2010年7月29日

あれこれ作りながら

このクソ暑い夏をやり過ごしてます。

100729-1.jpg

基本的に軟弱なくせに、真夏にジョギング、という身の程知らずなことをして、ぐったりしてしまった。
もちろん日の暮れる頃に走っているんだけど、人が死ぬほど暑いこの夏にバカじゃないのか、とダンナに罵倒された。だってみんな走ってるじゃん。



100729-2.jpgこの生地は残り少なくなってきたので、リクエストがあった時だけ使うようにしてる。秘蔵って感じ?
これ手に入れたのってもう3.4年前になると思うけど、その後これ以上きれいな色の帯にお目にかかれないな。



今、うちの物干がちょっとステキなんだ。

100729-3.jpgカラスウリ。

100729-4.jpg
これは少し前の写真だから、今はもっといい感じに茂ってるよ。

2010年7月26日

暑い!

毎日本当に蒸し暑い。

土曜日に浦和の骨董市に行くつもりで、我が家らしからぬ早起きをして家を出た。
このクソ暑い東京もこの時間はけっこう涼しいじゃないか、と、まともな会社勤めの人なら全員知っているようなことに感激しつつ、いい気分で王子の駅でサンドウィッチなどの朝ご飯を食べて、7時半ごろ浦和に着いた。
骨董市はまさかのお休みだった。
我々はどうしていいかわからなくなったが、せっかくだから先に進むことにして、高崎に出て、乗り換えて水上温泉に行った。

何の用意もせずに行ったので、携帯で撮った写真しか無いけど、川がとてもきれいだった。


100726-1.jpg

100726-2.jpg夏休みなので蒸気機関車も走っていた。

100726-4.jpg終着駅のすぐ手前だったからかもしれないけど、煙がちょっとしか出ていなくて、あんまり本気で走ってるように見えなかった。

お昼ご飯にそばを食べて、非常に人気のなさそうな郷土資料館を見て、ちょっと歩いてみて、日帰り入浴をして、滞在時間は3時間無いくらいでしたかね。

でも楽しかった。
今度ゆっくり泊まりに行きたいと思った。


今日も小学生の日記みたいな文章になってしまいました。

100726-3.jpg


製作もしてます。

100726-5.jpg
いろんなものに手をつけてまして、なかなか完成しませんが。

2010年7月22日

午前中に35度を超えたって。

練馬じゃ38度くらいになってるらしいよ。
実家の老夫婦と浮世離れした妹はきっと意地でもクーラーを使わないんだろうから、今頃溶け始めてるかも。


作ってたバッグは完成した。

100722-3.jpgまた、内側の中央に仕切りを兼ねたファスナーポケットが付いた形。
ちょっと渋いけどきれいに出来ました。

で、今日はまたこちらに戻ってる。

100722-1.jpg



昨日、ギンレイで「月に囚われた男」を見てきた。
意外にも面白かった。

2010年7月20日

一週間経っていましたか。

しばらく書いていないような気はしていたんだ。

先週木曜日は午前中に用足しをしてそのまま午後は生地を買いにいった。
金曜日はお昼に家を出て2つほど用足しをして最後は落語に行ったんだ。(用足しって言葉は今も使われているのかしら、とちょっと気になってるけどまぁいいや。)
そして土曜からの3連休。異様に暑くて朦朧としているうちに過ぎ、今日に至りました。
一週間早かった。

のんびり過ごしていたはずが、ちょっと急いだ方がいい仕事がやってきまして、一応休み中はそれをやってた。朦朧としながら、だけど。

100720-1.jpgいつも同じことを言いますが、ちょっとでも形を変えると、あれこれと考えたり調整したりで、意外と時間がかかる。
2度目からはちゃちゃちゃっと出来る、という楽観も近頃は危険でして、それはそれはもう詳細にメモなり何なりを残しておかないと、すぐに忘れる。
このくらいのことはメモるまでもない、という過信のために今まで何度泣いたことか。
なので今回は詳細にメモを取りながらやってます。
次回同じものを作るのは雑作も無いハズ、なんだけど・・・


これは頂き物の帯地。

100720-2.jpg

いかん、銀行に行かなくてはいけないんだった。
外は怖いくらいに暑いです。

池袋演芸場7月中席 夜

7/16 

すっごい久しぶりに落語を聞きにいった。
あまりの久しぶりさに、勝手を忘れており、入り口の写真を撮って来るの忘れた。
出てたのは、白酒さんとか、権太郎さんとか、トリの市馬さんとか。

やっぱり白酒さんが良かった。ネタは「馬の田楽」。

市馬さんは「船徳」。
あまりの久しぶりさに、勝手を忘れており、今日は何を聞けるだろう、と予想することも忘れてた。
当然「青菜」か「船徳」は出て来るよな。夏だもんなー。楽しかったなー。

2010年7月13日

特に予定もないので

のんびりと、でも一応毎日何かしら手を動かしています。

00713-2.jpg

金曜日は午後から妹と池袋で買い物をして、そのまま実家に行って夕飯を食べて来た。
土曜日はお姉ちゃんから急ぎの呼び出しを受けて、市ヶ谷の珈琲館にて面会。
なんだか知らないけどあの人達はいつも楽しそうだよ。

お姉ちゃんの会社のお友達が入院しているとのこと。結局何で入院しているのか聞くのを忘れてしまいましたが、どうぞお大事に。風呂敷バッグは本当は茶色い龍柄がお好みだったんだと思うのですが、無かったので、それでいかがでしょうか? 早く良くなって、風呂敷バッグ、ガンガン使ってくださいませ。

ところで、病院でネットって見られるんでしょうかね?

100713-1.jpg

昨日は素晴らしい一日だったなぁ。
午前中家事が終わったあと2時間ほど革切り。
お昼を食べて少々昼寝をしてまた革切り。
夕方6時頃、思い立って靖国神社あたりまでジョギングに行って、帰って来てすぐシャワーを浴びてさっぱり。
夕飯の支度をする際も、朝のうちに台所の床拭きをしたために、裸足でもベタつかずきわめて気分がいい。
夕食後は本を読みながら12時頃就寝。
まるで自己コントロールをしっかり出来る立派な人間のような一日だった。
毎日こんな日を送りたい。
肩こりに悩まされながらウダウダ一日を過ごし、夕食後はソファでうたた寝をし、夜中1時2時に半分寝ぼけながらお風呂に入るような日々を何とかしたいものだ。

今日はまたいつもの自分に戻っているような感じです。


もう一つ、どうでもいい話ですけど。
昨日、夢に以前実家で飼っていたねこちんが出て来た。
いつも私が布団に入るとすぐにお腹の上に乗ってきて、前足で10回くらい足踏みをした後にそこに寝るのが習慣だったんだけど、夢の中でも同じようにお腹の上で足踏みを始めた。が、いつまでも足踏みを続け、いっこうに寝る気配がない。と思ったら、「ダメだ、ここは電波が通じない。」とつぶやいて、お姉ちゃんの布団の方に行ってしまった。という夢。
ねこちゃんは寝てる間に何かを受信していたのか?

2010年7月10日

出かけることの多い一週間だった。

一昨日はKIWAさんのところに行って来た。
2年前浦和のギャラリーで一緒に作品展をやったKIWAさん。
KIWAさんの店の移転に伴い、数点ですが私のカバンも置いてもらうことになり、納品してきた。
諸々の事情によりお値段を上げているので、そちらでの購入をお勧めはし辛いんですけど、
KIWAさんのすてきな着物リメイク服をご覧になりたい方は、足を運んでみて下さい。

あ、今はまだプレオープンの段階ですけど。

http://ameblo.jp/kiwa-wa/


なにげに夏休み気分になっていてのんびりしちゃってるんだけど、昨日からは少しずつ、帯をほどいたり、何を作るか考えたりし始めた。
帯をほどいていたら、出ったー。

100709-1.jpg芯代わりに入ってた可愛い昔の生地。
時々こういうのが入ってるんだけど、そういうのはだいたいが擦り切れてたり汚かったりしてちょっと使えない。でもなんか貴重なもののような気がして簡単に捨てられもしない。
結局はしばらくすると捨てるんだけど。

使い古してすり切れた雑巾の中にもが「民芸」とかいってある地位を得ているものがあるなら、これだって「民芸」って言えないこともないよな。
こういう価値の無さそうな庶民的な古布を溜め込んでおいたら、将来、どっかの学芸員さんが「古裂コレクションをお貸しいただけないか。」ってやって来ないとも限らない。その後はPenかなんかで庶民派古裂の特集が組まれて、そんで本が出版されて、その度に謝礼が入ったりして・・・・って、下らない妄想は止めて、早く作業に戻ろ。



忘れてた。
ネットショップを更新しました。
シザーバッグ4点とブックカバー2点だけなんですけど、ご興味のある方は是非ご覧下さいませ。

http://www.watanabe-brand.com/eshop/html/


あと、風呂敷バッグの洗濯の話も忘れてた。
とりあえず、取っ手を外してネットに入れて洗濯機でガラガラ回しても問題なかった。試作2号はアイロンも必要なかった。ということだけ、簡単にご報告。
来週にでもまた生地を買いにいって、ちょっといいことも思いついたのでそれもやってみた頃に、再び風呂敷バッグを強力にプッシュしていこうと目論見中。
ホント、お買い物にすごく便利なんだよ。

2010年7月 6日

赤レンガ終わりました。

イベントは今回も、私の心配をよそに、いつもながらの盛況ぶりだった。
お買い上げ、お立ち寄りいただいた皆様には心よりお礼申し上げます。
そして、赤レンガでは毎回お立ち寄りいただくお客様がとても多いのですが、本当に本当に感謝しております。ありがとうございます。

100706-1.jpg写真だけ、なんかムーディーな雰囲気になってしまいました。

カバンもいい感じで出ていったし、いつものお客様、久しぶりのお客様にも会えたりと、充実のイベントだった筈なんだけど、自分的にはダメ〜な3日間だった。
イベントの前日位から頭が痛くなって、結局イベント期間中ずっと頭が痛く、だるかった。
調子がいい時は一日中立ちっぱなしの勢いで、そしてそうあるべきだと思うんだけど、今回はほとんど座っておりました。
お客さんと話をするのに座っているとは何ごとか、って話ですよ。
立ち上がりもせずにお話しをしてしまった皆様、本当にごめんなさい。

イベントの前日はこんなモノを作ってた。
ハギレの始末を兼ねて、いつもお立ち寄りいただくお客様へのお中元。

100706-2.jpgティッシュケース。駄菓子もご一緒にどうぞ。

数が少なかったので差し上げられなかった方、お菓子を入れ忘れた方、渡すのを忘れた方、すみません。また何か考えます。
別に欲しくもないですか?龍柄だし。


さて、荷物もさっき戻って来たし、部屋を片付けて、今度こそネットショップの更新をしようかと思う。

遅配騒ぎで大変そうなゆうパックですが、私の荷物は指定日時通りに戻ってきましたよ。
でも、配達員さんは大変そうだった。
バーコード読み取りの機械も新しいらしく、何回やってもピー!ピー!ピー!って言われちゃって、汗だくだくで「難しいな。」を連発してた。領収証も変わり、混乱したらしく、受取サインをすること無く帰っていき、すぐに戻って来た。
あちこちでこんなことが頻発して荷物が遅れてるんだろう。ご苦労様です。