2014年6月30日

最近、何に一番

時間を費やしているかといえば、それは水漏れ対策。

10日ほど前から、台所のガス台の上から水漏れが発生して、一時はガス口の上にボタボタと水が落ち続け、料理も出来ない状態だった。
始めは落ちて来る水を、ただ牛乳パックや給水シートで受けるだけの対策だったが、業者さんも何もやってくれないし、しょうがないから自分で水脈を制御し、今やガス台とレンジフードは確保している。これはちょっとした達成感だ。
相変わらず水は垂れ続けているんだけど。

さっき、マンションのオーナーが、虎屋の羊羹持って来たよ。

よく考えたら一ヶ月後にまた赤レンガなので、作業を再開した。

このジーンズ生地でポーチをもう一つ作りたい。

140630_1.jpg
残り少ないので、ツギハギポーチだな。


金曜日に生協の配達が届く。
先々週金曜日、「今日はうちに帰ったらドラ焼きが来てる。」と、楽しみにして立川から帰ってきたら、届いていたのはどら焼きではなく、卵豆腐だった。ショック。
仕方ないから食べました。

ゼリー固めにした出汁とオクラのトッピング。

140630_3.jpg
卵豆腐が既製品なのがあからさま過ぎるので、次の日はくずして盛ってみた。

140630_2.jpg

番号の記入間違えだと思っていたのが、実は他のお宅に行くはずだったものだと知ったのは、一週間後だった。ドラ焼きもその週に届いた。全部間違ってた。



でさぁ、オーナーが羊羹持って来た後、工事の人が、漏れて来る水の簡易な排水設備的なものを取り付けてくれたのよ。
作業している間からそんな気はしていたんだけど、それが恐ろしく機能しなくて、あちこちから水が漏れて来て、再びレンジフードの中およびガス台も水浸しになった。
それで、結局今まで通り、キッチンペーパーや牛乳パックを駆使して水を受けてる状態なんだよね。
ムカつきますよねぇ。














2014年6月26日

伊勢丹立川のイベント

が、終わりました。
お買い上げいただきました皆様、お立ち寄りいただきました皆様に、心より御礼申し上げます。

久しぶりの一週間イベント、プラス、行ったことの無い土地、しかもちょっと遠い、ということで、気持ち的にも体力的にもいっぱいいっぱいな一週間でしたが、無事に終われてよかった。

何人かの顔見知りのお客様にも来ていただきました。
知らない土地で知っている人に会えるのは、とても嬉しいものです。
そんな意味でもとても感謝しております。どうもありがとうございました。

とか書いてると、とてもアウェイな状態で孤独な戦いをしていたかのようですが、実はそんなことは全然なくて、お店の人もとても親切だったし、隣で出店していた方とのおしゃべりも楽しかった。
売れなかったらどうしよう、という心配と、慣れない通勤以外は、全く悪くない一週間だった。

写真を少し。これは3日目くらいの写真。

140626_1.jpg
この角のコーナーは、主にジーンズ使いのものを並べてあったのですが、ジーンズ合わせのものは全部売れてくれた。
今、立川ではジーンズがキているのか? 


140626_2.jpg
小物系を沢山揃えていったが、これはあんまり売れなかった。
立川の人達は、それほどネコに反応しない。


毎日9時半頃に家に帰って来て、買って来たお弁当や、時にはダンナの作ってくれた夕飯を食べて、その後、2度目の「band of brotheres」をつらつらと、しかし確実に見過ぎて、お風呂に入るのが12時頃になって、というような毎日でした。
今後、立川と聞くとダミアン・ルイスの顔が浮かびそうなくらいよ。

2014年6月16日

浴衣地による風呂敷バッグ

は、こんな感じ。

140616_1.jpg
浴衣地らしく、ステッチはミシンではなく、手縫いでやってみた。

140616_2.jpg
すっごいヘタ。

140616_3.jpg

中のポーチのこの剥ぎ方は、ちょっと気に入っている。

140616_4.jpg

着物の柄合わせっぽいでしょ。


あとは普通の綿の生地だけど、これは新柄。

140616_5.jpg


先週から見てるノルマンディー作戦のドラマにのめり込み過ぎた。
毎日1話ずつ見ていたが、水曜からのイベントが始まる前に見てしまいたいと思って、金曜、土曜は2話ずつ見たら、目奥をやられた。見ているだけで体力も消耗してしまったのか、昨日はほぼ倒れてた。
こんなんじゃいかん。
とりあえず匍匐前進の練習でもするか。



2014年6月11日

今日は風呂敷バッグ

を作っている。

風呂敷バッグ用の生地は、龍と唐獅子は「きまり」だから、色の良いものはとりあえず買うんだけど、その他の柄となると、基準が無さ過ぎてなかなか選べない。
今回もまた龍と唐獅子だけになっちゃうなー、と思っていた時に、良いことを思い出した。
あった、あった、こんなものが。

140611_1.jpg
去年の夏頃だったか、どこかの骨董市で買った古い浴衣地。
色も柄もいいので、そのうち自分の浴衣でも縫ってみようと思っていたものなので、ちょっと惜しいが、いいや、他にもまだ、三波春夫が着そうな柄のがあるし。

140611_2.jpg松坂屋さんなの。

現在、鋭意製作中。


一昨日、吉池のマグロ屋さんで買ったマグロは、ほんのお一つ、な刺身と、

140611_4.jpg
マグロのほほ肉ステーキ。

140611_3.jpg
美味しい。これが二人分で250円とは驚く。

他には、今年初めてのオクラの胡麻和えとか、前日の残りの揚げ茄子の煮浸しとか。



恥ずかしながら、この歳になって初めてD-DAYというものを知った。
今年は70周年ということで特に大々的だった、のかどうかは分らないけど、その直前のG7でハブにされたプーチンもここには出席する、というような、そんなすごい式典なんだ、と、非常に興味を持ちまして、只今、ノルマンディー上陸作戦のノンフィクションドラマを視聴中。
毎晩1話ずつ見てるんだけど、昨日はオランダでの作戦に失敗した。

今も昔も変わらないと思うんだけど、米兵のあのモチベーションは何なんだろうか。

2014年6月 9日

このところ

ブログの調子が悪く、最新記事がトップページに上がらないことがしばしばあるのですが、
今日はちゃんとアップ出来たでしょうか?
しかしそんな時も、月別のページにはちゃんとアップ出来ているようなので、お手数でなければ、是非そちらを開けてみて下さい。もしかしたら、新しい記事が上がっているかもしれません。


この週末は、デザインフェスタ前から作っていたこのカバンを完成させた。

140609_2.jpg
今回は前回と違う革を使ったので、またちょっと感じが変わった。
今回は始めから柔らかい革です。
この

140609_1.jpg
後ろのファスナーの取っ手が安っぽくて許しがたいので、何か対策します。


先週作ったジーンズポーチの、コンサバじゃない方。

140609_3.jpg
オーバーオールのリメイクです。

このポーチを作る場合の「マスト」だと、かつて自分が言ったサイドの縫い目。

140609_4.jpg
それが出来ない場合は、それなりの理由を付けなくては、と思い、オーバーオールの肩ひもを挟み込んでみた。

140609_5.jpg
この肩ひもは外せるんだよ。

140609_6.jpg
外したところで、持って行き場は無いんだけど。


午前中に日暮里に生地を買い足しに行って来て、帰りに吉池でマグロを買って来た。
あそこのおじさんが私の顔を覚えているのかもしれない、と書いたのはいつだっけ?
あれから随分経ったが、今日は「いつも、ホント、ありがとねぇ〜」みたいなことを言われた。全然「いつも」じゃないんだけど。
もごもごと「いつも美味しいです。」とか何とか言って、逃げるように帰って来たので、氷、入れて来るの忘れちゃった。お刺身、大丈夫だったか心配。



2014年6月 6日

梅雨に入ったようだ。

外が暗いので写真も暗いが、ポーチがそろそろ完成する。

140606_1.jpg
手前のは、ちょっとコンサバ過ぎたかも。
ステッチの色を赤とかにすると良かったのかも知れないが、残念ながら、そういうことって、ずんずん作っている時には思い浮かばない。
この思いつきを次回作る時まで忘れませんように。

今週は何処にも出かけずに縫い続けたので、割と達成感のある一週間だった。
来週も頑張らなくちゃなー。
疲れたなー。

近頃、麻婆豆腐のリクエストが時々あるので、2度ほど作った。

140606_2.jpg
美味しいような気もするけど、これが美味しい麻婆豆腐なのかどうか確信が持てなかった。
よく考えると、美味しい麻婆豆腐とはどういうものなのか、たぶん知らない。
近々研究に行かなくては。

と言っていたら、その日は早々にやって来た。早々も早々、その翌日だった。
朝起きたら雨だったし、どうしてもダンナのお弁当を作る気がしなくて、でも「勝手に食べて。」と言うのも躊躇われたので、「今日のお昼は一緒に麻婆豆腐食べに行こうか!」と誘う、という姑息な手に出てみた。
で、お昼に神楽坂の中華の店で麻婆豆腐。

140606_6.jpg
たぶん、豆板醤と花山椒とラー油が我が家の5倍くらい入っていそうな麻婆豆腐。
熱過ぎて辛過ぎて、美味しいのかどうかも分らなかったが、食べ終わる頃にようやく冷めてきて、何となく味が理解できた。
で、結論は、次回作る時は、全部5倍。

別の店でも食べてみよう。


2014年6月 4日

新柄は無い。

140604_1.jpg
なので、写真はこの程度で。

このジーンズ×風呂敷バッグにも、一部に帯アイテムを投入する案を長らく温めてはいるのですが、なかなか実行できない。今度暇になったら、必ずやってみようと思います。

そして次はポーチ。

完成型の確認をしようと思って、去年の自分の日記を読んでみたら、両脇の縫い合わせ部分に、ジーンズのステッチ部分を持って来るのが「マスト」らしいので、今回もその自分の言葉に従うことにした。
「マスト」って・・・。


140604_2.jpg
これはオーバーオールスカートの一部。

オーバーオール、小学校の頃、同級生の絵里ちゃんがよく着てたよね。

2014年6月 2日

これからしばらくは

ドラゴンジーンズ屋。

140602_1.jpg
ポケットの上の、もともとのタグを取り外したスペースには、もちろん自家製ドラゴンジーンズのタグが入る予定。


この週末は暑かった。今日もそうだけど、この時期にして既に30度を超えているらしい。
こういう時は、それに気がつかないふりをして、だまってやり過ごすのが得策だ。
考えるとムカつくからね。


土曜日に、たまには外で珈琲でも飲むか、と思い、夕方散歩にでた。
自分の住んでいる地域を毛嫌いする、というのは、ひねくれ者にありがちな傾向ですが、
私も、ここら辺に住み始めた10数年前の閑散とした街とはうって変わった神楽坂を、「けっ」とか思っちゃうタイプで、常日頃文句を垂れてるわけですが、たまにこうして散歩をしてみると、残念ながら、確かにここは楽しい街になった。
オシャレな飲食店やお菓子屋さんも増えたし、珈琲を飲むところもいろいろある。
旅行に来たような気分で楽しんでしまった。
そんで、2カ所で焼き菓子を買って、珈琲飲んで、そこでもチョコレートケーキを食べて帰って来た。

140602_2.jpg
なんで袋の写真?
どうせなら中身見せろよ、なんだけど、中身の写真は撮らなかったの。


昨日のお昼はダンナが作ってくれた。

140602_3.jpg
とても美味しかったです。