2010年2月25日

まだ

このかばんの完成形を披露してなかった。是非見て下さい。

100225-1.jpg手に持つとこんな感じなんだけど、

100225-2.jpg肩掛けにしても手にぶら下げても、だいたいこの形が維持できるはず。まぁ、どこにでもある形なんだけど、そしてただのトートバッグと同じ型紙なんだけど、自分が今欲しい形だから嬉しいだけです。
30センチ四方くらいの大きさでマチは12センチ。

100225-3.jpgぶら下げ用の取っ手は取り外しが出来るようにしてみた。

100225-4.jpg自分では絶対付けたまま使うとは思ったんだけど、やってみたかったので。

裏側は柄はなくてシンプルなシマシマ。

100225-5.jpg自分ではすっごくいい感じに出来たと思ってるんですわ。すぐ使っちゃうのがもったいないから、一応、次の催事の時に並べて反応見てからにしようかなー。売れたらそれはそれで嬉しいし。


あとはミニボストンが二つ完成。

100225-6.jpg革はエナメル加工の革を使った。エナメルって好きなんだ。

ファスナーまわりのミシンがけ、そろそろ習得したつもりでいたのに、やっぱり超手強かった。

100225-7.jpgさ、次、次。



今日はとても暖かくて天気もいいから機嫌がいい。お昼頃、用事があって外に出たんだけど、お昼休みにそぞろ歩くOLさん達がみんな楽しそうだった。私も楽しい気分になって、OLさん気分で、お弁当屋さんでお弁当を買っちゃった。野菜天丼食べちゃった。たぶん本当のOLさんは周到に、揚げ物系の弁当なんかは避けているのだろうなぁ・・・。

2010年2月22日

シザーバッグが5個完成。

100222-1.jpg一番気に入ってるのはやっぱりこの柄だな。

100222-2.jpgこれも蝶柄ではあるけど、そんなことはどうでもいいくらいに味のある古布になってると思う。

これと、

100222-3.jpgこれは、

100222-4.jpgあんまり私らしくない色使いなんだけど、こんなのもあってもいいのかな、と思って。
あと後ろに隠れて写っているのは、いつものお馴染みの鶴です。まだ生地が残ってた。


2010年2月18日

今朝は雪が降った。

今年に入ってから、しばしば雪やみぞれが降ってるけど、今日が一番白くなってた。

100218-1.jpg今はもう晴れて、雪も全部溶けた。明日からは晴れるのかね。


肩こりが酷くなったので、一昨日の午後、ラクーアに行って来た。
スーパー銭湯的なものの入場料は1,000円以内、と決めてはいないけど希望している私にとって、2,500円は破格。贅沢。しかも何か客層が違いそうで怖い。でももう夕方近くなっていてあまり時間もなかったから、思い切って贅沢して来た。
マッサージをしてもらって、その日の夜はなんだかものすごく体がだるかったけど、翌日には完全に回復して、久しぶりに肩が軽いや。

昨日は溜め込んでいた材料の買い出しに行って来たので、今日はもうやる気満々である。

試作中のバッグ。

100218-2.jpg試作に相応しく、当初考えていた形には無理があることが作っている途中でわかって、急遽変更してこうなった。でも、大筋では狙っていた形になっているので、こちらで良し。

100218-3.jpgこの中途半端なお花の飾りは、計画変更によるキズの取り繕い。

今日からは中断していたものを、ガンガン完成させて行く予定。
あぁ、体調がいいって素晴らしい。


3月17日から一週間、蒲田の駅ビルで催事出展いたします。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

2010年2月15日

今日も雨。

先週から少しずつ悪化していた肩こり首こりが、昨日は頭痛となり、また、肩甲骨付近で筋違えを起こしているようで、左腕を動かすと痛い。しかも朝起きたら外は寒いし暗いし。
午前中に一時間ほど昼寝をしてしまいました。

自分用のカバンはちょっとずつ進行中。

100215-1.jpg

昨日、注文していたコバ塗料が届いた。
今はこれが気に入っていて、よく使っています。

100215-2.jpg

実は今年に入ってから、週一くらいの頻度でケーキを焼いては、それを3,4日で夫婦二人で食べてしまうので、そろそろヤバいんじゃないか、と思ってる。体重が。しばらく体重計に乗っていないけど。

100215-3.jpg

2010年2月12日

蝶の柄は、

イマイチうけが良くないような気はしているんだけど。

100212-1.png今回はちょっと違う形にしてみようと思っていて、これは試作品みたいなものだから、
自分用のつもりで作り始めた。
どんな形かは、お楽しみ。

ときどき、帯芯に真綿を乗せて仕立ててあるものがある。
それだけで、良いものなんだろうなぁ、と嬉しくなるんだけど、芯を使う時はちょっと都合が悪いので、この真綿は全部はぎ取ってしまうんですよ。

100212-2.pngかき集めて、丸めて、ふわふわ〜を楽しんで、何かに使えないかなぁ、と少し考えてから、ゴミ箱へ。


2010年2月10日

今日は黒いシザー。

帯は柄が二つしか無いものだったので、以前一つトートバッグを作って残りは自分の保存用にしていたんだけど、この頃黒のいい柄の帯がなかなか見つからなくて、でも、黒のシザーバッグを一つ作りたかったので、思い切って使ってしまった。

革を選んでいるところ。

100210-1.jpg黒にしておけば間違いはない、とわかっているんだけど、別の色を使うことに。

金具と糸の色を選んでいるところ。

100210-2.jpgこれで決定。

失敗したくないと思うと必ず失敗するものですが、こうやってあれこれ考えれば考えるほど、ワケのわからないものになりそうですわ。

2010年2月 8日

仕掛かりのものが、

どんどん増えています。
早く金具を買いに行かなくちゃ。

100208-1.jpgのサムネール画像

日曜日、私はジョギングで、ダンナは自転車で靖国神社に行って来た。
ちょっとだけ骨董市を冷やかして、茶店で右翼団体らしき人々にまぎれて、「同期の桜」が流れる中、缶コーヒーを飲んだ。
帰りは私が先に出発して、ダンナはすぐ追いついて来るかと思ったらなかなか来なくて、とうとう家に着いてもまだ来なくて、手ぶらで行っちゃったから家の鍵も持ってなくて、マンションの前でしばらく待たされてさ。そしたら、こんなもの買って帰って来た。

100208-2.jpgまたガラクタを買ってしまった、とくよくよしてたけど、こうやってみると、それほど悪くもないかもよ。
明治大正ではないかもしれないけどね。
私がレモネード飲み用に使おっかなー。


池袋の昼席

2/5 池袋演芸場 

102005-1.jpgかねてより、平日昼間のガラガラの寄席空間に身を委ねてみたい、という夢を持っていたダンナの希望が叶う日が来た。と思ったら、今月上席は、このようにトリが喬太郎さんだったこともあり、ガラガラどころか、立ち見が出るくらいの大盛況だった。ぎりぎり座れたから、まぁ良かったけど、本来の目的とは違っちゃたね。
しかし、内容はあまりに充実してた。面白かった。これで2,500円では申し訳無いくらいだった。
本日特に良かったと思ったのは、菊之丞さんの「片棒」。談笑さんのミッキーマウスの出て来る片棒に匹敵するくらいのスピード感溢れる息子の語り口が見事だと思いました。
菊之丞さん、妹と同い年なんだよなぁ。偉いなぁ。

2010年2月 3日

今日は寝過ごした。

起きたら9時近く。
今日もステキな一日を送ることに失敗したなぁ。


100203-1.jpgこれらのバッグも金具が足りないので、とりあえずここまでで保留。
さ、次の革切りに入ろっと。

100203-2.jpg

2010年2月 1日

今日は朝からどんより

曇っていて、この後雨か雪が降るらしい。
と、今外を見たら既に雨が降っている。洗濯物を取り込んでくる。

取り込んで来た。
外は寒そうだけど、春が近そうな空気で、今日はちょっと気分がいい。

おとなしく縫い物をしています。

100201-1.jpg

土曜日は神保町に行って、本を見たり、今年のカレンダーを半額で買ったり、オムライスを食べたりした。帰りは疲れたのでタクシーに乗っちゃった。どこら辺から乗れば1,000円以内で帰って来れるかは既に承知しているので、その地点までは歩いてから乗るようにしてるんだ。1,000円以内だとちょっと罪悪感が減るからね。一昨日は、降りる一瞬前にメーターが上がった。惜しい。あと10メートル歩いてから乗れば800円台で帰って来れたんだ。良く覚えておけ、橋の上なら確実だ。

J亭 談笑落語会 四季 冬

1/29  J亭


100129-1.jpgのサムネール画像ゲストは鯉昇さんだったし、充実の会だったんだけど、この日は席が遠くて、ちょっと臨場感が薄かった。落語なんて音さえ聞こえればいいようなものだけど、この頃はナマ声で聞けるくらいの距離じゃないと満足できなくなってきちゃったんだよねぇ。

芝浜は秋に聞いた時と少し変わってた。相変わらずサゲの真意がわかんない。談笑さんは頭がいいから、私なんかには理解できないんだろう。

シャブ浜はどうやらもう演らなさそうなので、ダウンロードして聞いた。去年の12月30日。年末の静かで寒い夕方に、台所の換気扇を掃除しながら聞いたんだけど、それが妙にしっくりきてね。

「今度トレーラーに乗ったら破門。」なんだってさ。