2011年12月29日

あけぼので青森へ

11月頃、大阪青森間を走る寝台列車「日本海」が来年3月に廃止になる、とのニュースがあったので、慌てて「日本海」では無く、上野発の夜行列車「あけぼの」に乗った。廃止を惜しむなら廃止にならないように普段から利用すべし、とかいうじゃないですか。だから。

111229_1.jpg(これは帰りの列車の写真だけど)

部屋はこんな感じ。

111229_4.jpg洗面台は前もご紹介しましたっけ?手前に引くとこのようになる。

111229_6.jpgとても素敵な仕組み。

A個室は車掌さんに言って鍵を開けてもらうと、隣の部屋と行き来できるようになる。

111229_3.jpg111229_5.jpg向こうの部屋のベッドはたたんでソファ状態にしてある。

北海道に行く夜行のように、食堂車やサロンカーが付いていたらそれはそれは心躍ったであろうに、やはり「あけぼの」も風前の灯火なのか、食堂どころか車内販売や自動販売機すら無く、乗る前に全て調達して乗り込まなくてはならない。のは、やや興醒めなのである。またオヤジ雑誌調になってますけど。

111229_2.jpg
ま、それでもウキウキと上野松坂屋で買ったお弁当食べ、高崎を過ぎたあたりから素晴らしい星空が見え、プラネタリウム!プラネタリウム!と喜んでいたのもつかの間、俄に空はかき曇り、車窓がミスティな感じになり始め、雪が降り始め、水上あたりで吹雪になった。

ちょうど日本海側が寒波に襲われていた時で、この2日前の列車は運休になっていたくらいだから、新潟から秋田の日本海沿いを走るあたりは超徐行。

111229_8.jpg海は大荒れ、

111229_10.jpg全てが真っ白。


111229_9.jpg

一時間半くらいの遅れで弘前に到着。
ここで降りた。

111229_11.jpgよれよれになって帰ってきました、って感じ。


旧制高校とお城のある街は面白いに違いない、と思っているんだけど、このように雪に覆われてしまうと、何がなんだかわからなかった。

弘前城も雪に覆われ、お堀も凍る。

111229_15.jpgつらら。
弘前に着いた日の最高気温はマイナス3度。翌日は0度だったかな。


弘前に行く前に、放送局のネットのページでライブカメラ映像を見つけて、「雪が降ってるねー。」「止んでるねー。」「人がいないねー。」「朝だからねー。」などと言いながら見てたんですよ。
お城のまわりにその見慣れた映像の場所を発見したんですよ。
早速ipadを取り出し、待つ事2分間。(ライブ映像は2分ごとの更新だった。)
おぉ、写った。

111229_16.jpgタバコ屋の左隣の空き地の前に立つ二つの人影が我々です。

どこでも同じ事をしているんだけど、喫茶店に入ったり、お菓子を買ったりしながら過ごした。
弘前は洋菓子屋とかパン屋(ブーランジェリー的な)がとても多かった。今度行ったら、片っ端から入ってアップルパイの食べ比べをしたいと思う。
あと、弘前は珈琲の街らしく、喫茶店も充実しており、そんなパンフレットもあったりするんだけど、観光客向けでない喫茶店も沢山あり、宿の若旦那が勧めてくれたルビアンはとてもいい店でした。
夜11時まで開いているのもいい。とても美味しいコーヒーだった。

あとは弘前の写真をいくつか。


111229_17.jpg忘れてたけどその日はクリスマスだったんだ。

その若旦那の宿は指定文化財になってる古い宿。

111229_18.jpgこんなごたいそうに見えるけど、かなりお安く、しかもざっくばらん。
お風呂は宿にも、一応部屋にも付いてるけど、若旦那が近所の銭湯に連れてってくれた。弘前の銭湯はどこも温泉なんだって。吹雪なのに、けっこう近所の人が来てた。
夕飯はあたりを付けていた寿司屋に行ったら失敗だった。若旦那のお勧めの店にすれば良かった。

イガメンチ食べた。

111229_22.jpgま、特に驚くようなものでは無かったけど。

街の風景。

111229_23.jpg111229_19.jpg111229_21.jpg
次の日は青森に移動。
弘前よりも更に雪深かった。

111229_27.jpg青森市は後ろに八甲田山が控えているから降雪量が多いんだって。

111229_28.jpg
ここでもやはり、喫茶店に入ったり、

111229_25.jpg(中も見る?)

111229_26.jpgお菓子を買ったり、

111229_31.jpg(これはパンだけど。工藤パンのイギリストースト、ちょっと有名らしい。美味しかった。)

予想外に充実の博物館を観覧したり、海の近くの展望台に行ってみたり、市場を覗いたり。

111229_29.jpgそしたらあっという間に夕方になって、また夜行に乗って帰って来た。

111229_33.jpg
帰りはこれ。

111229_32.jpgで、2時間以上遅れながら上野に到着。
北国から雪を連れて来たよ。

111229_34.jpg111229_35.jpg楽しかったのか楽しくなかったのかよくわからない日記になってしまいましたが、実はとてもとても楽しかったです。青森県すてき。もう一回行きたい。(と、いつでもどこに行っても思うんだけど。)

2011年12月21日

失敗作の革の再利用

は、各パーツが小さいお財布やガマ口に最適だった。

111221_1.jpg

昨日は早めにキリのいいところまで終わって夕飯の支度まで時間があったので、久しぶりにジョギングに行くべきだったのに、逆にお菓子を焼いてしまった。(この「逆に」の使い方は誤用じゃないよ。「ジョギング→カロリー消費」 に対し、「お菓子作り→食べる→カロリー過剰摂取」。)

111221_2.jpg
一年以上お酒に漬けっぱなしだったレーズンをいれたので、私のような下戸は一口で胃が暖まり、口中がヒリヒリする。
大丈夫かな、半分人にあげちゃったんだけど。

2011年12月19日

最近の日常は

午前中いつもの掃除洗濯をした後、大掃除的なものを一日一つずつ。浴室掃除とか台所とか。ちなみに今日はガラス拭き。
午後3時頃からは自分の部屋に籠る。
以前作った試作や失敗作を捨てようと思ったんだけど、革を再利用する事にしたら、そのまま製作体勢に入ってしまい、片付けは進まなくなった。

111219_1.jpg他にも解体したい物もあるし、いらない生地等も選別して捨てたいのに。
雑巾も縫いたいのに。
ダンナのセーターの綻びも直したいのに。
久しぶりに自分のスカートも作ろうと思ってたのに。(これは絶対無理そうだ。)

2011年12月15日

新木場でLOVIN

12/15 studio coast

111215.jpg午前中出かけていたから疲れ気味で鑑賞。
が、ステージ前のエリアで頑張った。意地でも後方上段エリアには甘んじないのだ。

昔の曲はジャガーから2曲。あと「嘆くなり〜」。


午前中に世田谷ボロ市に

行って来た。

111215_1.jpg去年始めて行ってみて、その人の多さに辟易した記憶があるので、今日は早めに家を出た。
9時スタートということだけれどどうせ早くからやってるに違いない、と思い、8時半には到着したが、市は本当に9時スタートらしく、まだ皆さん準備中だった。でも道を歩くのは自由ですから、まだ開店準備中の露店を覗きながらのんびり散策。
9時を過ぎても去年ほどは混雑していなかった。去年はもっと遅かったのかな。

小学生が野外学習(って言うんですっけ)に来てた。
ちょっと邪魔なんですけど、そんなことは思っちゃいけなさそうなので温かく見守る事にした。

111215_2.jpgお店に人にインタビューしたりしてたけど、半分遊びだな。

ゴム鉄砲に釘付け。

111215_4.jpg今日は何故かあんまり観光的な気分になれなかったので、買い食いもせず、余計な買物もせず、帯だけ買って帰って来た。

111215_5.jpg(これも売り物らしい。)


本日は龍柄ばかり3本購入。

111215_6.jpg


昨日の夕飯はロールキャベツ。

111215_10.jpg出来上がったのをお皿代わりの土鍋に取り分けて更に15分くらい煮た。
この一人用土鍋はほんとに使える。
火から下ろしても、食べてる間はずっと激熱状態が続いていい感じ。
スープに入ってるのは、タマネギ、ジャガイモ、人参の他、ブロッコリーの茎、大豆、ウィンナーといった残り物。残り物のおかげで大変美味しいスープになった。



2011年12月13日

赤レンガ終わりました。

ご来場いただきました皆様、お立ち寄りいただきました皆様、そしてお買い上げいただきました皆様に心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

今回、大物の新作はほとんど無かったので、毎回見ていただいている方にはあまり面白くなかったかもしれません。すみません。
意外に好評だったのはお財布。
まだまだ修行中の身ゆえ、お安く出していたせいもあるのかもしれないけど、なんか気がついたら全部売れてた。とても嬉しい。お買い上げ(お引き受け?)いただいた皆様には本当に感謝いたします。
もっともっと練習してきれいに仕上がるように精進しなくては。
次回はもう少し自信を持ったお値段で出せるように頑張りたいものだ。

5ヶ月ぶりのイベントだったせいか、今回はやけに疲れてしまった。
会期中はそうでもなかったんだけど、昨日はもう起きられなかった。
今朝は普通に調子良かったので、午前中は掃除洗濯に、戻って来た荷物を片付けて、ついでに押し入れの中のいらない物を捨てたりとかしてたら、なんか今もの凄く腰が痛くて、まっすぐ立ててない。寝てたら治るかなぁ。


とうとう今回は写真を撮るのを完全に忘れてしまった。
クリスマスでキラキラの横浜で写真を撮ろうという気すら起こらなかったのは、きっと疲れていたせいだろう。そしてそんなに疲れてしまうのは、今年は後半のんびりし過ぎたからだろう。
来年はもう少し頑張ろっと。

2011年12月 7日

気になった人など

いないと思うけど、前回の日記に載せたミニ風呂敷風バッグの青いヤツ。もともとの羽織の裏表の会わせ方が面白かったのでそのまま使った、と書きましたが、何が面白いと思ったのか。
それは、このユニオンジャック感でした。

111207_1.jpgバッグに仕立てたら、この感じがわからなくなってしまったんだけど。

ただこの裏地の方が結構汚れていて、あんまりきれいでは無いのが残念。



明後日から赤レンガのイベント。
作るのは一応もう終わった。荷物ももう送った。
よし、午後は夕飯の買物に行こう。

新宿末廣亭

12/5 12月上席 夜の部

初末廣亭。
もともとあまりなじみの無い顔付けだった上に代演だらけで、始めて聴く人が多かった。
アサダ二世が出て来た時にちょっと嬉しかった。やっと知り合いに会えた、みたいな。それがアサダ二世とはねぇ・・・。

トリは歌武蔵さんで「壷算」。

月曜だったせいか、ガラ空きだった。
歌武蔵さん良いのに。もったいない。

2011年12月 5日

他に考えがあったわけではないので、

解いた着物地はこれになった。

111205_1.jpgサイズは小さい。
お弁当箱なんかはすごくいい感じに入ると思う。
いままでの綿生地を使った大きな風呂敷(風)バッグと違い、着物地は洗濯後にシワシワになりがちなので、アイロンがけし易い構造に買えた。

羽織の裏表の組み合わせが面白かったので、裏地もそのまま使ったら、これはちょっと柔らかくなり過ぎたかも。

111205_2.jpg
もう一つは先日川越で買ったモスリン。

111205_3.jpg

でもやっぱこれが一番ハマったな。

111205_5.jpgこれは春に京都で買った生地。

どれも結構弱くなっている生地なのであんまりガンガン使うような物ではないけど、なんか良いような気がする。
これからも着物地買いが加速しそうで怖い。


2011年12月 1日

解いて洗った着物地で

とりあえずこんなどうでもいい物を作りながら

111201_1.jpg考えをまとめていたんだと思う。
昨日急にやる気が湧き出て、いろいろ作り始めた。
来週はもう赤レンガなのに、エンジンかかるの遅すぎるんだよねぇ。

昨日朝の状態。

111201_2.jpg今日はもう仕上がってる。
今日は朝から雨で暗いので写真は無いけど。