2012年9月29日

良い季節になりました。

一昨日は午前中に溜まっていた家事をして、午後2,3時間時間が余ったので日暮里に生地を見に行った。
昨日は朝から川越の骨董市へ行った。
帰りに実家に寄ってお昼ご飯を食べて、最近姉と妹がかわいがっているらしいメダカやエビを見せられたり、動かなくなったミシンを直してあげようと思ってネジを外しまくったが、当然直せなかったりしているうちに夕方になったので帰って来た。

暑くなくなると活動的になるねぇ。

川越の骨董市は、朝かなり出遅れたので、あんまりいい買物は出来なかったんだけど。

120929_1.jpgこれはちょっと色が下品なような気もするけど、何か買って帰りたかったので買ってしまった。
新しい物のような気もするけど、中に入っている帯芯は昔の重い分厚い芯なので、それほど真新しい物でもないのかもしない。よくわからない。

私にしては珍しく、こんな地味なのも。

120929_3.jpgお財布にしたら良いかも。

などを買って来た。


昨日の夕食。
ズイキの酢の物。

120929_4.jpg京都のお料理屋では雲丹と合わせて酢の物にしていたので、濃い味のものを合わせるのがいいのだろうと思い、ゴマ酢和えにしてみた。美味しかった。
京都で食べてからズイキを食べたいと思っていたんだけど、ここら辺のスーパーではそんな気の利いた物はなかなか売ってないので忘れかけてた。そしたら先日、毘沙門天の山形産直市で売っていたので、早速。

その産直市で買った「うま辛」っていう唐辛子がとても辛くてとても美味しい。

120929_6.jpgこれは豚肉とのおかか炒め。

これもそこで買った小茄子のぬか漬け。

120929_7.jpg今年は旅行の前にぬか床に塩でふたをして以来、塩分調整が巧くいかなくなって、ぬか漬けがあんまり美味しくない。これもしょっぱいだけでイマイチ。

蒲田で買った栗で栗ごはん。

120929_8.jpgってか、きのこご飯でもあった。

それと昨日は遅ればせながら、今季初のさんまの塩焼き。