6月 3日

そろそろ梅雨なのかしら。

今日は珍しく6時前に目を覚ましたのに、朝から雨が降っている。

夏になると自然と早起きにはなるんだけど、最近は心がけて早く寝て早く起きるようにしている。なぜなら、明るい午前中のうちに、なるべくいろんなことをしたいから。
中年になると生活のサイクルを朝型に変える人がよくいるけど、最近その理由がよく分かる。
夜は目が見えなくなるからだよ、きっと。

ネコちゃんの進捗状況。

150603_1.jpg



昨日の夕飯は鮭のパン粉焼き。

150603_2.jpg
と、パンがなかったので、前から作ってみたかったソーダブレッドを焼いてみた。

150603_3.jpg
ブレッドといっても重曹で膨らませているので、混ぜて焼くだけで、とても簡単だった。
が、塩を規定の4倍入れてしまって、とてもたべれたものではなかった。あーあ。
その失敗がなかったら、きっととてもおいしい。
次の洋食の時にも是非作ろう。

2015年6月 1日

6月かぁ。

土曜日に、江戸川橋から護国寺、雑司ヶ谷霊園、鬼子母神、目白を通って池袋、という大掛かりな散歩をした。
都会の車道の脇にも紫陽花が満開で、

150601_4.jpg
その時気がついた。
我が家の紫陽花は今年も葉っぱしか出てない。


作業はあんまり進んでいない。

150601_1.jpg
遊んでばっかりいるからね。


創作料理、というのはあまり好きではないカテゴリーなのですが、食材の都合でそういうことになってしまうことが、まま、ある。
魚の無いアクアパッツァ。

150601_2.jpg
下にクスクスを敷いて、出汁を染み込ませて食べた。

この季節に一度は作る、谷中生姜の肉巻き。

150601_3.jpg