2014年11月30日

小物を作りながら

141130_1.jpg
静かに来週のイベントへの闘志を燃やす、ようなパッションはもうあまり無いけど、そのかわり、横浜で何食べよっかなー、とかいうことを繰り返し考えながら、来週を楽しみにしている。
この頃は前日に搬入に行くので、その日が自分的には楽しいお遊びの日になってんの。
ゴロゴロ(カート)引きながら、桜木町をうろちょろしています。

141130_2.jpg


湯豆腐だった日の副菜2品。
正月でもないのに無駄にきれいに出来てしまった牛蒡の豚肉巻き。

141130_3.jpg

ブロッコリーの茎とホウレン草、人参の胡麻和え。

141130_4.jpg


リンゴのケーキ。

141130_5.jpg

リンゴのすりおろし2個分とシードルを煮詰めたものも入ってる、水分の多いケーキだった。
最初食感が蒸しパンみたいだったけど、時間が経つに連れてしっとりして来て、今日あたりは凄く美味しい。。
でもリンゴよりも何故かバナナケーキの香りがするの。

141130_6.jpg
昨今貴重なバターを使ってしまった。


2014年11月28日

気がつくと

来週の今日は赤レンガなのに、なんかのろのろしてるんだよね。
今日から小物の補充に入った。

これは出来上がった。

141128_1.jpg
今回はフタの下にもポケットを付けてみて、これがなかなか気に入っている。

141128_2.jpg

写真が暗いのであまりよく分らないと思いますが、気になった方は、是非、赤レンガで実物をご覧下さい。お待ちしております。

141128_4.jpg
ところで写真が暗いのは、天気が悪いせいかも知れないし、部屋の中の配置が変わったからかも知れないけど、もしかしたらこのせいかも。

141128_6.jpg

とうとう目の前の建設中の建物に壁ができて、しかもブルーシートに覆われた。
空の見えない所で暮らしたことが無い身なので、これには耐えられそうにない。
あー、どうしよう。

実はリフォームされた自分の部屋も全然気に入らないしね。

そういえば、今回のリフォームの際の引越は、引越屋さんの不手際の連続でいろいろと大変だったんだけど、今朝、引越屋が挨拶に来た。
お詫びに、と言ってお菓子の箱を2つ置いて行ったが、君たちは本当に何も分っていない。
こういう時、大人の社会では虎屋の羊羹と決まっているのだよ。覚えておきたまえ。
と、言えるくらいの凄いおばちゃんになりたいと思いました。

2014年11月25日

先週中は

日中も動いていたことが多かったし、なかなか気持ちも落ち着かなかったのだけれど、そろそろ自分の部屋に籠る習慣を取り戻さなくてはと思って、夕食後に一時間でもいから自分の部屋に入る、という練習をしていたら、いつの間にか次のバッグも形になっていた。

141125_1.jpg
毎日ちょっとずつやってれば、けっこう進むものよね。
明日には完成するかな。


土曜日、神楽坂のギャラリーに金沢の骨董屋さんが来ていたので見に行った。
そして普段使いのお皿を買った。

141125_4.jpg
中国ものなので、中華炒めの取り皿にぴったり。


あと、最近の夕食は、
秋刀魚の塩麹巻き。

141125_2.jpg
激安でちょっと鮮度に不安のある秋刀魚だったので、内蔵は取って、塩麹を塗って濃いめの味にした。
来年は美味しい秋刀魚で塩麹少なめでやってみましょ。

ふろふき大根。

141125_3.jpg



2014年11月20日

自分の家に

戻って来た。
戻って来たら目の前がこんなことになっていて

141120_3.jpg
愕然としているのだが、ブラインドを閉めたら負けだ、我が家の一部始終を見るがいい、みたいな感じ。
おそらく明日には壁が取り付けられそうで、そしたら作業員さん達と目が合うことも無くなるかわりに、視界が壁だらけになる。

住宅事情に関する悩みは続きますわ。


リフォーム後に台所やお風呂の設備が変わった他、寝室と私の部屋は大幅に変わった。

141120_4.jpg

荷物を運び込む前の写真だけど、以前作業机を置いていた壁面が全面クローゼットになったので、ミシンや机の配置が変わった。
全然違う部屋にいるみたいだけど、それでも前の仮の宿よりずっと落ち着ける。

141120_5.jpg

一ヶ月半をワープしたような感覚で、なんか変な感じだな。


避難部屋で唯一良かったのは、寝室から見える裏の公園の緑だった。

141120_1.jpg
ある土曜日の朝、目覚めるとここに羊がいた。


前の部屋で最後に食べた夕飯。
最近ちょっと気に入ってるマカロニチーズ。

141120_2.jpg
ブロッコリー、玉ねぎ、エリンギ、スモークサーモン入り。
冷蔵庫の残り物始末だったけど、スモークサーモンがなかなか良かった。


2014年11月14日

出来た。

141114_3.jpg今回は少しフタを大きくして下まで届くようにした。
前回は本体は全て革だったんだけど、今回はフタに隠れてる部分にも帯地を使い、その部分の絵柄の出方がなかなかよく出来て気に入っている。
が、今日は写真を撮り忘れましたので、また後日。

そうしようと思ってフタを大きくしたのに、見比べてみると、こちらの、

141114_2.jpg
フタが中途半端な位置で止まってる方が可愛いような気がするんだよな。
どうですか?

よく考えてみます。

サイズは27センチ×18センチ×10センチで手頃な大きさです。

調子にのってきたので、引っ越しが終わったらもう1個作ってみよーっと。

2014年11月12日

元の部屋に戻る

日取りが決まり、それも来週早々なので、俄に気持ちが落ち着かなくなった。
明日まではこれに専念して、

141112_1.jpg
そのあとは引越作業に励もう。


手前のが、先日九段の器屋さんで買った漆器。

141112_2.jpg
左のは、以前、漆器のくせにコップみたいな形が面白いと思って買ったんだけど、1個しか無いのでなかなか使う機会が無かった。
これからはお揃いで(お揃いじゃないけど)ガンガン使うよ。
内側は意外に浅いので、割と使い易い。


先日に引き続き、衣かつぎ。

141112_3.jpg
なんかダンナが喜ぶんだよね。

2014年11月10日

次はこんな柄を

使ってみようと思う。

141110_1.jpg
自分の好みとしてはこっちなんだけど、

141110_2.jpg
これは革が黒では帯だけ浮きすぎるし、もう少し練ってからだな。

これも

141110_3.jpg
革は黒じゃないような気がするので見送り。

そろそり元の部屋のリフォームが終わるようなので、来週あたり再び引っ越しかも。
今週は早めにこれを仕上げて、掃除や片付けに入るのが理想的だが、なかなかガッツがねぇ、出ないねぇ。


衣かつぎ。

141110_4.jpg

少し前に入った居酒屋で食べて、「そういえばこんな料理もあったな」と、早速我が家でも。


土曜日は九段散歩をして、アンティークの漆器を買ったり、近代美術館の工芸館で青磁の企画展を見たりして楽しんだ。
先週は世田谷美術館まで魯山人展を見に行ったりで、久しぶりに器づいてる。
そろそろ京都に器を買いに行きたいなー。


これは先週だけど。

141110_5.jpg
この辺りでは飛び抜けて美味しいと思っていたケーキ屋さんですが、いろいろ事情があるのでしょう、最近は月に数日しか営業していなくて、その日は出かける予定だったけど、近くまで行ったら店が開いていたのですかさず買って、ダンナの事務所に持ち込んで食べた。(また事務所の濫用)

141110_7.jpg

店名が見え見えなので言うのが憚られるのですが、実は今はやや味が変わったような気がして、というかその時々で味が違うようで、以前ほど絶賛!ってほどでも無いんだけど、それでもこの店のファンなので、開いていたら買って、その変化を楽しむことにしている。
今回もこのチョコレートケーキは素晴らしかったし。

141110_6.jpg
久々に行ったら値段が上がっていて(と、思う)、1000円越えのものまであったけど、あたいは付いてくよ。

2014年11月 6日

こうなった。

141106_1.jpgうしろはこんな感じ。

141106_2.jpg
だいたい思ってたように出来たんだけど、一番の難関はやはりつまずいた。というのは、これ。

141106_3.jpg
モノを入れて膨らむと、フタの長さが足りなくてマグネットに届かない・・・

今回の所は応急処置でベルトの先に小さなマグネットを付けて、

141106_6.jpg
これで一応落ち着くはずだけど、それでも閉まらなくてもご安心を。
中はファスナーで閉まるので、

141106_4.jpg
フタがパカパカしてても中身が落ちることはありません。
開けるとこんな感じ。

141106_5.jpg

この革は分厚くて柔らかくて傷もつきにくいシュリンクとかいう革で、私の一番好きなタイプの革なんだけど、絶対使い易いと思うんだ。

フタの大きさを直して、早速もう1個作ってみよー。


おでん。

141106_9.jpg
おでんって中身が買ったものばかりになってしまうので、我が家はあんまりやらないんだけど、この日はイカ団子とがんもどき(もどき)を自分で作ったので、味はイマイチだったけど満足なおでんとなりました。

141106_8.jpg


蕪ら蒸し。

141106_11.jpg
味的にもビジュアル的にも中途半端な仕上りになってしまった。

この日はアジが巧く踊りました。

141106_10.jpg




2014年11月 4日

この状態になってから

141104_1.jpg久しいんですよ。もう3日以上この状態で放置。
今日こそ仕上げたかったが、また終わらなかった。
次は完成型を披露したい。

11月といえばデザインフェスタですが、今回は抽選に外れた為に出展出来ませんでした。
デザインフェスタ、けっこう楽しみにしてたのにな。
帰りにエントランスの広場でファミマのコーヒー飲むのが好きなの。

そういうことで11月も暇なので、どうしてものんびりしてしまいますよねぇ。


かぼちゃのグラタン。

141104_2.jpg
そろそろちゃんとしたグラタン皿を買ってもいい頃じゃないか?

鰤の照り焼き定食。

141104_3.jpg


そしてマフィン。

141104_4.jpg
前回と同じ溶かしバターの生地に、今回はかぼちゃのマッシュを混ぜ込んで焼いた。
あとはクリームチーズとチョコレートIN,というなんだかアメリカンなマフィン。

かぼちゃのマッシュのおかげか、重みは出たけど、しっとりというよりはむっちり、な感じ。重曹入れ過ぎなのかも。

141104_6.jpg
中は一見固そうに見えるけど、わりとしっとり。じゃなくて、むっちり。