2012年9月27日

グランデュオ、終わりました。

お立ち寄りいただきました皆様、お買い上げいただきました皆様に心より御礼申し上げます。

営業時間が長いので大変に疲れたし、売れなくて食欲も無くなる日もあったりしたけど、終わってしまうとやっぱり楽しかった。また頑張ろう、と思う。
普段はほとんど家の中にいて、朝ダンナに「いってらっしゃい。」と言って、夜「お帰りなさい。」と言うまで、誰にも会わず、一言もしゃべらない日々を過ごしているので、ああやって多くの人と、しかも知らない人と会ったり話したり、そもそも多くの人を見る事自体が新鮮なんだろうなぁ。催事の一週間はいつも祭りのようだ。

前半はまだ夏で半袖の服を着ていたが、中日頃に雨が降り、その日から秋になった。とりまく空気が一変した。
そんなことも手伝って、今回もこの一週間はワープしたような感じですよ。

今回の催事中の印象的な出来事は、

● どうかなー、と思っていたあのブタのようなお獅子のお財布が意外にも人気があったこと。
とてもうれしい。あのお獅子を皆さんも可愛いと思ってくれた事が、何故かとても嬉しい。
良かったね、ブタ獅子ちゃん。

● グランデュオは野菜や果物が安い。
プルーン、ぶどう、栗を購入。プルーンもぶどうも新鮮で美味しかった。イチジクも買っとけば良かった。

●売り場の作業台の上で新作小物の試作品が完成した。
携帯ストラップの時代が終わった事は随分前から知っていたし、実際今回もあんまり売れなかった。それでストラップに変わるものを何か、と思って作ったのがこれ、キーホルダー。

120927_1.jpgストラップと同じ形だけど、厚みがあるのでしっかりしてるし手に馴染む。
これで金具や付属品を工夫すればちょっと可愛いと思いません?

120927_2.jpgさ、ようやく素敵な秋になったし、次の12月の赤レンガまでしばらく時間があるので、ちょっとのんびりしちゃおー。